頑張らない!でも諦めない!必死にならずにええかげん

Google or AdMax Promotion(page)

Android初期状態からGoogle+(ぐぐたす)の設定:ver.4.0.2.48854689

Andorid™の初期化をした時にどうしても確認しておきたかったことが、
このGoogle+アプリの動作でした。
ここでは、Androidを初期化した状態の元から入っているGoogle+を開き初期設定を行います。
初期設定の一連の画面をご紹介しておきます。

Google+アプリバージョン

Android初期化直後のGoogle+のバージョンは以下でした。
バージョン:4.0.2.48854689

01_Google+初期化バージョン

Google+初期化バージョン

プロモーション(btm)

Google or AdMax Promotion (it)

端末へGoogleアカウント設定時の状態

Android端末へGoogleアカウントを設定した初期の状態では、
「□ Googleアカウントでこの端末を常にバックアップする」のチェックを外して
セットアップを行った場合であっても、
同期設定はすべて有効な状態でセットアップされます。

02_Googleアカウント設定直後設定

Googleアカウント設定直後設定

ここで、一旦全ての設定を無効に変更します。

03_同期設定をすべてOFF

同期設定をすべてOFF

Google+アプリの初期設定

Google+を起動し、ログインします。

04_Google+起動とログイン

Google+起動とログイン

連絡先設定

連絡先の設定が表示されます。

□ アドレス帳を最新の状態に保つ
Google+の交流相手をAndroidの連絡先に追加します(電話番号、プロフィール写真、メールアドレスなど)

□ 候補を改善する
この携帯電話で最も頻繁に連絡を取る相手に基づいて候補を表示します。
詳細

(詳細ページのリンク先は以下でした)
おすすめ情報や Google の利便性を改善する – Google+ ヘルプ

ここで右のように設定を無効化します。

05_アドレス帳同期OFF、候補改善OFF

アドレス帳同期OFF、候補改善OFF

写真をバックアップする

写真をバックアップする設定が表示されます。

写真をバックアップ

自動バックアップを有効にして写真や動画を撮影すると、自動的にGoogle+に保存されます、

バックアップは非公開ですが、他のユーザーと共有することもできます。

〇 Wi-Fi/モバイルネットワーク
〇 Wi-Fi経由のみ
〇 後で

□ 既存の写真や動画もバックアップする
コンテンツをアップロードすると、費用が発生することがあります。アップロード設定は、いつでも変更できます。

ここで右のように設定を無効化します。

06_写真バックアップを後で

写真バックアップを後で

初期設定が完了しGoogle+が起動します。

07_Google+起動

Google+起動

設定の確認

すべて設定を無効化してから、Google+の設定を終えると、
自動的に同期設定の以下の設定が有効化され、初回同期が走ります。
Google+の自動バックアップ

ただ、この時点ではGoogle+上にアップロードされたファイルの有無チェックなどが行われますが、
「写真をバックアップ」にて「後で」を選択しているため、アップロードはされていません。

08_設定が有効化され更新が実行される

設定が有効化され更新が実行される

Google+の設定を確認します。
設定の[カメラと写真]をタップし、次に[自動バックアップ]をタップします。

09_設定から自動バックアップ設定の確認

設定から自動バックアップ設定の確認

左のように、自動バックアップの設定自体はOFFとなっています。

右のようにONに変更することで、
自動バックアップが有効になりアップロードが有効になりますが、
「写真をバックアップ」と「動画をバックアップ」がWiFi接続時のみの設定となっているため、
WiFi経由で接続するまではアップロードは実行されません。

10_自動バックアップOFFからONに変更

自動バックアップOFFからONに変更

上記の自動バックアップのON/OFFのスライダ表示に関しては、
Android設定の自動バックアップで「Google+の自動バックアップ」が有効でない場合には、
以下のようにスライダ自体が表示されません。

11_設定はAndroid設定が優先

設定はAndroid設定が優先

意図しないタイミングで同期が実行されてしまった場合には、
右下の[≡]をタップして表示される[同期をキャンセル]をタップして同期を停止できます。
(が、大半が手遅れですけど、、、)

12_同期のキャンセル

同期のキャンセル

 

さいごに

このバージョンのGoogle+の動作で想定できない動作としては、
Android設定の「Google+自動バックアップ」が勝手に有効にされてしまうことでしょう。

選択肢では「後で」という選択肢ですので、スキップはできないという主張でしょう。
しかし、Google+の初期設定で、元の設定を変更されることから注意が必要です。

それだけで、自動でバックアップされて端末内の画像がアップロードされることはありませんが、
何らかの拍子に、Google+の自動バックアップを有効化してしまうと、
過去データを含めてGoogle+上に保存されてしまう(非公開)恐れがあります。

意図してバックアップしている分には、写真の内容にも気を配っているでしょう。
意図している場合は問題ありませんが、意図していない場合にはチェックしておくといいでしょう。


公開日:
最終更新日:2014/12/04

*本ページ内に記載されされた各社ブランド、サービス名、商標、登録商標については、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認ください


最後までお読みいただきありがとうございました。
アルゴリズン

役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら幸いです^^

QRコードからもこのURLを開けます。

ページ
すべて展開 | すべて省略

アイキャッチ画像に利用させて頂いております、各社ブランドのロゴやシンボルに関しては、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認頂けますようお願い致します。
ロゴの使用等に関する苦情・ご意見等がございましたら管理者までご連絡ください。

Rakuten Promotion