頑張らない!でも諦めない!必死にならずにええかげん

Google or AdMax Promotion(page)

日本語URLを含むリダイレクト手順

Web上では転送元URLに日本語URLが使用されている場合には、
URLエンコード文字列でマルチバイト文字を記述するようにとの記載を見かけますが、
当環境においては、日本語文字列をそのまま記載した状態で、
問題なく転送を行うことができています。
ここでは各ディレクティブごとの記述と動作についてご紹介します。

日本語URLを含むリダイレクト手順

日本語URLを含むURL転送の記述において、
URLエンコードが必要な場合もあるようです。

どのような場合にURLエンコードによる記述が必要なのかは不明ですが、
特に意識することなく.htaccessのURL指定に日本語を含めて記述しても、
問題なくURL転送を行うことができます。

 

環境

本投稿の検証環境は以下の環境です。

  • 転送元: XSERVER(.htaccess UTF-8 BOMなし
  • 転送先: Netowl minibird

Redirect

Redirectディレクティブを利用した
日本語URLの各転送パターンについてご紹介しています。

以下のURLマッピングで検証を行います。

Redirect 転送元 転送先
英字⇒英字 http://jpurl-redirect.trce.info/redirect-entoen/ http://url-post.rensrv.com/redirect-entoen/
英字⇒日本語 http://jpurl-redirect.trce.info/redirect-entojp/ http://url-post.rensrv.com/リダイレクト英⇒日/
日本語⇒英字 http://jpurl-redirect.trce.info/リダイレクト日⇒英/ http://url-post.rensrv.com/redirect-jptoen/
日本語⇒日本語 http://jpurl-redirect.trce.info/リダイレクト日⇒日/ http://url-post.rensrv.com/リダイレクト日⇒日/

 

 

RedirectPermanent / RedirectTemp

RedirectPermanent / RedirectTempディレクティブを利用した
日本語URLの各転送パターンについてご紹介しています。

以下のURLマッピングで検証を行います。

RedirectPermanent 転送元 転送先
英字⇒英字 http://jpurl-redirectparma.trce.info/perma-entoen/ http://url-post.rensrv.com/perma-entoen/
英字⇒日本語 http://jpurl-redirectparma.trce.info/perma-entojp/ http://url-post.rensrv.com/パーマ英⇒日/
日本語⇒英字 http://jpurl-redirectparma.trce.info/パーマ日⇒英/ http://url-post.rensrv.com/perma-jptoen/
日本語⇒日本語 http://jpurl-redirectparma.trce.info/パーマ日⇒日/ http://url-post.rensrv.com/パーマ日⇒日/

 

 

Redirect Match

Redirect Matchディレクティブを利用した
日本語URLの各転送パターンについてご紹介しています。

以下のURLマッピングで検証を行います。

Redirect Match 転送元 転送先
英字⇒英字 http://jpurl-redirectmatch.trce.info/match-entoen/ http://url-post.rensrv.com/match-entoen/
英字⇒日本語 http://jpurl-redirectmatch.trce.info/match-entojp/ http://url-post.rensrv.com/マッチ英⇒日/
日本語⇒英字 http://jpurl-redirectmatch.trce.info/マッチ日⇒英/ http://url-post.rensrv.com/match-jptoen/
日本語⇒日本語 http://jpurl-redirectmatch.trce.info/マッチ日⇒日/ http://url-post.rensrv.com/マッチ日⇒日/

 

 

mod_rewrite

mod_rewriteを利用した
日本語URLの各転送パターンについてご紹介しています。

以下のURLマッピングで検証を行います。

mod_rewrite 転送元 転送先
英字⇒英字 http://jpurl-modrewrite.trce.info/mod_rewrite-entoen/ http://url-post.rensrv.com/mod_rewrite-entoen/
英字⇒日本語 http://jpurl-modrewrite.trce.info/mod_rewrite-entojp/ http://url-post.rensrv.com/リライト英⇒日/
日本語⇒英字 http://jpurl-modrewrite.trce.info/リライト日⇒英/ http://url-post.rensrv.com/mod_rewrite-jptoen/
日本語⇒日本語 http://jpurl-modrewrite.trce.info/リライト日⇒日/ http://url-post.rensrv.com/リライト日⇒日/

 

 

プロモーション(btm)

Google or AdMax Promotion (it)

さいごに

私もこれまで日本語URLでうまく転送が行えないケースにも出会うことがありました。

しかし、.htaccessを「UTF-8 BOMなし」でしっかり保存することで、
日本語URLもそのまま記述して転送が行えるようになっています。

SJISにて保存している.htaccessの場合には、
日本語がそのままでは転送できない場合もあるでしょう。

そんな時にはUTF-8を利用されることをお勧めします。

 


公開日:
最終更新日:2014/12/18

*本ページ内に記載されされた各社ブランド、サービス名、商標、登録商標については、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認ください


最後までお読みいただきありがとうございました。
アルゴリズン

役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら幸いです^^

QRコードからもこのURLを開けます。

ページ
すべて展開 | すべて省略

アイキャッチ画像に利用させて頂いております、各社ブランドのロゴやシンボルに関しては、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認頂けますようお願い致します。
ロゴの使用等に関する苦情・ご意見等がございましたら管理者までご連絡ください。

Rakuten Promotion