頑張らない!でも諦めない!必死にならずにええかげん

Readmillに送信機能をサイドバーウィジェットにJetpackを利用して表示する

      2014/11/22

WordPressを利用していてReadmill電子書籍サービスに対して、
ワンクリックで送信が行えるボタンを
JetPackのウィジェットを利用することで簡単に設置することができます。

はじめに

Readmillの電子書籍サービスはあまり日本では利用されていないかもしれません。
しかしながらJetPackではこうしたサービスにも対応していますのでご紹介しておきます。

環境

  • WordPress: 3.7.1
  • JetPack: 2.5

事前準備

JetPackの画像ウィジェットを利用するには、JetPackを有効化する必要があります。

JetPackの有効化に関する詳細は以下でご紹介しています。
23.追加ウィジェット-Jetpack by WordPress.com

利用方法

JetPackを有効化し、追加ウィジェットの機能を有効にすると、
[外観]-[ウィジェット]を選択して「ウィジェット」を表示します。

01_外観・ウィジェットの選択

外観・ウィジェットの選択

ウィジェットの使用できるウィジェットのエリアに対して「Readmill に送信 (Jetpack)」が表示されます。

01_Readmill に送信 (Jetpack)の追加

Readmill に送信 (Jetpack)の追加

ウィジェットの配置

ウィジェットをドラッグしサイドバーなど表示したいエリアにドラッグし配置します。

02_Readmill に送信 (Jetpack)の配置

Readmill に送信 (Jetpack)の配置

利用方法

スマホ・タブレット向けの電子書籍リーダー Redmill を通し、ワンクリックでサイト訪問者と書籍を共有

Readmillに送信は、事前に指定したWeb上に公開された
PDFファイルまたはACSMファイルのURLをウィジェットに指定し、
その指定したファイルを、ウィジェットのボタンを押したユーザーのReadmillに送信する機能です。

ウィジェットを表示したページを変換して送信するといった機能ではありません。

設定を確認していきます。

タイトル

ウィジェットのタイトルを設定します。入力したテキストがタイトルとして表示されます。

ダウンロード URL

ダウンロードURLにはReadmillに送信するPDFファイルまたはACSMファイルの公開URLを指定します。
今回の動作確認では、サーバー上にUPしたファイルではうまく動作しなかったため、
※SugarSyncにアップロードし公開したファイルのURLを指定しています。

ファイルURLの例
https://www.sugarsync.com/pf/D1408962_82524647_715053

詳細URL

詳細URLには対象のPDFファイルの詳細説明のページなどのURLを設定する目的で利用するようです。
ですが、このURLがどこに表示されるのかは不明です。

どのサイズのアイコンにしますか ?

この設定はReadmillに送信のボタンサイズを指定します。

ウィジェットの表示

実際にウィジェットを表示すると以下のようになります。

09_Readmill に送信 (Jetpack)

Readmill に送信 (Jetpack)

ウィジェットからの送信

ウィジェットのボタンをクリックすると「DONE」と表示が変化し、Readmillに送信されます。
送信されたPDFファイルなどはReadmillのLibraryに表示されます。

10_Readmill に送信の動作

Readmill に送信の動作

モバイルデバイスなどにも同期され表示されます。
送信されたファイルをタップすると表示されます。

11_Readmill同期と表示

Readmill同期と表示

プロモーション(btm)

Google or AdMax Promotion (it)

さいごに

このようにして画像をウィジェットで簡単に設置して、
クリック先URLに対してサイトのトップページなどを設定することができるようになります。

実際は直接タグを入力しても実現することができる機能ではありますが、
既にJetPackを導入済である場合には、簡単に設置することができますので便利かもしれません。


WordPressはWordPress Foundation の登録商標(第5049965号)です。
WordPressロゴ、アイコンその他のマーク等はWordPress Foundation の商標であり、
WordPress Foundation の著作物です。
WordPress.comはWordPress Foundation が管理運営を行うドメインならびにサービスの名称です。

*本ページ内に記載されされた各社ブランド、サービス名、商標、登録商標については、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認ください


最後までお読みいただきありがとうございました。
アルゴリズン


役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら幸いです^^

QRコードからもこのURLを開けます。

アイキャッチ画像に利用させて頂いております、各社ブランドのロゴやシンボルに関しては、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認頂けますようお願い致します。
ロゴの使用等に関する苦情・ご意見等がございましたら管理者までご連絡ください。

AdMax Promotion

ブログ記事のご紹介
すべて展開 | すべて省略

Rakuten Promotion

ページ
すべて展開 | すべて省略

 - jetpack, WordPress ,

  関連記事

eye_wordpress
01.パブリサイズ共有の機能-Jetpack by WordPress.com

Google or AdMax Promotion(it) 禁断の機能がau公式 …

eye_wordpress
投稿の前後挿入にPostPost-wordpressプラグインを利用が(配布されなくなっていた)

Google or AdMax Promotion(it) 禁断の機能がau公式 …

eye_wordpress
headタグ挿入にInsert Headers and Footers-wordpressプラグインを利用

Google or AdMax Promotion(it) 禁断の機能がau公式 …

eye_linkedIn
LinkedIn™への共有をJetpack by WordPress.comで行う動作

Google or AdMax Promotion(it) 禁断の機能がau公式 …

eye_automattic
VaultPress™オンラインバックアップサービスの利用登録

Google or AdMax Promotion(it) 禁断の機能がau公式 …

eye_wordpress
06.いいね-Jetpack by WordPress.com

Google or AdMax Promotion(it) 禁断の機能がau公式 …

eye_google_ads
Google™AdSenseポリシーを準拠した自ページビューに対する対応

Google or AdMax Promotion(it) 禁断の機能がau公式 …

eye_wordpress
19_02.音楽プレーヤー表示には、Jetpackのaudioショートコード埋め込み

Google or AdMax Promotion(it) 禁断の機能がau公式 …

eye_amazon
Amazonアソシエイトとwordpressキャッシュプラグインの併用にご注意

Google or AdMax Promotion(it) 禁断の機能がau公式 …

eye_statcounter
StatCounter無料アクセス解析の利用にStatCounter_v1.6.5-wordpressプラグインを利用

Google or AdMax Promotion(it) 禁断の機能がau公式 …