頑張らない!でも諦めない!必死にならずにええかげん

19_06.scribdドキュメント表示には、Jetpackのscribdショートコード埋め込み

      2014/11/22

WordPressで投稿の途中にscribdのドキュメントを紹介するために、
埋め込みたいと思ったことはあるでしょうか。私はまだあまりありません。
scribdはあまり接点が無かったのですが、こうしたオンラインの出版手法も、
今後は多くなっていくのでしょう。
JetPackではこのscribdのドキュメントを埋め込むことができます。

はじめに

WordPressの投稿内にscribdドキュメントを埋め込む場合には、
scribdのショートコードを利用することができます。

scribd埋め込みの利用方法

JetPackを利用してscribdドキュメントの埋め込みを行うには、
JetPackでショートコード埋め込みを有効にする必要があります。
以下の投稿を参考に設定を行ってください。
19.ショートコード埋め込み-Jetpack by WordPress.com

WordPress.comヘルプで例示されているコンテンツの埋め込みは、
自らがアップロードしたコンテンツで紹介されていますが、
他の人が出版されているものを紹介する為にも埋め込むことができます。

今回は、WordPressに関する出版物の埋め込みを行ってみます。

出版社:Emereo Publishing による、
WordPress 102 Success Secrets – 102 Most Asked Questions On WordPress – What You Need To Knowを、
実際に埋め込んで紹介してみます。

上記のページにアクセスすると[Share]ボタンが表示されています。

01_scribdドキュメントからの共有

scribdドキュメントからの共有

[Share]ボタンをクリックすると、共有の方法を選択するプルダウンが表示されます。
プルダウンから[Embed]をクリックします。

02_共有方法の埋め込みを選択

共有方法の埋め込みを選択

[Embed]をクリックするとポップアップウィンドウで埋め込み方法のカスタマイズが行えます。
埋め込む対象のページやサイズなどが選択できます。

03_埋め込みフォーマットの変更

埋め込みフォーマットの変更

埋め込む対象のページやサイズなどを選択したのち[wordpress]をクリックします。

04_埋め込みコードのwordpress選択

埋め込みコードのwordpress選択

[wordpress]をクリックすると埋め込み用のタグがショートコード表示に切り替わります。

05_ショートコードの表示とコピー

ショートコードの表示とコピー

このショートコードを投稿内に埋め込むことで、
対象の書籍を埋め込んで紹介することができます。

発行されたショートコードは以下のようになっています。

実際に埋め込んだドキュメントを表示すると以下のように表示されます。

(引用)WordPress 102 Success Secrets – 102 Most Asked Questions On WordPress – What You Need To Know

著作: 出版:Emereo Publishing

プロモーション(btm)

Google or AdMax Promotion (it)

さいごに

こうしたドキュメント共有を簡単にサイト内に埋め込んで表示できるようになると、
今後はこうしたブログという表示方法に依存せず、1つのドキュメントを作成すると、
様々なプラットフォームで同じように表示ができるようになって、
より便利になっていくかなと思うところです。

とはいえ、私には出版などという大それたことをするほどのコンテンツは持ち合わせていませんが。

参考

Scribd — Support — WordPress.com


WordPressはWordPress Foundation の登録商標(第5049965号)です。
WordPressロゴ、アイコンその他のマーク等はWordPress Foundation の商標であり、
WordPress Foundation の著作物です。
WordPress.comはWordPress Foundation が管理運営を行うドメインならびにサービスの名称です。

*本ページ内に記載されされた各社ブランド、サービス名、商標、登録商標については、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認ください


最後までお読みいただきありがとうございました。
アルゴリズン


役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら幸いです^^

QRコードからもこのURLを開けます。

アイキャッチ画像に利用させて頂いております、各社ブランドのロゴやシンボルに関しては、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認頂けますようお願い致します。
ロゴの使用等に関する苦情・ご意見等がございましたら管理者までご連絡ください。

AdMax Promotion

ブログ記事のご紹介
すべて展開 | すべて省略

Rakuten Promotion

ページ
すべて展開 | すべて省略

 - jetpack, WordPress , ,

  関連記事

eye_wordpress
【解決】スラッグが全ての投稿で「post-0」としてMT形式がインポートされる原因

Google or AdMax Promotion(it) 禁断の機能がau公式 …

eye_wordpress
WordPress標準機能を利用してメール投稿する方法と設定

Google or AdMax Promotion(it) 禁断の機能がau公式 …

eye_wordpress
WordPressで独自のショートコードをプラグインレスで設定

Google or AdMax Promotion(it) 禁断の機能がau公式 …

eye_wordpress
headタグ挿入が投稿ごとに指定できるPer page headプラグインが便利

Google or AdMax Promotion(it) 禁断の機能がau公式 …

eye_vaultpress
VaultPressのSiteURLを変更したらエラーメッセージ(code: VP07)の対処法

Google or AdMax Promotion(it) 禁断の機能がau公式 …

eye_wordpress
WordPressインポートで発生したスラッグ重複を一発解決

Google or AdMax Promotion(it) 禁断の機能がau公式 …

eye_jetpack
JetPack統計情報は復旧できる!見えていないだけだから大丈夫

Google or AdMax Promotion(it) 禁断の機能がau公式 …

eye_php
PHPを1行目の[#!php-cgi]を省いて(書かずに)CGI実行する方法

Google or AdMax Promotion(it) 禁断の機能がau公式 …

eye_wordpress
DisqusCommentとZenbackの同時利用時の位置入れ替え

Google or AdMax Promotion(it) 禁断の機能がau公式 …

eye_wordpress
JetPack統計情報で指定した記事の日別アクセスを開く方法

Google or AdMax Promotion(it) 禁断の機能がau公式 …