頑張らない!でも諦めない!必死にならずにええかげん

Google or AdMax Promotion(page)

PluCial (Google+の投稿が自動でブログになる新サービス)

Google+などのSNSを利用していますか?
SNSではブログなどとは異なって、いわゆる短文投稿サービスとして、
自分が投稿した内容がタイムラインという形でどんどん流れていきます。
そんな時間軸の流れを自動でブログ形式にしてくれる便利なサービスがPluCialです。

 

はじめに

PluCialは私の大切なフォロアーさんであり、友人である takahara kou 氏が、
本気で大切に大切に育てている新しいWebサービスです。



 

Google+を手間なくブログにしてくれるこのサービスは、
Google+のちょっと苦手としている過去ログのチェックなどに便利な機能があって、
Google+にシェアしておくことで、後から遡って探す際に目的の投稿が見つけやすくなります。

 

プロモーション(btm)

Google or AdMax Promotion (it)

PluCial公式サイトについて

PluCialの公式ページは以下になります。
フォローしておくことで、最新情報などがすぐに確認できます。



 

PluCial公式コミュニティーではユーザーからの不具合報告や、
ユーザーからの動作検証の報告などが投稿されています。

作者に対しての要望などもコミュニティーから行えます。が、
あくまでも作者のマンパワーが限られているので、お手柔らかに^^



 

PluCialの簡単な操作説明と機能紹介

PluCialを利用するために必要なものは、Googleアカウント(Googleプロフィール)だけです。
GoogleアカウントをPluCialと連携するだけで、すぐに始められます。

かかる時間は5秒程度でワンクリックスタートです。

PluCialの利用登録

PluCialの利用開始の手順については以下でご紹介しています。

 

01_PluCialトップ

PluCialトップ

 

PluCialページ

PluCialを利用開始すると以下のリンクのようなページが作成されます。
※表示されている投稿は初期状態では表示されません。

アルゴリズン In PluCial Blog

01_PluCialページ

PluCialページ

このページに毎日のGoogle+の投稿が自動的に表示されてきます。

 

プロフィールの更新

PluCialページにはキャッチフレーズなどのプロフィール情報が表示されています。
このプロフィール情報はGoogle+のプロフィールから取得して表示することができます。

PluCialを始めるうえで、基本情報の登録だのニックネームだのといった、
煩わしい登録作業はありません。

プロフィールは好きなタイミングでGoogle+から取得して更新することができます。
プロフィールの更新方法は以下でご紹介しています。

 

06_プロフィールの更新を実行

プロフィールの更新を実行

 

Google+の投稿は自動取り込み

PluCialページには初期状態では投稿は何も表示されていません。
Google+からの投稿を読み込むことでPluCialに投稿が表示されます。

もし、あなたが急いでいないならGoogle+にいつも通り投稿をするだけで何もする必要はありません。

PluCialは1日4回決まった時間に新しい投稿がGoogle+にあれば、
自動的に取得して表示してくれます。

自動取得と取得した投稿種類ごとの表示については以下でご紹介しています。

 

01_PluCial取り込みタイミング

PluCial取り込みタイミング

 

投稿の自動取り込みを待てない

PluCialページには初期状態では投稿は何も表示されていません。
せっかく新しいサービスを始めたのに、何も表示されないのでは何か物足りない。

実際にどんな風に表示されるのかを確認したい場合でも大丈夫です。

PluCialに手動で取り込むことができます。

Google+に投稿をしてから、15分程度が経った投稿である必要がありますが、
公開されている投稿は取り込みボタンをクリックするだけで、すぐに取り込まれPluCialに表示されます。

手動による投稿の取り込みについては以下でご紹介しています。

 

02_投稿の取り込み

投稿の取り込み

 

フォローありがとう!の自己紹介に

PluCialページには簡単な自己紹介をするためのプロモーション機能があります。

この自己紹介ページは、Google+で言えば「基本情報」と「投稿」を合わせたような構成で、
Google+の「基本情報」に設定されているキャッチフレーズやブログリンク、SNSの紹介などを、
1ページに収めた自己紹介ページをお知らせとして送ることができます。

私の自己紹介ページは以下のリンクで確認することができます。

フォローして頂きありがとうございます。改めて自己紹介をさせてください。- リズンアルゴ

 

フォローしてくれた人にありがとうの気持ちを添えて、贈ってみるといいかもしれません。

PluCialのプロモーションページの詳細については以下でご紹介しています。

 

09_プロモーションページ表示1

プロモーションページ表示1

10_プロモーションページ表示2

プロモーションページ表示2

 

Google+投稿を斜め読み

PluCialのページへのリンクをサイトやGoogle+プロフィールなどに貼っておくと、
PluCialのページを利用して、Google+の投稿から、
投稿の種類別に見てもらうことができるようになります。

これは、来訪者だけでなく、自分にとっても便利なページです。

Google+ではどうしても過去の投稿や共有した情報などを探しだすのが面倒なものです。

種類から検索

しかし、探したいものが、画像なのかリンクなのか、単なるテキストなのかといった、
大まかな記憶から、Google+投稿をフィルタした中から探し出すことができるようになります。

日付から検索

いつごろに公開した投稿かを覚えているようなら、
サイドバーのカレンダーや日付の一覧から、
日付を選んでその日の投稿だけを絞り込んで表示することができます。

02_PluCialの絞り込み機能

PluCialの絞り込み機能

Google+のストリームがちょっと苦手にしている投稿の見方を、
PluCialに連携しておくことで、いつでも遡ってみることができるようになります。

普段の作業は何も必要ありません。

ただ、PluCialに登録しておくだけで、
あとはPluCialが毎日勝手にブログにして保存してくれています。

さいごに

このようにSNSなどのタイムラインとしての即時性とはまた別の視点で、
SNSに永続性をプラスしてくれるPluCialは登録しておけば、

増える作業は何一つありません。

試しに使ってみてはいかがでしょうか?

なお、PluCialは(初回の?)取り込みで直近1週間前までのGoogle+投稿を取得することができます。
逆を言えば、1週間より前の投稿をPluCialで遡って取得し表示することは、原則できません。
※毎日連携して都度取得している場合は、過去投稿が蓄積されます。

ブログではよく「500投稿は最低出稿する必要がある」などと言われることもあります。

1日1ページのPluCialページが作成されていくとしても、1年で365ページです。

できるだけ早くアカウントを接続しておいて、
コンテンツを取り込んでおいた方が、1年後のコンテンツの量に差がでてきます。

余談

なぜ、コンテンツの量が重要なのかというと、
現在は、メンテナンスのためサービスが提供されていませんが、
PluCialではユーザーのAdSenseアカウントを連携し、広告ユニットを表示する機能がありました。

しばらくは、この機能は公開されないようですが、
AdSenseの導入が再び再開されたときに、

いざPluCialのコンテンツを増やしたいと思っても、

過去1週間分しか取り込めません。

早くにはじめておけば、いざ「AdSenseを設置!」となった時に、
コンテンツの数が十分に準備ができていて、収益化に有利になるのは分かると思います。

今のうちに登録して置いておくだけでも、全然違ってくると思います。

 

もし宜しければ、登録してあげてください^^


公開日:
最終更新日:2014/12/14

*本ページ内に記載されされた各社ブランド、サービス名、商標、登録商標については、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認ください


最後までお読みいただきありがとうございました。
アルゴリズン

役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら幸いです^^

QRコードからもこのURLを開けます。

ページ
すべて展開 | すべて省略

アイキャッチ画像に利用させて頂いております、各社ブランドのロゴやシンボルに関しては、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認頂けますようお願い致します。
ロゴの使用等に関する苦情・ご意見等がございましたら管理者までご連絡ください。

Rakuten Promotion