頑張らない!でも諦めない!必死にならずにええかげん

Google or AdMax Promotion(page)

(お名前.com)000webhost.com無料サーバーへ独自ドメインを割り当てるDNS設定

000webhost.comの無料サーバーを利用する際には持ち込みドメイン(他社管理ドメイン)を
利用してサイトを公開することができます。
持ち込みドメイン(他社管理ドメイン)にお名前.comのドメインを利用して、
サイトを公開する為のネームサーバー(DNSサーバー)変更手順をご紹介します。

 

000webhost.comサーバー情報を確認

000webhost.comにDNS(ネームサーバ)を向けるには、
000webhost.comのサーバー情報をまず確認します。

000webhost.comにログインし、設定を行うドメインの[Go to cPanel]をクリックします。

01_000.webhost.comサイト

000.webhost.comサイト

 

cPanelが開いたら[View Account Detail]をクリックします。

02_アカウント詳細

アカウント詳細

 

アカウント情報が表示されます。
画面には000webhost.comのネームサーバがプライマリ、セカンダリと表示されていますが、
ここではネームサーバーを変更せずドメインレジストラ(お名前.com)の
ネームサーバをそのまま利用します。

Aレコードに対する設定が表示されていますので、その表示されているIPを確認します。

You can also point your domain (“A” DNS record) to IP 111.222.333.444

03_アカウント詳細とAレコードIPの確認

アカウント詳細とAレコードIPの確認

 

尚、000webhost.comではDNSの設定が完了するまでは、
上部に対してネームサーバ設定のメッセージが表示されます。

04_DNS未設定メッセージ

DNS未設定メッセージ

 

プロモーション(btm)

Google or AdMax Promotion (it)

お名前.comのドメインNaviでDNSレコードの追加

お名前.comの会員登録を行って、ドメインはすでに取得済みである必要があります。

既にドメインを取得済みであればドメインNaviにログインして、
DNSサーバーの変更を行います。

お名前.comを開き、右上の[ログイン]をクリックします。

05_お名前.com

お名前.com

 

ログイン画面が表示されたら、お名前IDとパスワードを入力します。

06_お名前.comログイン

お名前.comログイン

 

ログインしたら上部の[ドメイン設定]タブをクリックします。

07_ドメインNaviドメイン設定

ドメインNaviドメイン設定

 

ドメインNaviにログインしたら、上部の[ドメイン設定]タブをクリックし、
サイドメニューから[DNS関連機能の設定]をクリックします。

08_DNS関連機能の設定

DNS関連機能の設定

 

「DNSレコード設定を利用する」に表示されている[設定]をクリックします。

09_DNSレコード設定を利用

DNSレコード設定を利用

 

000webhost.comに対して設定するドメイン名のラジオボタンをクリックし、
[入力画面へ進む]をクリックします。

10_設定対象ドメインの選択と入力画面へ

設定対象ドメインの選択と入力画面へ

 

対象ドメインが選択したドメイン名になっていることを確認し、
「入力」欄で、Aレコードを選択し000webhost.comに表示されていたIPアドレスを入力します。
入力が完了したら[追加]をクリックします。

11_Aレコードの追加

Aレコードの追加

 

入力行の下部に追加され表示されます。

追加されたことが確認できたら[確認画面へ進む]をクリックします。

12_追加レコードの確認

追加レコードの確認

 

DNSレコードの設定確認画面が表示されます。
設定に誤りがないことが確認できたら[設定する]をクリックします。

13_レコード追加の確認

レコード追加の確認

 

すぐに設定が行われます。

14_DNSレコード設定中

DNSレコード設定中

 

設定完了画面が表示されれば設定が開始されています。

※すぐに設定が有効になるわけではありません。
設定が完了すると登録しているメールアドレスに設定完了メールが届きます。

15_DNSレコード設定完了

DNSレコード設定完了

 

設定が完了するとメールが届きます。

16_DNSレコード設定完了メール

DNSレコード設定完了メール

 

以上で、DNSレコードの設定は完了です。

 

DNSレコード設定の確認

DNSレコード設定の完了メールを受信したら、
Windowsであればコマンドプロンプトを起動しドメイン名の設定を確認します。

※[domain.com] は今設定を行ったドメイン名

以下のように設定した000webhost.comに表示されていた
IPアドレスが表示されれば、設定は正しく表示されています。

尚、01.dnsv.jp部分はお名前.comのネームサーバの以下からどれでも構いません。

  • 01.dnsv.jp
  • 02.dnsv.jp
  • 03.dnsv.jp
  • 04.dnsv.jp
17_DNSレコードの確認

DNSレコードの確認

 

000webhost.com側の設定完了確認

000webhost.comに再度ログインすると、
最初に表示されていたDNS設定のメッセージが非表示になっています。

18_DNS設定メッセージの非表示化

DNS設定メッセージの非表示化

 

実際にドメインに対してブラウザからアクセスすると、
000webhost.comの初期ページが表示され確認できます。

19_初期ページの表示

初期ページの表示

 

000webhost.com無料サーバーに対してのドメイン設定手順は以上です。

 

さいごに

お名前.comのネームサーバーの変更が完了しても、
このネームサーバーで設定したドメイン名を過去に参照したことのあるDNSサーバは、
サーバーのレコードをキャッシュしている為、すぐには変更が反映されません。

最大で72時間程度がかかる場合があるとよく言われますが、
手順通りに行えばすぐに反映を確認することができるでしょう。

またこれまで利用したことないドメイン名であれば反映をすぐに確認することができます。

 


公開日:
最終更新日:2014/12/04

*本ページ内に記載されされた各社ブランド、サービス名、商標、登録商標については、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認ください


最後までお読みいただきありがとうございました。
アルゴリズン

役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら幸いです^^

QRコードからもこのURLを開けます。

ページ
すべて展開 | すべて省略

アイキャッチ画像に利用させて頂いております、各社ブランドのロゴやシンボルに関しては、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認頂けますようお願い致します。
ロゴの使用等に関する苦情・ご意見等がございましたら管理者までご連絡ください。

Rakuten Promotion