頑張らない!でも諦めない!必死にならずにええかげん

Google or AdMax Promotion(page)

無料・有料レンタルサーバー情報

ブログやサイト、Webサービスを運営するにあたって、
まず最初に行うのがレンタルサーバーなどの環境の選定です。
レンタルサーバーは数多くありますし、サイトの規模によってもあったものを選定する必要があります。
サイトの運用とコストの関係で、
最初から高価なレンタルサーバーを借りることは困難なものです。
ここでは、無料サーバーや比較的安価で制約の少ないレンタルサーバーをご紹介します。

 

レンタルサーバー各社紹介

当サイトを含め複数のサイトでレンタルサーバーを利用していく上で、
実際に使ってみた感想や操作方法などを以下でご紹介しています。

xdomain無料サーバー

xdomainはXserverでおなじみのレンタルサーバー提供会社が、
ドメインのレジストラサービスの提供の一環として公開している無料レンタルサーバーです。

ドメインの取得を行って利用することもできますし、その方が親和性も高い部分はありますが、
持ち込みのドメインを割り当てて利用することもできます。

以下でxdomain無料レンタルサーバーについてご紹介しています。

 

000webhost.com

000webhost.comは海外のサーバーで画面構成が英語になってしまいますが、
cPanelというコントロールパネルを利用したサーバー管理が行える無料サーバーです。

特に難しいこともなく普通のレンタルサーバーのように利用することができますので、
xdomainと併せて検討したい無料サーバーです。

ただ、30日の間に10訪問者のアクセスが得られるようなサイトとして、
公開をしていない場合には、サーバーが未使用と判断されアカウントが無効化されます。

その為、サイトを設置してからなるべく早くにサイトをオープンする必要があります。
尚、無効化されたアカウントも再度有効化することで利用することができます。

 

100円サーバー

100円サーバーは年額1200円で利用できるレンタルサーバーサービスです。
月額にして100円という格安の環境でサイトを運営・公開することができます。

容量的には300MBと少し少ない印象ではありますが、
サイトの公開当初はさほど容量的にも大きくならないでしょうし、
アクセスもそんなに得られるものでもありませんので、サイト公開当初には有効に利用できると思います。

 

KAGOYA レンタルサーバーENTRYプラン・MySQLプラン

KAGOYAレンタルサーバーに関しての情報は、
過去の投稿のカテゴリでご紹介します。

 

 

お名前.com 共用サーバーSD

お名前.com 共用サーバーSDレンタルサーバーに関しての情報は、
過去の投稿のカテゴリでご紹介します。

 

プロモーション(btm)

Google or AdMax Promotion (it)

さいごに

無料サーバーや有料サーバーなど本当に多くの選択肢があり、
最初にどこでサイトを公開しようかと迷うこともあると思います。

サイトの運用では収益が生まれてくるまでの運用コストが意外とかさんでしまって、
負担になってしまうものです。

そんなサイトのアクセスが得られるまでの一番厳しい期間を、
無料レンタルサーバーを借りることで、運用コストをかけずにサイトを公開しやすくなります。

公開日:
最終更新日:2014/12/04

*本ページ内に記載されされた各社ブランド、サービス名、商標、登録商標については、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認ください


最後までお読みいただきありがとうございました。
アルゴリズン

役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら幸いです^^

QRコードからもこのURLを開けます。

ページ
すべて展開 | すべて省略

アイキャッチ画像に利用させて頂いております、各社ブランドのロゴやシンボルに関しては、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認頂けますようお願い致します。
ロゴの使用等に関する苦情・ご意見等がございましたら管理者までご連絡ください。

Rakuten Promotion