頑張らない!でも諦めない!必死にならずにええかげん

Google or AdMax Promotion(page)

Movable Type and TypePad Importerプラグイン導入

Movable Type and TypePad Importerプラグインは、
Movable TypeなどのMT形式エクスポートデータを、
WordPressに対してインポートすることができるツールです。
このツールを利用することでMT形式を採用している無料ブログなどの各種サービスを、
WordPressにインポートして公開することができるようになります。

 

Movable Type and TypePad Importer プラグインの導入

FC2ブログなどのMovable Type形式によるデータエクスポートを
サポートしているサイトからWordPressにインポートする際には、
Movable Type(CMS)の形式でインポートを行うことになります。

WordPressへMovable Type形式のデータをインポートする際に利用するのが、
「Movable Type and TypePad Importer」プラグインです。

プラグインのインストールはサイドメニューの[ツール]から行えます。

 

Movable Type and TypePad Importerのインストール

サイドメニューの[ツール]からインストールが行えますが、
WordPress.orgの公式からもインストールが行えます。

但し、対応バージョンはWordPress 3.4.2となっています。

WordPress › Movable Type and TypePad Importer « WordPress Plugins

  • 対応する最新バージョン: 3.4.2

 

ここでは対応しないバージョンのWordPress 3.9.2日本語版環境に、
インストールを行って利用し、ご紹介します。

WordPressのダッシュボードを開き、
サイドメニューの[ツール]-[インポート]をクリックします。

WordPressへのインポートに対応しているブログサービス(CMS)が表示されます。

FC2からのエクスポートデータをインポートするには、
[Movable Type と TypePad]をクリックします。

01_インポートツールでMovableType選択

インポートツールでMovableType選択

 

プラグインの詳細がポップアップで表示されます。
なお、今回は対応していないバージョンを利用していますので、
バージョン互換性の注意が画面に表示されています。

右下の[いますぐインストール]をクリックしてインストールを行います。

02_プラグイン詳細と互換性表示・インストール

プラグイン詳細と互換性表示・インストール

 

すぐにプラグインのインストールが行われます。

インストールが完了したら[プラグインを有効化してインポートツールを実行]をクリックします。

03_インストール完了・有効化とツール実行

インストール完了・有効化とツール実行

 

インポート画面が表示されます。

[ファイルを選択]をクリックして直接ファイルをアップロードしてインポートするか、

WordPressの「/wp-content/」ディレクトリに対して、
ファイル名を「mt-export.txt」というファイル名でアップロードしておき、
アップロード済みのファイルをインポートする方法から選択できます。

04_インポートツール画面

インポートツール画面

 

なお、実際のインポートの流れは以下でご紹介しています。
※本来は分割投稿するものではないのですが、 FC2の移行を目的としていますので、
別投稿にさせて頂いています。

 

プロモーション(btm)

Google or AdMax Promotion (it)

さいごに

特に迷うことではありませんが、このプラグインのインストールでは、
インストール実行の確認ダイアログがないので、
本番環境にインストールする場合には[今すぐインストール]をクリックする前に、
インストール先の環境で不具合が出ないことを念のためご確認されることをお勧めします。

 


公開日:
最終更新日:2014/12/18

*本ページ内に記載されされた各社ブランド、サービス名、商標、登録商標については、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認ください


最後までお読みいただきありがとうございました。
アルゴリズン

役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら幸いです^^

QRコードからもこのURLを開けます。

ページ
すべて展開 | すべて省略

アイキャッチ画像に利用させて頂いております、各社ブランドのロゴやシンボルに関しては、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認頂けますようお願い致します。
ロゴの使用等に関する苦情・ご意見等がございましたら管理者までご連絡ください。

Rakuten Promotion