頑張らない!でも諦めない!必死にならずにええかげん

(mod_fastcgi on 2.2.x)windowsでCGIをFastCGIで実行するように設定する

      2014/11/22

Google or AdMax Promotion(it)

windows上でPHPをfcgid(FastCGI)実行を行う方法を、
fastcgi.comで提供されているモジュール(mod_fastcgi)を元にご紹介します。
ダウンロードから設定までご紹介していますので、そのままご利用いただけると思います。
Apacheバージョンは2.2.xを利用します。

はじめに

PHPをfcgid(FastCGI)実行するということだけに正直、結構苦労をしました。
というのも、Apacheとの組み合わせで動かなかったり、
こちらのfastcgi.comで提供されているモジュールもあって、
検索して得られる情報が、
どこで提供されているモジュールを元に検証しているのかがわからなかったりと、
結構、はまる結果になりました。

環境

ダウンロード

ダウンロードはfastcgi.comのサイトから行います。
http://www.fastcgi.com/drupal/node/3を開き、Douwnloadをクリックすると、
ディレクトリページ(http://www.fastcgi.com/dist/)が開きます。
ディレクトリページ内の[mod_fastcgi-2.4.6-AP..>]をクリックすると、
DLLのダウンロードが開始されます。

01_fastcgi.comのサイト

fastcgi.comのサイト

ちなみに過去のバージョンはhttp://www.fastcgi.com/dist/old/です。

インストール

ダウンロードが終了するとmod_fastcgi-2.4.6-AP22.dllが保存されます。

02_zip解凍後のmod_fastcgiファイル

mod_fastcgiファイル

インストールの方法はダウンロードした、mod_fastcgi-2.4.6-AP22.dllを、
Apacheのインストールフォルダ内の[/modules]にコピーすることで完了します。

03_modulesへコピー

modulesへコピー

httpd.conf設定

fcgid(FastCGI)の設定をhttpd.confに対して行います。

公式のリファレンスページは以下のページです。
Module mod_fastcgi | FastCGI -

リファレンスを参考にと思ったのですが、サンプルは記載されていません。
結論から申しますとhttpd.confに以下の記述を行います。

(補足)
PHPのインストールディレクトリは[C:\php]でインストールしています。
モジュール名(モジュール識別子)は[fastcgi_module]を利用します。
9行目の[<<ex:DocumentRoot Path>>]はCGI実行するディレクトリを記述します。

設定が完了したら、Apacheを再起動します。

phpinfoファイルの準備

ドキュメントルートに対して、phpinfo.phpファイルを作成し、
テキストエディタで以下のソースを記述し保存します。

PHPの実行確認

Apacheを再起動して、ブラウザからphpinfo.phpを確認します。
phpinfoによる情報が表示されれば完了です。

04_phpinfoの表示

phpinfoの表示

プロモーション(btm)

Google or AdMax Promotion (it)

さいごに

この設定には少し不安な部分があります。
phpinfo.phpを実行した際に、
php-cgi.exeのプロセスが表示されることなくphpinfoが表示されています。

その為、プロセスの常駐による動作の確認が取れず不明な点を残す形になりました。

Windows は米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標です。
登録番号は以下の通りです。
第3333588号、第3351402号、第4197799号、
第4348387号、第4395963号、第4648301号
Windows は米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における国際登録商標です。
国際登録番号:1135413

Apache,Apache Hadoop,Apache Subversion,Hadoop,HDFS,HBase,Hive,Mahout,Pigは、
Apache Software Foundationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
ApacheソフトウェアはApache Software License (原文)および
Apache License, 2.0 (原文)に基づきOpen Source Initiativeに承認されライセンスされています。

*本ページ内に記載されされた各社ブランド、サービス名、商標、登録商標については、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認ください


最後までお読みいただきありがとうございました。
アルゴリズン


役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら幸いです^^

QRコードからもこのURLを開けます。

Pitta Promotion

アイキャッチ画像に利用させて頂いております、各社ブランドのロゴやシンボルに関しては、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認頂けますようお願い致します。
ロゴの使用等に関する苦情・ご意見等がございましたら管理者までご連絡ください。

AdMax Promotion

カテゴリ
すべて展開 | すべて省略

Rakuten Promotion

 - Apache, PHP, windows , , , ,

  関連記事