頑張らない!でも諦めない!必死にならずにええかげん

(ie)Google™AdSense導入サイト確認ができるAdblock Plusのインストール方法

      2014/11/22

Google or AdMax Promotion(it)

Google™ AdSenseをブログに設置し、
自サイトの画面表示の確認の度にインプレッションの発生をさせない表示が行える、
Adblock Plusのインストール手順をご紹介します。
こちらの場合、広告を無効化してWebサーフィンしたいという用途のようですが。

はじめに

Google AdSenseをブログに設置して、日々の投稿を行っていると、
自サイトの画面表示の確認の度にGoogle AdSenseの広告が表示され、
インプレッションが増えてしまっていることはありませんか?

またうっかり自分でクリックしてしまって「やべっ」と焦ってしまうことはありませんか?
そんな不安を取り除いてくれるサイト確認方法があります。

そんな不安を取り除いてくれる広告の無効化表示を行ってくれる、
Internet ExplorerへのAdblock Plusのインストールをご紹介します。

Adblock Plusのインストールと設定変更

Adblock Plusのインストール

Internet ExplorerでAdblock Plusアドオンページを開きます。
ページを開いたら[Install for Internet Explorer]をクリックします。
Adblock Plus – Surf the web without annoying ads!

01_Adblock Plusアドオンページ

Adblock Plusアドオンページ

アドオンのダウンロードが開始されます。
適当なフォルダに保存します。

02_アドオンのダウンロード

アドオンのダウンロード

ダウンロードが完了したら[adblockplusie-1.1.exe](2013/11/21時点)というファイルが
ダウンロードされていますので、実行しインストールを開始します。
[Install]をクリックすると、インストールが開始されます。

03_exe実行とインストール

exe実行とインストール

04_インストールプログレス

インストールプログレス

インストールが完了すると[Setup Sucessful]とダイアログがでて終了です。

05_インストール完了

インストール完了

インストールを完了したらアドオンの管理からインストールが行われているかを確認します。
Internet Explorerを起動し[Alt]キーを押し、メニューバーを表示します。
[ツール]-[アドオンの管理]を選択します。

07_アドオン一覧に表示される

アドオン一覧に表示される

アドオンの一覧に[Adblock Plus for IE Browser Helper Object]と表示され、
[無効]な状態になっています。

07_アドオン一覧に表示される

アドオン一覧に表示される

右クリックして[有効にする]を選択します。

08_右クリックで有効にする

右クリックで有効にする

一覧で[有効]と表示が変われば設定は終了です。

09_有効状態

有効状態

ブラウザの表示確認

設定の変更や確認は、ステータスバーから行いますので、
Internet Explorerのステータスバーを表示します。
上部のメニューバーあたりで、右クリックし[ステータスバー]を選択します。

10_ステータスバーの表示

ステータスバーの表示

Adblock Plusのアイコンが表示され、
有効無効の切り替えや設定を行うことができるようになります。

11_ステータスバーのメニュー

ステータスバーのメニュー

ただ、Settingsを選択した場合、Adblockのサイトに誘導され、
広告ブロックのリストを選択する画面になります。
デフォルトでは[easy list]が選択されています。

12_Settingsページ

Settingsページ

Adblock Plusを有効にしたら、AdSenseなどの広告が表示されているサイトを開き、
広告が無効になっていることを確認します。
(2度ほどInternet Explorerを再起動しなおすと表示されると思います)

13_広告の無効化

広告の無効化

ステータスバーのメニューから[Disable everywhere]を選択することで、
広告の無効を停止できます。
ブラウザを更新すると、再び広告が表示されるようになります。

14_広告の再表示

広告の再表示

無効化して表示することのメリット

このアドオンを利用しての表示でも、
無効なインプレッションの発生はしていないと思われます。

しかし、あくまでもサードパティーによるアドオンである為、
AdSenseの動作にどこまで対応が行われているかは未知数といった感じです。

このアドオンではAdSenseポリシーを守るための用途というよりも、
AdSenseを始めとする広告配信を停止して、
ネットワークトラフィックなどを低減し、
快適にウェブサーフィンを行うことを目的とし導入されるようなものであると思います。

ただ、こうした広告の無効化はAdblockの思想でいえばWebを快適にという目的ですが、
私はその発想は違うと思っています。

個人的な感想

この、アドオン自体はGoogleAdSenseに対してアンチな立場として、
開発されている印象なので、大々的に利用をお勧めするわけではありません。

こうした広告配信と収益化の仕組みが生まれてきたからこそ、
Web上でより有益なコンテンツを提供しようという方が増え、
なおかつ無料の様々なWebサービスが生まれたと思っています。

無料サービスを利用する上で、広告配信を受け入れることは、
今後のWebサービスの発展にもつながると思っています。

プロモーション(btm)

Google or AdMax Promotion (it)

さいごに

こうしたツールをしっかり使いわけながら、
GoogleAdSenseのポリシーに準拠したサイト運営をしていきたいものです。

ポリシーに準拠する方法としてAdblock Plusを利用するのですが、
その運用時の手順等を以下でまとめています。

お時間がありましたらお読み頂けると幸いです。
Google™AdSenseを自サイトに貼った際の自己PV除外と運用


Google™はGoogle Inc. の登録商標(第4478963号及び第4906016号)です。
GoogleロゴはGoogle Inc. の国際登録商標です。
国際登録番号:881006及び926052及び1086299及び1091990及び1145934
Google AdSense™,AdSense™はGoogle Inc. の登録商標(第4899412号)です。
Google Chrome™ ブラウザはGoogle Inc. の登録商標です。
登録番号は商願2011-80184号および、商願2011-80187号です。
Google Chrome™およびロゴはGoogle Inc. の国際登録商標です。
国際登録番号:773982

Internet Explorer®は米国 Microsoft Corporation の
米国およびその他の国における商標または名称です。

Adblock Plus(Firefox Addon)は、AdblockPlus.orgの著作物です。
Adblock Plusアドオンをインストールすることによって利用されるデータは、
AdblockPlus.org privacy policyに基づいて利用されます。

*本ページ内に記載されされた各社ブランド、サービス名、商標、登録商標については、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認ください


最後までお読みいただきありがとうございました。
アルゴリズン


役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら幸いです^^

QRコードからもこのURLを開けます。

Pitta Promotion

アイキャッチ画像に利用させて頂いております、各社ブランドのロゴやシンボルに関しては、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認頂けますようお願い致します。
ロゴの使用等に関する苦情・ご意見等がございましたら管理者までご連絡ください。

AdMax Promotion

カテゴリ
すべて展開 | すべて省略

Rakuten Promotion

 - アドオン

  関連記事