頑張らない!でも諦めない!必死にならずにええかげん

is.gd URL短縮サービスの利用と使用方法

      2014/11/22

Google or AdMax Promotion(it)

URL短縮サービスは様々あり、利用登録を行うものもあれば、
登録の必要のないサービスもあります。
is.gdは利用登録を行うことなく利用ができる手軽なサービスでQRコードの作成も行えます。

はじめに

WordPressのJetpack by WordPress.comを有効にすると利用できる、
URL短縮サービスは、プラグインを有効化すると利用できる便利なサービスです。

しかし、投稿の編集画面からしか利用できなかったりと不便な一面もあります。

そんな時に利用できるのが公開されたサービスとしてのURL短縮サービスです。
ここではis.gdを利用して、URL短縮を行ってみます。

尚、is.gdはあまり耳慣れないURL短縮サービスかもしれませんが、
以下の投稿でご紹介しているプラグインのオプションで選択ができる短縮サービスの一つです。
WordTwitの利用と導入(wordpressプラグイン)

is.gdの利用方法

is.gdはサイトへアクセスするだけで利用ができるようになります。
is.gd – a URL shortener. Mmmm, tasty URLs!

01_isgdサイト

isgdサイト

短縮したいURLを入力し[Shorten!]をクリックします。

02_isgdにURL入力

isgdにURL入力

[Shorten!]をクリックすると画面に短縮されたURLが表示されます。

http://algorhythnn.jp/blg/2014/01/15/jetpack-gplus/ のURLを短縮した結果、
http://is.gd/TfCpHM のように短縮されたURLが生成されました。

03_生成されたURLのコピー

生成されたURLのコピー

ちなみに[Give me this URL as a QR code]をクリックすると以下のようにQRコードが取得できます。

04_生成されたQRコード

生成されたQRコード

15.Google+ プロフィール-Jetpack by WordPress.com

15.Google+ プロフィール-Jetpack by WordPress.com

実にシンプルです。
Tinyurlもシンプルでしたが画面が煩雑というか広告が目立つというか、
ここまでシンプルなのも最近は珍しいかもしれませんね。

プロモーション(btm)

Google or AdMax Promotion (it)

さいごに

あまり有名なイメージはないis.gdですが、QRコードでURLを教えたいといった場合に、
一時的に利用するには便利かもしれません。

ログインして履歴を保持するといった利用方法はできませんので、
一時的に短いURLが必要な場合には利用するといいでしょう。

*本ページ内に記載されされた各社ブランド、サービス名、商標、登録商標については、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認ください


最後までお読みいただきありがとうございました。
アルゴリズン


役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら幸いです^^

QRコードからもこのURLを開けます。

Pitta Promotion

アイキャッチ画像に利用させて頂いております、各社ブランドのロゴやシンボルに関しては、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認頂けますようお願い致します。
ロゴの使用等に関する苦情・ご意見等がございましたら管理者までご連絡ください。

AdMax Promotion

カテゴリ
すべて展開 | すべて省略

Rakuten Promotion

 - URL短縮

  関連記事