頑張らない!でも諦めない!必死にならずにええかげん

goodreads™書籍(本)共有サービス(SNS)の利用登録

      2014/11/22

Google or AdMax Promotion(it)

goodreads™のSNSは利用されているでしょうか。
goodreadsは読んでいる本をハブとしてコミュニケーションをとるというSNSです。
読書好きの人には同じ本を読んだという共通点のある人と、
知り合ったり繋がったりすることができる面白さがありそうです。
ここではgoodreadsの利用登録についてご紹介しておきます。

はじめに

goodreadsというSNS。
私は接点すらこれまでありませんでした。
書籍でつながるというとFacebookにも似たような機能が付いていますし、
そもそもあまり自分は本を読まない・・・
技術的な本であれば読むんですが、どちらかというと調べものといった意味合いに。

そんな自分ですが、goodreadsに登録を行ってみましたのでご紹介しておきます。

今回作成したgoodreadsのページは以下のような感じです。
Goodreads | Algorhythnn – Osaka, 32, Japan (2 books)

利用登録

goodreadsの登録は以下にアクセスしメールアドレスを登録して行います。
Share Book Recommendations With Your Friends, Join Book Clubs, Answer Trivia

01_goodreadsサインアップ

goodreadsサインアップ

また、Facebook、Twitter、Google、amazonの各アカウントを利用することも可能です。
amazonアカウント!?珍しい。
と思ったら、アマゾン テクノロジーズ インコーポレイテッドによるサービスなんですね。

02_アカウント認証サービス

アカウント認証サービス

私はあまりアカウント連携を利用はしないので、
ここではメールアドレスとパスワードを利用した登録を行います。
メールアドレスを入力し[Sign up]をクリックします。

03_メールアドレスで登録

メールアドレスで登録

おきまりのアドレス帳共有が表示されますので[skip this step]をクリックします。

04_アドレス帳検索

アドレス帳検索

興味のあるカテゴリを選択する画面が表示されますので、
何か選択し[Continue]をクリックします。

05_カテゴリ選択

カテゴリ選択

読んだ本を登録する画面が表示されますので、あれば選択します。

06_読んだ本の登録

読んだ本の登録

選択したら上部の[I’m finished rating]をクリックします。

07_選択完了

選択完了

お勧めの本はまだありませんといった画面が表示されるかもしれませんが、
先ほど登録した本を[My Books]をクリックして確認します。

08_My Booksへ

My Booksへ

登録した本が表示されます。

09_登録済の本一覧

登録済の本一覧

上の検索ボックスに著者名などを入力して検索すると見つかった本が表示されます。
日本語も利用可能です。

10_検索からの登録

検索からの登録

本を追加するとMy Booksに表示されるようになります。

11_本の追加表示

本の追加表示

本のカバーや名前をクリックするとその本の詳細が表示されます。
そのままShop検索が行えます。実現したかったのはこの辺かなと思いますが、
実際検索するとうまく表示されなかったりしますが。

12_本の詳細からの購入

本の詳細からの購入

goodreadsの登録は以上です。

プロモーション(btm)

Google or AdMax Promotion (it)

さいごに

こうして本を登録することで興味のある本などを起点にコミュニケーションが広がっていく仕組みです。
ただ日本語対応がされていない点から、日本人は少ないのかなと思います。

参考

“本”でつながる海外のSNS「goodreads」 – F.Ko-Jiの「一秒後は未来」


goodreads™およびロゴは、アマゾン テクノロジーズ インコーポレイテッドの登録商標です。
登録番号は以下の通りです。
商願2013-76774

*本ページ内に記載されされた各社ブランド、サービス名、商標、登録商標については、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認ください


最後までお読みいただきありがとうございました。
アルゴリズン


役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら幸いです^^

QRコードからもこのURLを開けます。

Pitta Promotion

アイキャッチ画像に利用させて頂いております、各社ブランドのロゴやシンボルに関しては、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認頂けますようお願い致します。
ロゴの使用等に関する苦情・ご意見等がございましたら管理者までご連絡ください。

AdMax Promotion

カテゴリ
すべて展開 | すべて省略

Rakuten Promotion

 - amazon ,

  関連記事