頑張らない!でも諦めない!必死にならずにええかげん

Zoho™サービスを利用するための利用登録

      2014/11/22

Google or AdMax Promotion(it)

Zoho™は顧客管理やスケジュール管理など様々なサービスを
利用することができる無料のサービスです。
Zohoを利用するにあたって最初に行うのがアカウントの登録です。
ここではZohoアカウントの登録手順についてご紹介します。

Zohoアカウントの登録

Zohoアカウントを取得するには、以下にアクセスします。
無料で使える中小企業向けクラウドサービス|Zoho(ゾーホー)

表示されたサイトで[まずは使ってみてください(無料)]をクリックします。

01_zohoトップページ

zohoトップページ

ユーザー登録画面ではメールアドレスとパスワードを入力し利用規約に同意します。
利用規約では休眠アカウントとして120日の利用がないと削除される旨が記載されています。
入力が完了したら[登録]をクリックします。

02_zohoアカウント登録

zohoアカウント登録

次の条件に同意します:サービス規約 および 個人情報保護について

サービス規約(抜粋引用)

利用されていないアカウントの停止

ゾーホーコーポレーションは、120日以上の間利用されていない無料または未払いのユーザーアカウント(以下、「休眠アカウント」」といいます。)を停止する権利を保有します。ユーザーアカウントを停止する場合、そのアカウントでユーザーが作成、保存したデータすべてが削除されます。このような場合、ゾーホーコーポレーションは、電子メールでユーザーに対してデータのバックアップを取るよう事前に通知します。同一アカウントで利用している一部または全てのZohoサービスに関連するデータが削除されます。ユーザーアカウントの休眠期間の算出では、各サービスはそれぞれ独立した別個のサービスと見なされます。つまり、ユーザーが自分のユーザーアカウントである特定のサービスを継続的に利用していても、他のサービスも継続的に利用しているとは見なされません。複数のユーザーが共有するアカウントの場合、少なくとも1人のユーザーがサービスを継続して利用していれば、休眠アカウントと認識されることはありません。

個人情報保護について(抜粋引用)

日本語ユーザーの方は、「個人情報保護について(ゾーホージャパン)」も必ず確認してください。Zohoサービスを利用される場合、ゾーホージャパンは、ユーザーが「個人情報保護について(ゾーホージャパン)」にも同意したものとみなします。

ユーザ登録のアカウント認証画面が表示され、メールが送信されたことが表示されます。
[サインインを続ける]をクリックするとすぐに利用を開始できます。

03_zohoアカウント認証画面

zohoアカウント認証画面

すべてのアプリが表示されたタイル状のメニューが表示されます。
ここから利用したいアプリをクリックして利用します。

04_zohoアプリメニュー

zohoアプリメニュー

なお、認証メールがメールアドレスに届いていますので、
メールに記載されたURLをクリックして認証を行います。
この手順は30日以内に行う必要があります。

 

05_zohoメール認証

zohoメール認証

以上で、Zohoアカウントの登録手順です。
面倒な手順が全くなくさっぱりしていて気軽に開始できます。


*本ページ内に記載されされた各社ブランド、サービス名、商標、登録商標については、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認ください


最後までお読みいただきありがとうございました。
アルゴリズン


役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら幸いです^^

QRコードからもこのURLを開けます。

Pitta Promotion

アイキャッチ画像に利用させて頂いております、各社ブランドのロゴやシンボルに関しては、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認頂けますようお願い致します。
ロゴの使用等に関する苦情・ご意見等がございましたら管理者までご連絡ください。

AdMax Promotion

カテゴリ
すべて展開 | すべて省略

Rakuten Promotion

プロモーション(btm)

Google or AdMax Promotion (it)

 - Zoho

  関連記事