頑張らない!でも諦めない!必死にならずにええかげん

Google or AdMax Promotion(page)

xdomain無料サーバー

xdomainというとXSERVERなどでおなじみのレンタルサーバ会社が提供している、
ドメインレジストリサービスですが、このサービスでは無料レンタルサーバを提供しています。
xdomainではドメインの契約有無を問わず利用ができますので非常にありがたいサービスです。
またWordPressが利用できるのも非常にありがたいサービスです。

 

xdomain無料サーバーの利用

xdomain無料レンタルサーバを利用するに当たっては利用登録やドメイン設定などの
初期設定を行う必要があります。

以下でそれぞれの設定方法などをご紹介しています。

xdomain無料サーバーの利用登録

xdomainの無料サーバーを利用するには、まず登録を行う必要があります。

 

無料サーバーのサーバーID登録

無料サーバの利用にあたって利用するサーバーには、
PHP&MySQLサーバー、HTMLサーバー、WordPressサーバーと種類があります。

PHP&MySQLサーバーとWordPressサーバーの違いがパッとしない部分はありますが、
WordPressサーバーはWordPressの利用に特化している反面、
設定が行える機能が少し少ないサーバーになっています。

そうしたどのサーバーを選択するうえでもまず必ず必要な設定がサーバーIDの登録です。

サーバーIDの登録手順については以下でご紹介しています。

 

 

xdomainの無料サーバーの種類

xdomainの無料サーバーには以下の種類があります。

  • PHP&MySQLサーバー
  • HTMLサーバー
  • WordPressサーバー

それぞれ目的に応じて利用すればいいのですが、
PHP&MySQLサーバーでもWordPressの自動インストールが利用できます。

ただ、WordPressサーバーを利用すると高速化されたキャッシュサーバーが利用できます。
また各種設定を画面上から行うこともできますので、
WordPressサーバーを利用するとWordPressの管理が比較的に楽に行えると思います。

 

xdomainの無料PHP&MySQLサーバーの利用

PHP&MySQLサーバーではWordPressに限らずPHPとMySQLを利用する
CMSやWebアプリケーションを運用することができる環境です。

当然、WordPressを運用することもできますし、その他のCMSなどを利用することもできます。

PHP&MySQLサーバーに関しての詳細は以下でご紹介しています。

 

xdomainの無料HTMLサーバーの利用

HTMLサーバーではPHPなどのプログラムを利用せず、
HTMLやSSIを利用したホームページ作成を行うことができる環境です。

HTMLサーバーに関しての詳細は以下でご紹介しています。

 

xdomainの無料WordPressサーバーの利用

WordPressサーバーではWordPressを利用して、
CMSアプリケーションのみを運用することができる環境です。

WordPressに特化していることもあってWordPress専用の
キャッシュなどが効いた環境でWordPressを運用できる環境です。

HTMLサーバーに関しての詳細は以下でご紹介しています。

 

xdomain無料サーバーに対してドメインを割り当てる手順

xdomain無料サーバーではドメインを割り当てて運用することができます。

ドメインはxdomainで取得して利用することもできますし、
他社で取得したドメインを割り当てて利用することも可能です。

ドメインの割り当て手順については以下でご紹介しています。

 

xdomain無料サーバで強制表示広告の位置を変更する

xdomainはWordPressなどを自由に運用することができる環境ですが、
広告の表示が義務付けられています。

ただ広告はサイトの邪魔になりにくい位置に移動することができますので、
適宜変更して移動しておくといいでしょう。

広告の位置変更の手順と例を以下でご紹介しています。

 

プロモーション(btm)

Google or AdMax Promotion (it)

さいごに

xdomainは比較的自由にサイト運営ができて便利な環境です。

サイトから収益が得られるようになるまでは、こうした環境をうまく利用していくといいでしょう。

 


公開日:
最終更新日:2014/12/04

*本ページ内に記載されされた各社ブランド、サービス名、商標、登録商標については、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認ください


最後までお読みいただきありがとうございました。
アルゴリズン

役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら幸いです^^

QRコードからもこのURLを開けます。

ページ
すべて展開 | すべて省略

アイキャッチ画像に利用させて頂いております、各社ブランドのロゴやシンボルに関しては、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認頂けますようお願い致します。
ロゴの使用等に関する苦情・ご意見等がございましたら管理者までご連絡ください。

Rakuten Promotion