頑張らない!でも諦めない!必死にならずにええかげん

Google Analyticsアクセス解析をdtiブログで利用する上の規約確認

      2014/11/22

Google or AdMax Promotion(it)

Google Analytics™は皆さんご利用でしょうか。
こうした優れたアクセス解析ツールを各社無料ブログで利用したい
そう思うことはよくあることでしょう。
今回はdtiブログでGoogle Analyticsを利用する上での、
利用規約上問題がないかをチェックします。

本投稿は以下の投稿に関連する投稿です。
Google Analyticsアクセス解析をdtiブログで利用する方法(プラグイン)
Google Analyticsアクセス解析をdtiブログで利用する方法(HTML)

利用規約上問題はないか

dtiブログといった無料ブログサービスなどの、
外部Webサービスを利用するにあたって、
まず確認しなければならないことは利用規約です。

dtiブログの利用規約の禁止事項に対して、
このような外部プログラムの利用が認められていることを確認する必要があります。

ご利用規約
この中には禁止事項等が書かれています。
以下は2013/08/25時点の「禁止行為について」抜粋です。

禁止行為について

本サービスの利用について、以下の行為を禁止しています。以下の行為及びブログの利用が適切でないと弊社が判断した場合は、予告なしにアカウントを削除する場合があります。削除の場合は、弊社がその趣旨をユーザーへ連絡する義務を負わないものとします。禁止行為により当ブログ運営事務局または第三者が損害を被った場合、当該ユーザーはこれを賠償するものとします。

また児童ポルノに関しては、司法当局との連絡もあり、法律上依頼されたユーザーの情報は提出しています。当該者はアカウント削除の処分を受けるばかりでなく、司法当局による刑事上の処罰も受けることになりかねますので十分ご注意下さい。

  1. 法令に抵触する内容、及び画像、記事、音楽、ソフトウェアなどの著作権侵害する行為、および違法な行為を勧誘または助長する行為。
  2. 他人の産業財産権(特許権、商標権等)、著作権、企業秘密等の知的財産権を侵害する行為、および侵害を助長する行為。
  3. 他人の信用若しくは名誉を侵害、又は他人のプライバシー権、肖像権その他一切の権利を侵害する行為。
  4. 本サービスの運営・提供又は他の利用者による本サービスの利用を妨害し、又はそれらに支障をきたす行為とその幇助。
  5. さまざまなトラブルに発展しうる個人、特定団体、製品、その他を差別し誹謗中傷を行うなど、名誉や信用を毀損する行為。
  6. 本人以外の個人や会社、組織を名乗ったり、事実がないにも関わらず他の人物や会社、組織と業務提携や協力関係があると偽ったり、それ相応の行為。
  7. 当ブログ事務局や他人のコンピュータのソフトウェア・ハードウェア等の機能を妨害、破損、制限する行為やその行為に関する幇助。
  8.  業者による宣伝のみを目的としたブログの利用及び不当なアクセスアップとみなされる行為。
  9. アダルト・パフォログ以外のジャンルでのアダルトサイトの宣伝、アダルト画像の投稿、アダルトを連想させるブログのタイトル名の使用。
  10. 獣姦、性的内容の極端なサド・マゾ、18歳未満による愛撫またはセックス、その他一般的に猥褻と考えられるコンテンツやコンセプトのブログを掲示、送信、助長すること。
  11. 法的に18歳以上を証明できないグラビア画像を含めた児童ポルノを連想させるコンテンツ(18歳未満者の盗撮画像を含む人物画像の使用、タイトル名、文章内容など)。
  12. 残酷な画像、犯罪を誘発する画像、公序良俗に反する画像投稿及びコンテンツ全般。
  13. 連載しているブログの内容とは全く関係のない画像の投稿。
  14. トラックバック送信にツールやトラックバックセンター等を利用して大量に送りつける行為。
  15. リダイレクトを設定しているブログ。
  16.  画像を一時的にアップロードして、削除すること。
  17. 自動生成された意味を持たない記事を投稿するスプログ行為。
  18. 当社の広告枠を非表示にしたり、メインページに表示させていない行為。
  19. 当社のサービス提供であるというテキストリンクを削除する行為。
  20. メタリフレッシュの使用及び、その手法で広告枠を隠したり別サイトにジャンプさせる行為。
  21. 一括送信ソフトなどを使ってトラックバックやコメントを大量に送りつける行為。
  22. その他、当サイトが合理的な理由に基づき不適切と判断する行為。

確認した感じとして、
社会通念上のNG行為全般や、ポルノ関連や違法行為に関しての禁止などが挙げられています。

関係ありませんが、15項のリダイレクト禁止条項は珍しい禁止行為ですね。
dtiブログですでに蓄積したインデックスを利用した、
転送ができないのは将来痛いかもしれません。

今回のGoogle Analyticsなどに関する禁止規定の明記はありませんので、
特に問題ないものと解釈できます。

dtiblogはDTI SERVICES, INC.の商標であり、 dtiblogを含む、
すべての名称、商標、ブランド、ロゴ、デザイン、トレードドレス、スローガン、DTIは
その商品やサービスに関連して使用され、DTI SERVICES, INC.の著作物です。
DTIサービスのロゴ使用と会社名表記に関する声明は http://www.dtiserv.com/logo/DTI.htmでご確認頂けます。
またDTIサービスのWebサイト契約(http://dtiservices.com/wp/?page_id=357)に
商標に関する取扱いが明記されています。

Google™はGoogle Inc. の登録商標(第4478963号及び第4906016号)です。
GoogleロゴはGoogle Inc. の国際登録商標です。
国際登録番号:881006及び926052及び1086299及び1091990及び1145934
Google Analytics™はGoogle Inc. の商標です。

*本ページ内に記載されされた各社ブランド、サービス名、商標、登録商標については、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認ください


最後までお読みいただきありがとうございました。
アルゴリズン


役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら幸いです^^

QRコードからもこのURLを開けます。

Pitta Promotion

アイキャッチ画像に利用させて頂いております、各社ブランドのロゴやシンボルに関しては、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認頂けますようお願い致します。
ロゴの使用等に関する苦情・ご意見等がございましたら管理者までご連絡ください。

AdMax Promotion

カテゴリ
すべて展開 | すべて省略

Rakuten Promotion

プロモーション(btm)

Google or AdMax Promotion (it)

 - DTIブログ, 無料ブログ , , ,

  関連記事