頑張らない!でも諦めない!必死にならずにええかげん

VaultPress™オンラインバックアップサービスの利用登録

      2014/11/22

Google or AdMax Promotion(it)

VaultPress™というオンラインバックアップサービスは利用されているでしょうか。
WordPressのAutoMattic.Incによって運営されているサービスで、
有償のサービスですが月額契約から利用が行え、
運営しているブログをオンラインでバックアップを行うことができるようになります。
ここではVaultPressを利用する際の利用登録についてご紹介します。

はじめに

サイトやブログを運営していて頭の痛い作業がバックアップです。
サイトに収益化プログラムなどを導入していて既に収益が生まれている場合は、
多少のコストを負担しても採算があうので問題はないのですが、
サイトを育てている段階のコストは極力減らしたいものです。

VaultPressを利用すると、最低$5/月から、
WordPressのオンラインバックアップが行えるようになります。

どんなにコストを減らしたいといっても、
バックアップなどにはやはり相応のコストをかけておいても、
私は無駄だとは思っていません。

なんといっても、これまでに蓄積してきたコンテンツやデータを復旧するとなった際に、
コツコツ負担してきただけのコストだけのメリットが確実に得られます。

VaultPressの利用

VaultPressは有償サービスですので、当然ながら申し込み(登録)を行います。
ここでは、その新規登録の手順をご紹介します。

まず、VaultPressとの最初の接点はJetpack by WordPress.comではないでしょうか。
Jetpackを有効にすると以下のように、VaultPressの機能が表示されるようになります。

01_JetPackVaultPress詳細

JetPackVaultPress詳細

その中のプラン & 価格をクリックすると、プランが表示されます。

01_VaultPressプランJetPack

VaultPressプランJetPack

またJetPackからではなく直接サイトから確認する場合には、
https://vaultpress.com/plans/ でプランの確認が行えます。

02_VaultPressプランWeb

VaultPressプランWeb

プランを選択するとVaultPressのアカウント入力画面が表示されます。
既にWordpress.comアカウントを持っている場合は、
[I already have a WordPress.com account!]をクリックしてアカウント連携します。

03_VaultPressアカウント入力

VaultPressアカウント入力

WordPress.comアカウントにてサインインを行います。
Wordpress.comアカウントを入力し[Sign In]をクリックします。

04_Wordpress.comアカウント連携

WordPress.comアカウント連携

サインインが完了するとWordpress.comアカウントへのアクセスを
VaultPressに許可するために[Authorize]をクリックします。

05_Wordpress.comアカウント認証

WordPress.comアカウント認証

アカウント連携が完了したら次は決済情報を入力します。
クレジットカード名義とカード情報の入力を行いますが、
ここでプランを再度選択する必要があります。
デフォルトでは年間払いになっています。
[Monthly – $5/mo]をクリックして選択します。

先にプランのボタンを押してこのページに来ているのに、ここが年間払いになっている点は、
ちょっと姑息かなと思います。

うっかりそのまま決済すると、クレジットカードなので当然年払いで購入してしまうことになります。
ハマりそうですね・・・。
[Subscribe at $5/mo]ボタンをクリックします。

06_決済情報入力とクレジットカード決済

決済情報入力とクレジットカード決済

尚、ここで入力するクレジットカードはプリペイドタイプのクレジットカードでも問題ありません。
今回は、継続使用を行うか迷った点と、海外サービスということで、
私はV-Precaを利用して登録を行いました。
VaultPress™オンラインバックアップサービスの決済にV-precaを利用

決済処理が開始されます。

07_クレジットカード決済処理

クレジットカード決済処理

決済が完了すると、FTPまたはSSHアカウントの設定を行います。
この手順はスキップできますが、特に問題がなければ設定し[Test&Save]をクリックします。

08_FTP・SSHアカウント設定

FTP・SSHアカウント設定

すべての設定が完了すると、以後の手順が表示されます。

  1. Download the VaultPress plugin
  2. Install the  plugin on your site
  3. Register

プラグインをダウンロードし、インストール(有効化)したのち表示されているコードを登録して終了です。

09_次のステップとRegisterキー表示

次のステップとRegisterキー表示

以後の手順は以下の投稿でご紹介します。
WordPressのオンラインバックアップにVaultPress-プラグインを利用

プロモーション(btm)

Google or AdMax Promotion (it)

さいごに

以上で、WordPressの利用登録は完了です。
特に迷うことはないとは思いますが、すべてが英語による表示ですので、
慣れていないとちょっとわかりにくいかもしれません。

正直自分もまだプラン間の詳細な違いまでは理解していません。
まずは一番定額プランで実際に運用してみてから、上位プランを検討しようと思っています。


VaultPressは、Automattic Inc.の登録商標(第5416990号)です。

WordPressはWordPress Foundation の登録商標(第5049965号)です。
WordPressロゴ、アイコンその他のマーク等はWordPress Foundation の商標であり、
WordPress Foundation の著作物です。
WordPress.comはWordPress Foundation が管理運営を行うドメインならびにサービスの名称です。
VaultPressは、Automattic Inc.の登録商標(第5416990号)です。

*本ページ内に記載されされた各社ブランド、サービス名、商標、登録商標については、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認ください


最後までお読みいただきありがとうございました。
アルゴリズン


役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら幸いです^^

QRコードからもこのURLを開けます。

Pitta Promotion

アイキャッチ画像に利用させて頂いております、各社ブランドのロゴやシンボルに関しては、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認頂けますようお願い致します。
ロゴの使用等に関する苦情・ご意見等がございましたら管理者までご連絡ください。

AdMax Promotion

カテゴリ
すべて展開 | すべて省略

Rakuten Promotion

 - WordPress, 同期・シンク , ,

  関連記事