頑張らない!でも諦めない!必死にならずにええかげん

Google or AdMax Promotion(page)

FC2から保存した画像のWordPressへのアップロード

FC2ブログにて利用していた画像をローカルにダウンロードを行ったら、
移行先のWordPressサイト側で表示が行えるように、
画像ファイルのアップロードを行います。
ここではアップロードの手順をご紹介します。

 

FC2から保存した画像のWordPressへのアップロード

FC2ブログに対してアップロードして公開していた画像を、
ローカルに対してダウンロードして保存する手順は以下でご紹介をしました。

既に保存が完了しているものとして進めます。

 

今回はWordPressに対してFC2ブログを引っ越すことを想定しています。

通常、WordPressでは画像のアップロードは、
メディアライブラリを利用してアップロードを行うのですが、
1つ1つメディアライブラリにアップロードしていくと、
個々のURLを修正していく必要が発生します。

その為、FC2からの移行を行ったコンテンツに限っては、
FC2ブログ側で利用していた画像ファイルのURLを踏襲する形で、
ファイルのアップロードを行います。

FC2ブログにアップロードした画像ファイルは、
個々の画像がディレクトリ形式で提供されています。

http://fwding.blog.fc2.com/img/fc2-to-wordpress1.png/

要は画像をクリックすると、画像を表示するページが開くという動作です。

これでは不便なので、URLは画像自身を開くように、
URLの変更をあとで行うこととしてます。
その手順については以下でご紹介します。

 

ここでは、上記のURLから移転先のURLを想定して、
画像のアップロードを行います。

例として、移転先のWordPressを公開するドメインを以下とします。

http://fc2.freeblg.info/

現在公開されている画像のURLは、

http://fwding.blog.fc2.com/img/fc2-to-wordpress1.png/

のような形になっていますので、
移転先のURL形式に変更するとすると、

http://fc2.freeblg.info/img/fc2-to-wordpress1.png

という形に変更するのが、比較的簡単に処理が行えそうです。

 

よって、ダウンロードした画像ファイルを
すべて「/img」ディレクトリに対してアップロードを行います。

FTPクライアントを利用して画像ファイルのアップロードを行うために、
まずはローカル側に「img」フォルダを作成します。

01_アップロードimgフォルダ作成

アップロードimgフォルダ作成

 

事前にFC2ブログからダウンロードしておいた画像ファイルのzipを解凍しておきます。
ダウンロード手順は以下でご紹介しています。

02_ダウンロード画像の準備

ダウンロード画像の準備

 

先ほど作成したアップロード用の「img」フォルダに、
ダウンロードした画像をコピーします。

03_画像のコピー

画像のコピー

 

コピーが完了したらアップロードを行います。

04_コピーされた画像

コピーされた画像

 

レンタルサーバーにFTPクライアントで接続します。
ここではFileZilla Clientを利用しています。

作成したimgフォルダをサーバー側にドラッグしてアップロードします。

05_画像のFTPアップロード

画像のFTPアップロード

 

アップロードが完了すれば、作業は完了です。

06_アップロード完了

アップロード完了

 

先ほど想定していたURLで実際にアクセスが行えるかを確認します。

http://fc2.freeblg.info/img/fc2-to-wordpress1.png

07_アップロード画像のアクセス確認

アップロード画像のアクセス確認

 

これで、元のURLからドメイン名を変更し、
末尾の「/」を取り除いたURLでアクセスを行うことで、
既存コンテンツの画像URLへのアクセスが行えるようになりました。

後は、各投稿に含まれる内部URLの置換を行うことで、
WordPress側でも記事の画像の表示が行えるようになります。

 


プロモーション(btm)

Google or AdMax Promotion (it)

公開日:
最終更新日:2014/12/04

*本ページ内に記載されされた各社ブランド、サービス名、商標、登録商標については、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認ください


最後までお読みいただきありがとうございました。
アルゴリズン

役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら幸いです^^

QRコードからもこのURLを開けます。

ページ
すべて展開 | すべて省略

アイキャッチ画像に利用させて頂いております、各社ブランドのロゴやシンボルに関しては、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認頂けますようお願い致します。
ロゴの使用等に関する苦情・ご意見等がございましたら管理者までご連絡ください。

Rakuten Promotion