頑張らない!でも諦めない!必死にならずにええかげん

Google or AdMax Promotion(page)

100円サーバーへWordPress自動インストール

100円サーバーは格安レンタルサーバーです。
WordPressの自動インストールを利用することもできますので、
自動インストールを行う手順をご紹介します。

 

WordPressの自動インストール

100円サーバーに対してWordPressを自動インストールで
インストールする手順は以下の手順になります。

QuickInstallメニューを開く

100円サーバーでWordPressを自動インストールするには、
コントロールパネル(cPanel)を開きます。

まずは100円サーバーを開き右上の[クライアントエリア]または[ログイン]をクリックします。

格安サーバーなら≪90日間無料≫の100円サーバー -

01_100円サーバーサイト

100円サーバーサイト

 

ログインしていない場合にはログイン画面が表示されますので、
メールアドレスとパスワードでログインします。

02_ログイン

ログイン

 

ログインが完了するとクライアントエリアが表示されますので、
[契約サーバーを表示]をクリックします。

03_クライアントエリア

クライアントエリア

 

契約中のサーバーが一覧表示されます。
[詳細表示]をクリックします。

04_サーバー一覧

サーバー一覧

 

サーバーの契約情報が表示されます。
[コントロールパネルにログイン]をクリックしてcPanelを表示します。

05_契約サーバー詳細

契約サーバー詳細

cPanel(コントロールパネル)が開きます。

 

QuickInstallの実行

コントロールパネルの中ほどから[QuickInstall]をクリックします。

06_QuickInstall

QuickInstall

 

自動インストールするアプリのメニューが表示されます。
サイドメニューから[WordPress]をクリックします。

07_WordPressの選択

WordPressの選択

 

WordPressのインストールに関する概要が表示されます。
[Continue]をクリックします。

08_WordPressのインストール続行

WordPressのインストール続行

 

WordPressのインストールディレクトリやメールアドレスなどの、
WordPress情報を入力し[Install Now!]をクリックします。

09_WordPress情報の入力

WordPress情報の入力

 

インストールが開始され、インストールプログレスが表示されます。

10_WordPressインストール中プログレス

WordPressインストール中プログレス

 

インストールが完了すると画面にWordPressのログインパスワードが表示されます。
このパスワードを利用してWordPressにログインします。

またインストール完了画面にはサイトのリンクと、ダッシュボードリンクが表示されます。

11_WordPressログインユーザー名パスワード表示

WordPressログインユーザー名パスワード表示

 

プロモーション(btm)

Google or AdMax Promotion (it)

サイトの表示確認

サイトの表示を確認するとインストールしたサイトが確認できます。

12_サイトの表示

サイトの表示

 

ダッシュボードも確認できます。

ただ、100円サーバーで自動インストールした場合、
WordPressの国際版(英語)がインストールされますので、ダッシュボードも英語表示です。

13_ダッシュボード表示

ダッシュボード表示

 

英語版のWordPressを日本語化する手順については以下でご紹介しています。

 


公開日:
最終更新日:2014/12/04

*本ページ内に記載されされた各社ブランド、サービス名、商標、登録商標については、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認ください


最後までお読みいただきありがとうございました。
アルゴリズン

役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら幸いです^^

QRコードからもこのURLを開けます。

ページ
すべて展開 | すべて省略

アイキャッチ画像に利用させて頂いております、各社ブランドのロゴやシンボルに関しては、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認頂けますようお願い致します。
ロゴの使用等に関する苦情・ご意見等がございましたら管理者までご連絡ください。

Rakuten Promotion