頑張らない!でも諦めない!必死にならずにええかげん

Google or AdMax Promotion(page)

(HTMLサーバー)xdomain無料サーバのサーバー利用開始

xdomainにて無料サーバの申込みをおこなったら、
実際にサーバーを利用する為の初期設定を行う必要があります。
xdomainの無料サーバでは利用するサーバーの機能に応じてそれぞれ初期設定を行います。
ここでは、HTMLサーバの初期設定手順についてご紹介します。

 

といっても、初期設定はワンクリックで終了します。

HTMLサーバの初期設定

xdomainのサイトにアクセスし、ログインを行います。
ドメイン取得&無料レンタルサーバー Xdomain(エックスドメイン)

A8 Promotion

 

01_xdomainサイト・ログイン

xdomainサイト・ログイン

ログイン画面が表示されますので取得済みのアカウントでログインします。
02_ログイン認証

 

ログインしてサイドバーの[無料レンタルサーバー]をクリックします。
初期設定が済んでいない場合にはすべて[利用を開始する]ボタンが表示されています。

HTMLサーバーを利用する場合には、
HTMLサーバーの[利用を開始する]をクリックします。

03_HTMLサーバーの利用を開始する

HTMLサーバーの利用を開始する

 

クリックするとすぐに初期設定が完了したとの画面が表示され、設定終了です。
サイドバーの[無料レンタルサーバー]をクリックして表示を更新します。

04_HTMLサーバーの初期設定の完了

HTMLサーバーの初期設定の完了

 

[利用を開始する]ボタンが[管理パネルログイン]に変わります。
[管理パネルログイン]をクリックして管理パネルを表示します。

05_管理パネルログイン

管理パネルログイン

 

管理パネルでは初期設定したHTMLサーバーの情報確認や、
ドメインの設定などが行えます。

06_サーバー管理パネル(HTML)

サーバー管理パネル(HTML)

 

サーバー情報をクリックすると、サーバーのホスト名やネームサーバなどが確認できます。
ドキュメントルートには登録した際のサーバーIDなどが含まれる形で表示されています。

※ただし独自ドメインの設定を行った際にはドメインごとにルートが変わります。
ファイルのアップロードなどをするには利用予定のドメインを設定後のディレクトリにアップします。

07_サーバー情報の確認

サーバー情報の確認

 

ドメイン設定をクリックするとデフォルトドメインが設定されて表示されています。
独自ドメインを利用する予定がないのであればこのままでも構いませんが、
「ドメイン設定追加」タブから自身の取得したドメインを設定するといいでしょう。

08_ドメインの設定画面

ドメインの設定画面

 

プロモーション(btm)

Google or AdMax Promotion (it)

さいごに

あとはドメインを設定したりFTPでファイルアップロードをおこなったりするだけで、
通常のレンタルサーバーと同じように利用できます。

広告は表示されますので、広告の位置変更などを行って好きな位置に移動できます。

 


公開日:
最終更新日:2014/12/10

*本ページ内に記載されされた各社ブランド、サービス名、商標、登録商標については、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認ください


最後までお読みいただきありがとうございました。
アルゴリズン

役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら幸いです^^

QRコードからもこのURLを開けます。

ページ
すべて展開 | すべて省略

アイキャッチ画像に利用させて頂いております、各社ブランドのロゴやシンボルに関しては、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認頂けますようお願い致します。
ロゴの使用等に関する苦情・ご意見等がございましたら管理者までご連絡ください。

Rakuten Promotion