頑張らない!でも諦めない!必死にならずにええかげん

Seesaa™ブログの表示されるコンテンツを変更する方法

      2014/11/22

Google or AdMax Promotion(it)

Seesaa™ブログを利用していてHTMLを編集することはあるでしょう。
しかしSeesaaブログでは独自のタグを利用してHTML内に埋め込まれる要素があります。
それがコンテンツのエリアで追加されるコンテンツによって、
様々な機能を追加してゆくことができます。

はじめに

Seesaa™ブログは自由度の高いブログサービスで、
多くの人が利用されていることでしょう。
HTMLの直接編集が行える点も支持される理由でしょう。

日々の投稿とは別でブログ自体のデザインを変更したい場合もあるでしょう。
そうした時にHTMLを編集してサイト全体を変更する方法の前に、
カスタマイズしてみるのが、コンテンツではないでしょうか。

コンテンツレイアウトの仕組み

通常HTMLの編集というと、直接すべてのHTMLのソースを見ながら行うのですが、
Seesaaブログでは独自の埋め込みタグが存在しています。
<% content_header %>や<% content_left %>などの形式で、
HTML内に埋め込まれているタグです。

この埋め込みタグに対応しているのが、
コンテンツ画面に表示されるドラッグできるエリアを示しています。

  • <% content_header %>
  • <% content_left %>
  • <% content_main %>
  • <% content_right %>
  • <% content_footer -%>

この代表的な5要素はブログのコンテンツ編集のエリアに対応してます。

01_独自タグとコンテンツレイアウトの関係

独自タグとコンテンツレイアウトの関係

この仕組みがある為、HTMLの編集も行えてコンテンツのパーツを利用して、
様々なカスタマイズができるようになっています。

コンテンツ画面の表示

ブログにログインし新規投稿画面から[デザイン]をクリックします。

02_サイドバーからデザインの選択

サイドバーからデザインの選択

デザイン一覧画面から、上部の[PC]タブが選択されていることを確認し、
[コンテンツ]をクリックします。

03_PCタブ選択でコンテンツ選択

PCタブ選択でコンテンツ選択

表示された画面がコンテンツの編集を行う画面です。

04_コンテンツ画面

コンテンツ画面

位置変更

既に設定されているコンテンツの表示位置を変更するには、
マウスでドラッグして位置を変更し表示順序を変えることができます。

05_コンテンツの移動

コンテンツの移動

追加

コンテンツの追加はサイドメニューの[+]をクリックすることで、
追加が行えるコンテンツが表示されます。

こうしたあらかじめ用意されているパーツを、
一覧からドラッグしてコンテンツを表示したいエリアにドラッグして配置し追加することができます。

ブログパーツ

ブログパーツは様々な会社が提供しているパーツが登録されています。
気になるものがあるようでしたら採用されるのもいいかもしれません。

06_追加コンテンツ・ブログパーツ

追加コンテンツ・ブログパーツ

コンテンツ

コンテンツはSeesaaがブログ用のパーツとして提供しているものが登録されています。
この中でも[自由形式]パーツが一番使用頻度が高いのではないでしょうか。

07_追加コンテンツ・コンテンツ

追加コンテンツ・コンテンツ

ブログ広告

ブログ広告のパーツはブログの初期状態で表示されているような、
広告パーツなどを表示することができるパーツです。

08_追加コンテンツ・ブログ広告

追加コンテンツ・ブログ広告

削除

コンテンツとして配置したパーツは、パーツ横に表示されている
[×]をクリックすることで、ブログなどから削除することができます。

09_コンテンツ削除

コンテンツ削除

削除したコンテンツはゴミ箱に表示されます。
[ゴミ箱を空にする]をクリックすると、ゴミ箱からコンテンツが削除されます。

10_削除コンテンツのゴミ箱

削除コンテンツのゴミ箱

11_ゴミ箱を空にする

ゴミ箱を空にする

保存

コンテンツの変更が完了したら、上部の[全ページ]をクリックして表示を確認し、
変更に問題がなければ[保存]をクリックして保存します。

以上で、コンテンツの変更は完了です。

補足

この個々のコンテンツが出力するHTMLタグは、
デザインのHTMLの編集画面からは編集することはできません。

コンテンツの編集にてカスタマイズをすることができます。
Seesaa™ブログで独自タグで埋め込まれる要素のHTMLを変更する方法

ご参考まで


Seesaaはシーサー株式会社の登録商標(第5049965号)であり、
Seesaaロゴはシーサー株式会社の登録商標(第5137457号)です。
Seesaaブログはシーサー株式会社のサービス名です。
Seesaaのサービスに用いられるアイコンその他のマーク等は、
シーサー株式会社の商標であり、シーサー株式会社の著作物です。

*本ページ内に記載されされた各社ブランド、サービス名、商標、登録商標については、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認ください


最後までお読みいただきありがとうございました。
アルゴリズン


役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら幸いです^^

QRコードからもこのURLを開けます。

Pitta Promotion

アイキャッチ画像に利用させて頂いております、各社ブランドのロゴやシンボルに関しては、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認頂けますようお願い致します。
ロゴの使用等に関する苦情・ご意見等がございましたら管理者までご連絡ください。

AdMax Promotion

カテゴリ
すべて展開 | すべて省略

Rakuten Promotion

プロモーション(btm)

Google or AdMax Promotion (it)

 - Seesaa, 無料ブログ , ,

  関連記事