頑張らない!でも諦めない!必死にならずにええかげん

twitter™共有サービス(SNS)の利用登録

      2014/11/22

Google or AdMax Promotion(it)

twitter™は短文投稿サイトという位置づけのSNSで一気に広まって普及した感があります。
Facebook™などと異なって難しいことを考えることなく呟けるのが面白いところです。
twitterの登録において特に迷うことはないとは思いますが、
twitterを開始する手順についてご紹介します。

はじめに

SNSもmixi™、GREE™と普及したのちに、twitter™、Facebook™、Google+™と、
日本でも一般的なものになってきました。

日本ではクローズドなコミュニケーションが好きだったりで、
海外のサービスにまだ抵抗がある方も多いでしょう。
私もその一人で、現実社会の友人知人に容易にリーチされることを私は望んでいません。

twitterも実名でやられている方はいらっしゃいますが、
実名を強制していない点も、気楽に始められるいいところではないでしょうか。

利用登録

twitterへの登録は以下にアクセスして行います。
Twitter
アクセスしたら[twitter]に登録するをクリックします。

01_twitterサイト

twitterサイト

「Twitterを始めよう」画面が表示されたらTwitterに登録する情報を入力します。
ユーザー名はほかの人と重複しない文字にする必要があります。
入力が完了したら[アカウントを作成する]をクリックします。

02_アカウントの入力

アカウントの入力

「さぁはじめましょう」というプレビュー画面が表示されます。
Twitterのタイムラインのイメージです[次へ]をクリックします。

03_プレビュー表示

プレビュー表示

「Twitterをライフラインとして活用」が表示されたら、郵便番号の入力を求められています。
この手順は任意ですので入力したくなければ[次へ]をクリックします。

04_郵便番号の入力

郵便番号の入力

「タイムラインを作りましょう」と表示されたら、最初に5人をフォローする必要があります。
下に表示された著名人のアカウントを5人フォローします。
フォローが完了すると[次へ]ボタンが表示されますので、クリックします。

05_5人フォロー

5人フォロー

「知り合いを見つけましょう」と表示されると、
Gmail、YahooJAPAN、Hotmailのアドレス帳から検索するように促されます。
この手順ではアドレス帳をTwitterに提供することになりますので、
下部の[スキップ]をクリックして、スキップします。

この昨今のアドレス帳クレクレ仕様はやっぱり、納得ができませんね。
なんか勝手にアドレス帳から自分が漏れてると思うと気分が悪い。

少なくとも携帯のアドレス帳でないだけまだ安心かもしれませんが、
メールアドレスと本名の紐づけくらいは容易に他人から漏れてるってことですよね・・・。

06_アドレス帳の公開スキップ

アドレス帳の公開スキップ

「個性的にしましょう」が表示されると自分のアイコン画像をアップロードします。
この手順も[スキップ]をクリックしてあとからゆっくりどんな画像にするか考えましょう。

07_画像アップロードのスキップ

画像アップロードのスキップ

Twitterのタイムラインが表示されれば登録は完了です。
上部に以下のように表示されています。

Twitterの全ての機能を利用するためには、メールアドレスをご確認ください。
(メールアドレス)に確認メールを送信しました。

08_確認メール送信メッセージ

確認メール送信メッセージ

登録したメールアドレスの受信ボックスを確認すると、以下のようなメールが届きます。
[自分のアカウントを確認してください]をクリックするか下のURLをクリックして、
メールアドレスの確認は完了です。

09_確認メールの確認

確認メールの確認

以上でTwitterの登録は完了です。
あらためてふりかえってみると、こんな手順で登録してたのかと懐かしくなりますね。

プロモーション(btm)

Google or AdMax Promotion (it)

さいごに

Twitterは簡単にフォローすることができ、リフォロー(フォロー返し)も活発にされています。
ですので、ふつうに利用していればどんどんフォロアーさんが増えていって、
活発なコミュニケーションができるでしょう。

今でも思い出すのはワールドカップの時にTwitter上で話しながら観戦していたのが、
わいわいやりながら自宅で気楽に観戦できて、新感覚の体験でした。

またテレビなどでTwitterのタイムラインなどの表示を行っている番組もあって、
知らない人と同じハッシュタグで会話できるのも、他のSNSにはない楽しみ方だなと思います。

個人的にはFacebookなどのコミュニケーションよりも、
Twitterのようなリアルタイム性のあるコミュニケーションの方が、
感動の共有などはしやすいのかなと思うところです。


ミクシィ、およびミクシィロゴは、株式会社ミクシィ mixi, Inc.の登録商標です。
登録番号は以下の通りです。
第4831197号、第4988496号、第4993774号
mixi、およびmixiロゴは、株式会社ミクシィ mixi, Inc.の登録商標です。
登録番号は以下の通りです。
第4831197号、第4988496号、第4993774号、第4831196号、
第4988495号、第4993774号、第4997635号、第5080984号、
第5090675号、第5090676号、第5092473号、第5092474号、
第5097457号、第5099304号、第5099305号、第5099306号、
第5099307号、第5099308号、第5104394号、第5141155号、
第5177916号、第5322928号、第5501472号

GREE、およびGREEロゴ(キューブ)は、グリー株式会社 GREE, Inc.の登録商標です。
第4887424号、第5052688号、5242322号、第5455166号、
第5540062号、第5582830号、第5582831号、
商願2012-12969、商願2013-4393、商願2013-50560、
商願2013-69006、商願2013-69011
グリー、およびグリーロゴ(キューブ)は、グリー株式会社 GREE, Inc.の登録商標です。
登録番号は第5284832号です。
GREE、およびGREEロゴ(キューブ)は、グリー株式会社 GREE, Inc.の国際登録商標(1121990)です。

twitterおよび、twitterロゴは、トゥイッター インコーポレイテッドの登録商標です。
登録番号は以下の通りです。
第5188811号、第5469003号
ツイッター、およびツイッターロゴはトゥイッター インコーポレイテッドの登録商標(商願2012-70641)です。

FacebookおよびFacebookロゴは、
フェイスブック・インコーポレイテッドの登録商標です。
登録番号は以下の通りです。
第5035555号、第5062344号、第5062344号防護第1号、第5086425号
第5150051号、第5487959号、第5576709号、第5586751号
FacebookおよびFacebookロゴは、
フェイスブック・インコーポレイテッドの国際登録商標(1075094)です。

Google™はGoogle Inc. の登録商標(第4478963号及び第4906016号)です。
GoogleロゴはGoogle Inc. の国際登録商標です。
国際登録番号:881006及び926052及び1086299及び1091990及び1145934
Google AdSense™,AdSense™はGoogle Inc. の登録商標(第4899412号)です。
Google+、Google+ロゴはGoogle Profiles™ サービスの一部を示し、
Google+、Google+ロゴはGoogle Inc. の商標です。

*本ページ内に記載されされた各社ブランド、サービス名、商標、登録商標については、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認ください


最後までお読みいただきありがとうございました。
アルゴリズン


役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら幸いです^^

QRコードからもこのURLを開けます。

Pitta Promotion

アイキャッチ画像に利用させて頂いております、各社ブランドのロゴやシンボルに関しては、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認頂けますようお願い致します。
ロゴの使用等に関する苦情・ご意見等がございましたら管理者までご連絡ください。

AdMax Promotion

カテゴリ
すべて展開 | すべて省略

Rakuten Promotion

 - SNS, twitter ,

  関連記事