頑張らない!でも諦めない!必死にならずにええかげん

Google+™への共有をJetpack by WordPress.comで行う動作

      2014/11/22

Google or AdMax Promotion(it)

Google+™を利用していると、自分で投稿した内容を訪れてくれた人に共有してもらって、
より多くの人に広めてもらいたいと思うことでしょう。
そんな時に、SNSへの共有ボタンを設置するのですが、
Jetpack by WordPress.comでは多くの共有ボタンに対応し、
簡単にSNS共有の仕組みを提供することができるようになります。
ここではGoogle+への共有ボタンから実際に共有を行った際の動作をご紹介します。

はじめに

Google+への共有ボタンは比較的多くのツールが公開されていて、
特に迷うことなくサイトに設置することができていると思います。

JetPackも問題なく対応しています。
実際にJetPackを利用して、Google+への共有の手順と動作についてご紹介します。

共有の動作

JetPackでGoogle+の共有ボタンを有効にすると、以下のように「共有」ボタンが表示されます。

01_JetPackのGoogle+共有ボタン

JetPackのGoogle+共有ボタン

Google+の共有ボタンをクリックすると、いつものGoogle+共有のダイアログが表示されます。
コメントを入力し、共有範囲を確認します。
[共有]をクリックするとGoogle+に対して共有されます。

02_Google+共有ダイアログ

Google+共有ダイアログ

Google+の共有ボタンをクリックした後は、
投稿上のボタンが赤色で表示され、既に共有済みであることがわかるようになります。

03_Google+共有済

Google+共有済

Google+に対して共有された投稿はストリーム上に表示され、
友人など指定した共有範囲のユーザーが見ることができるようになります。

04_Google+ストリーム

Google+ストリーム

既に共有した投稿を共有解除するには、
Google+に対して表示されたストリーム上から共有した投稿のメニューで行います。
[投稿を削除]をクリックすると共有した投稿が解除されます。
また、削除前に確認ダイアログが表示されます(キャプチャなし)

05_Google+共有の削除

Google+共有の削除

ストリームから共有を解除すると、削除表示が行われます。
[表示しない]をクリックすると削除した痕跡が消えて表示されなくなります。
またブラウザを更新しても表示されなくなります。

06_Google+共有の削除後の表示

Google+共有の削除後の表示

プロモーション(btm)

Google or AdMax Promotion (it)

さいごに

Google+の「共有」の機能は、
コメントを入力したりして共有することができ「+1」よりもよりSNS寄りの機能です。

ストリームを見てくれた方が、ストリーム上で「+1」してくれる場合もあったりして、
拡散と評価の両面で好感などを受け取ることができます。


Google™はGoogle Inc. の登録商標(第4478963号及び第4906016号)です。
GoogleロゴはGoogle Inc. の国際登録商標です。
国際登録番号:881006及び926052及び1086299及び1091990及び1145934
Google+、Google+ロゴはGoogle Profiles™ サービスの一部を示し、
Google+、Google+ロゴはGoogle Inc. の商標です。

*本ページ内に記載されされた各社ブランド、サービス名、商標、登録商標については、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認ください


最後までお読みいただきありがとうございました。
アルゴリズン


役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら幸いです^^

QRコードからもこのURLを開けます。

Pitta Promotion

アイキャッチ画像に利用させて頂いております、各社ブランドのロゴやシンボルに関しては、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認頂けますようお願い致します。
ロゴの使用等に関する苦情・ご意見等がございましたら管理者までご連絡ください。

AdMax Promotion

カテゴリ
すべて展開 | すべて省略

Rakuten Promotion

 - jetpack, share, SNS, WordPress ,

  関連記事