頑張らない!でも諦めない!必死にならずにええかげん

Twitter™でブログに設置するお気に入りウィジェットを作成する

      2014/11/22

Google or AdMax Promotion(it)

Twitter™でお気に入りウィジェットを作成しウィジェットで表示すると、
自分がお気に入りに追加したツイートなどをブログやサイトのサイドバーなどに表示することができます。

Twitterでは有益な情報が埋もれがちになってしまいがちですが、
こうしてお気に入りに追加した投稿のみを表示することで、
表示する情報の取捨選択が簡単にできるようになります。

はじめに

Twitterを利用したウィジェットでは様々な種類のウィジェットを利用することができます。
このお気に入りウィジェットもその一つです。

お気に入りに登録することで簡単にウィジェットに表示する対象のツイートを
選択することができる点で直観的に利用することができます。

明示的に表示する投稿を選択するという意味では、
カスタムタイムラインを利用する方法もいいと思いますが。
Twitter™でブログに設置するカスタムタイムラインウィジェットを作成する

Twitterで作成可能なウィジェットの種類と実際の表示を以下でご紹介しています。
Twitter™で作成が可能なウィジェットの例

お気に入りウィジェットの作成

お気に入りウィジェットの作成にはまずTwitterにログインします。
ログインして右上の歯車アイコンからプルダウンを表示し[設定]をクリックします。

01_Twitter設定の選択

Twitter設定の選択

設定メニューが表示されたらサイドバーから[ウィジェット]をクリックします。

02_ウィジェット選択

ウィジェット選択

ウィジェットが表示されたら[新規作成]をクリックします。

03_ウィジェットの新規作成

ウィジェットの新規作成

「ユーザーウィジェットを作成する」が表示されたら、
上部のタブよりタイムラインソースで[お気に入り]をクリックします。

01_お気に入りタイプタイムライン選択

お気に入りタイプタイムライン選択

「ユーザー」に対してはお気に入りを表示する対象のユーザ名を指定します。
ユーザーを入力するとプレビューエリアに対してお気に入りの一覧が表示されます。

02_ユーザーの指定

ユーザーの指定

「オプション」の画像つきのツイートの表示で画像が省略表示されるようになります。
(カスタムタイムラインウィジェットの設定画面を引用)

06_画像を自動的に開くを解除

画像を自動的に開くを解除

「高さ」を変更すると設置したウィジェットの表示サイズを変更することができます。
サイトのスペースなどに合わせて変更するといいでしょう。

テーマでは「明るい」または「暗い」を選択することができます。
[暗い]を選択した場合には、以下のように黒基調のウィジェットになります。
(カスタムタイムラインウィジェットの設定画面を引用)

07_テーマ変更

テーマ変更

「リンクの色」ではフィールドにカーソルを合わせるとカラーピッカーが表示されます。
表示されたカラーピッカーをクリックし、好みの色を表示し、
フィールドに表示されている色コードをコピーしフィールドに貼り付けます。
最後に[完了]をクリックします。
(カスタムタイムラインウィジェットの設定画面を引用)

08_リンク色の変更

リンク色の変更

リンクの色を変更するとタイムラインに表示されたリンクの色が指定した色に変更されます。
(カスタムタイムラインウィジェットの設定画面を引用)

09_リンク色の変更表示

リンク色の変更表示

[ウィジェットを作成]をクリックするとウィジェットが作成されます。

03_ウィジェットを作成クリック

ウィジェットを作成クリック

ウィジェットが作成されると、ウィジェットをサイトやブログに設置する為のタグが表示されます。

このタグをサイトに貼り付けてウィジェットを設置します。

04_作成されたウィジェットコード

作成されたウィジェットコード

プロモーション(btm)

Google or AdMax Promotion (it)

さいごに

こうして指定したユーザーのお気に入りをウィジェットとして、
サイトやブログに表示することが表示することができるようになります。


twitterおよび、twitterロゴは、トゥイッター インコーポレイテッドの登録商標です。
登録番号は以下の通りです。
第5188811号、第5469003号
ツイッター、およびツイッターロゴはトゥイッター インコーポレイテッドの登録商標(商願2012-70641)です。

*本ページ内に記載されされた各社ブランド、サービス名、商標、登録商標については、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認ください


最後までお読みいただきありがとうございました。
アルゴリズン


役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら幸いです^^

QRコードからもこのURLを開けます。

Pitta Promotion

アイキャッチ画像に利用させて頂いております、各社ブランドのロゴやシンボルに関しては、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認頂けますようお願い致します。
ロゴの使用等に関する苦情・ご意見等がございましたら管理者までご連絡ください。

AdMax Promotion

カテゴリ
すべて展開 | すべて省略

Rakuten Promotion

 - twitter

  関連記事