頑張らない!でも諦めない!必死にならずにええかげん

livedoor™ブログ(PRO)への独自ドメイン設定するためのDNSレコード登録(お名前.com編)

      2014/11/22

Google or AdMax Promotion(it)

livedoorブログに独自ドメインを設定する際に、
お名前.comにて取得したドメインのDNSレコードの設定方法についてご紹介します。
サブドメイン(wwwなど)形式で登録する方法及びwwwなしにて登録する方法の両方をご紹介します。

お名前.comのDNSレコードの登録

お名前.comにてドメインの管理をしている場合にはお名前.comのドメインNaviにログインします。
ドメイン取るなら お名前.com – ドメイン取得 年間180円~

右上の[ログイン]をクリックしてログイン画面を開きます。

07_お名前.com

お名前.com

ユーザー名とパスワードを入力しログインします。

08_お名前.comログイン

お名前.comログイン

ログインして表示された取得済みドメインの中から、
使用したいドメインの行の[変更する]をクリックします。

09_対象ドメインの変更

対象ドメインの変更

ドメイン設定画面のサイドバーから[DNS関連機能の設定]をクリックします。

10_DNS関連機能の設定

DNS関連機能の設定

DNS関連機能の設定画面が開いたら「DNSレコード設定を利用する」の[設定する]をクリックします。

11_DNSレコード設定

DNSレコード設定

取得済みドメインが一覧で表示されますので、
設定するドメイン名のラジオボタンを選択し[入力画面へ進む]をクリックします。

12_レコード設定対象ドメイン選択

レコード設定対象ドメイン選択

DNSレコード設定画面が開きます。
「入力」に対して、livedoorブログにて指定されたレコード設定を入力します。

13_DNSレコード設定

DNSレコード設定

ホスト名

livedoorブログを公開したいサブドメインに指定する文字列を指定します。
「www.domain.com」として公開したい場合は「www」と入力します。

TYPE

TYPEはプルダウンからCNAMEを選択します。

VALUE

TYPEでCNAMEを選択すると、フィールドが1つになりますので、
そこに対して「blog-01.livedoor.jp」を設定します。

独自ドメインの変更を反映させるには、DNS(ネームサーバ)の設定が必要になります。
CNAMEレコードとして、PC版は「blog-01.livedoor.jp」、携帯版は「mobile-blog-01.livedoor.jp」をそれぞれ設定してください。

入力が完了したら[追加]をクリックします。

14_CNAMEレコード設定例

CNAMEレコード設定例

レコードの追加が完了すると「レコード追加」の部分に追加したレコードが表示されます。

15_CNAMEレコードの追加

CNAMEレコードの追加

追加するレコードの入力に誤りがなければ下部の[設定する]をクリックしてレコードの追加を実行します。

16_CNAMEレコードの追加設定

CNAMEレコードの追加設定

追加中はプログレス表示されます。

17_CNAMEレコードの追加更新中

CNAMEレコードの追加更新中

レコードの追加が完了すると「DNSレコード設定完了」画面が表示され、設定は完了です。

18_CNAMEレコードの追加設定完了

CNAMEレコードの追加設定完了

これで設定した「www.domain.com」などのドメインでアクセスすると、
livedoorブログ側のサーバへアクセスをするように設定が行えました。

この時点では、まだlivedoorブログ側の独自ドメインの
設定を行っていないはずですのでlivedoorブログ側に戻って設定を行います。

livedoor™ブログ(PRO)への独自ドメインの割り当て(お名前.com編)

A8 Promotion

wwwをなしでlivedoorブログにアクセスをしたい場合

wwwなどのサブドメイン名を設定せず、ドメイン名のみでアクセスするように設定したい場合、
本来ならlivedoor Domainにてドメインを取得していればいいのですが、
外部のレジストラにて取得したドメインでは設定ができない場合もあると思います。

お名前.comでもサブドメインなしのCNAMEは設定できません。

アクセスができるような設定は一応できますので以下でご紹介しておきます。
livedoor™ブログへの独自ドメイン指定する場合のwwwなしで設定する手順(お名前.com編)

さいごに

DNS設定自体は特に難しいことはありませんが、
ドメインのレジストラごとに微妙に違っていたりして戸惑うこともあります。
慎重に作業する必要がある設定ですが、一つ一つ確認しながら行えばちゃんと設定ができるでしょう。


*本ページ内に記載されされた各社ブランド、サービス名、商標、登録商標については、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認ください


最後までお読みいただきありがとうございました。
アルゴリズン


役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら幸いです^^

QRコードからもこのURLを開けます。

Pitta Promotion

アイキャッチ画像に利用させて頂いております、各社ブランドのロゴやシンボルに関しては、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認頂けますようお願い致します。
ロゴの使用等に関する苦情・ご意見等がございましたら管理者までご連絡ください。

AdMax Promotion

カテゴリ
すべて展開 | すべて省略

Rakuten Promotion

プロモーション(btm)

Google or AdMax Promotion (it)

 - livedoorブログ, サーバー

  関連記事