頑張らない!でも諦めない!必死にならずにええかげん

livedoor™ブログの月別アーカイブを外部サイト(WordPress)へ転送(PC)

      2014/11/22

Google or AdMax Promotion(it)

livedoorブログを利用していて既存のコンテンツを転送する場合には、
ページ種別ごとに転送を考慮する必要があります。
ここでは月別アーカイブページの転送を行う方法をご紹介します。

月別アーカイブ

月別アーカイブは投稿を行った月別に投稿を表示するページです。
月別例)http://blog.livedoor.jp/algorhythnn/archives/2013-11.html

この場合には月別アーカイブページに関しては、
月別のテンプレートに対して転送設定を記述して転送を行えます。

月別アーカイブに関しては以下のようにmetaタグを指定します。

なお、<$MonthLabel$>の部分は、livedoorブログの独自タグで、
月別アーカイブページを表示した際に「2014年01月」などの文字が取得できます。
独自タグ一覧(変数) – livedoor Blog ヘルプセンター

これによって、月別のテンプレートからの転送は以下のようなURLに転送されます。

http://algorhythnn.jp/archives/2014年01月.html

その為、この場合もサーバー側で別途URLの転送指定を行う必要があります。

移行先サーバ側の設定

移行先のサーバでは上記のような年月文字列を利用して、正規のURLへ再転送を行います。

上記で、年月の部分が判読不能になっていると思いますが、
これはURLエンコードを行った日本語文字列をApache形式に変換したものです。
詳細は以下でご紹介しています。
Apacheのmod_rewriteで日本語にマッチさせたい(引用)

月別アーカイブに関してもなんとか転送指定を行うことができます。

日別アーカイブ

月別アーカイブと似た、日別アーカイブページがあります。
表示するにはカレンダーパーツなどを表示して投稿のあった日付をクリックすると表示されます。
日別例)http://blog.livedoor.jp/algorhythnn/archives/2013-11-26.html

この日別アーカイブのページは、
月別アーカイブのページとは異なっていて、
月別アーカイブのテンプレートを利用していないようです。
※テンプレートに依存する部分はあるかもしれませんが。

その為、日別アーカイブページに対しては転送の設定を行うことができません。
これはインデックスを諦めるしかなさそうです。

さいごに

カテゴリ・タグアーカイブページの転送はmetaタグによる転送という形ではありますが、
一応は外部のサイトに対して転送を行うことができます。

こうした引っ越しの難しさを考えればできることなら最初から、
レンタルサーバなどを利用した形でブログを運営しておく方が結局は効率的だったということになります。

A8 Promotion


*本ページ内に記載されされた各社ブランド、サービス名、商標、登録商標については、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認ください


最後までお読みいただきありがとうございました。
アルゴリズン


役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら幸いです^^

QRコードからもこのURLを開けます。

Pitta Promotion

アイキャッチ画像に利用させて頂いております、各社ブランドのロゴやシンボルに関しては、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認頂けますようお願い致します。
ロゴの使用等に関する苦情・ご意見等がございましたら管理者までご連絡ください。

AdMax Promotion

カテゴリ
すべて展開 | すべて省略

Rakuten Promotion

プロモーション(btm)

Google or AdMax Promotion (it)

 - livedoorブログ

  関連記事