頑張らない!でも諦めない!必死にならずにええかげん

クレジットカード比較「ひかくれか」のサイト構成が便利で使いやすい

      2015/07/10

Google or AdMax Promotion(it)

今回、ご紹介させて頂きたいサイトが「ひかくれか」というサイトです。
クレジットカード比較サイトは数多くのサイトがあって、
ネット検索で表示されたものを利用されることが多いと思います。
そんな競合の多いサイトの中で「ひかくれか」は何が違うのでしょうか。

いつも当サイトにお越しいただきありがとうございます。
また広告主各社の皆様、いつもお世話になっております。

この記事は広告というわけではありませんが、
特定の広告主様のサイトをご紹介させて頂くものです。

クレジットカード比較サイトの一般

 

クレジット比較サイトではよく条件を画面上でチェックして[検索]をクリックする。

次の画面では検索結果が表示される。

検索結果が100件を超えていたり、0件だったりと絞り込みの条件によっては、
決して参考になるようなリストが上がってこないことも多くあると思います。

普通はそうした画面構成が一般的というところでしょう。

「ひかくれか」の画面構成が使いやすい

そんな中、新しく(たぶん)参入してきたサイトが「ひかくれか」というサイトです。

私がこのサイトを知った接点は、当サイトに広告配信をして頂いていたことによる、
広告の品質チェックを行った時でした。

01_「ひかくれか」広告イメージ

「ひかくれか」広告イメージ

広告のリンク先をチェックしに行くと以下のようなサイトが表示されます。
※私はAdSense規約上、広告チェック専用の画面から表示確認しています。

以下がTOPページです。

上部の大まかな分類をまず選択して、条件指定します。
現在、全条件では37件がリストアップされている状態のようです。

02_「ひかくれか」TOPページ

「ひかくれか」TOPページ

「ひかくれか」の条件指定と結果件数表示

例えば、ETCが発行できるカードとして条件を指定します。
下部が選択可能な状態になります。

Suicaもあるといいなということで、Suicaマークをチェックすると3件と結果数が更新されています。

この辺の条件指定して事前に結果が分かる画面構成が
こうした検索サイトではなかなか導入してくれない画面構成で、
使いやすいなと思うところです。

03_条件選択と結果件数の表示

条件選択と結果件数の表示

3件では少ないので、WAON条件を追加します。
またスピード発行の条件も追加しますが、結果は4件です。

実際にこの条件で検索を行ってみます。

04_条件変更と結果件数の更新

条件変更と結果件数の更新

結果として、Suicaは含まれていませんが、WAONのスピード発行が4件表示されました。

このことから検索条件は「OR」検索であることがなんとなくわかります。
下部で選択した条件を「含む」カードが表示されるといった感じです。

05_検索結果詳細の表示

検索結果詳細の表示

「ひかくれか」のサイドメニューから再検索

検索結果に表示されたサイドメニューもトップページ同様に、
条件をクリックして変更し、下部に変更後の条件が集計されて表示されてきます。

06_サイドバーから条件変更可能

サイドバーから条件変更可能

例えば「VISA」を追加します。

「VISA」 or 「スピード発行」 or 「Suica」という条件のようで、
Suicaを含まなくても表示されているのが分かります。
※下部には、当然Viewカード(Suica付)もリストアップされています。

07_条件の追加と再検索

条件の追加と再検索

OR条件ですので絞り込みというより「含む」検索ではありますが、
実際に検索を行う前に検索結果件数が確認できて、

実際に検索してみた結果、「0件:ご指定の条件ではみつかりません」という、
がっかりパターンがかなり少なくなると思います。

比較サイトではやはり、事前に結果件数ぐらいは動的に表示されて、
確認できた方がいいのになーと普段から思っていた画面構成が、
クレジットカード比較「ひかくれか」では、採用されていました。

 

プロモーション(btm)

Google or AdMax Promotion (it)

さいごに

まだ、登録されているカードの種類がまだ少ない印象ではありますが、
この検索条件の指定と事前に結果件数が分かる仕組みは、
非常に好感のもてる画面構成だと思います。

クレジットカード比較だけでなく、多くの比較サイトでもこうした検索ボタンを押す前に、
結果の件数が見えるような画面構成を採用してもらいたいものです。

 

サイトに貼っている広告のインプレッションやPV数を意図的に稼ぐために、
検索結果件数を敢えて事前にわからないようにしているというのは問題外として。

この仕組みにすると、検索クエリが膨大になってサイト負荷が高まってしまうという、
システム的な制約もあるとは思いますが。

出典

ひかくれか~クレジットカード比較サイト~

運営会社:株式会社ネットパートナーズ

株式会社ネットパートナーズ | インターネットを活かすビジネスの創造

 

株式会社ネットパートナーズ代表者の方

こうしたサイト構成を採用する会社さんはどんな会社だろう?
そんな疑問からちょっと会社概要を確認してみました。

代表の方はやっぱりお若い印象です^^

08_代表者ページ

代表者ページ

ただ、、、個人的な印象ですよ。

代表者写真の背景に使われている「赤色」 なんか感じません?

多くの情報起業系アフィリエイトで使われる色調の赤に似ています。

ちょっと企業代表に利用する赤にしては、軽薄と言うかアフィリの匂いがしてしまう印象です。

いや、あくまでも個人的な印象です^^;

代表の成田泰さんはアフィリエイト系の業界に長くおられたんでしょうか。

この色調はあんまり印象を良くしないように感じますが、どう思われますか?
腕組みポーズも、アフィリでよくあるパターン・・・。

この辺は見直されたほうがいいのではと思う感じです。
いや、「ひかくれか」の画面構成は好きなんですよ。はい。

*本ページ内に記載されされた各社ブランド、サービス名、商標、登録商標については、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認ください


最後までお読みいただきありがとうございました。
アルゴリズン


役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら幸いです^^

QRコードからもこのURLを開けます。

Pitta Promotion

アイキャッチ画像に利用させて頂いております、各社ブランドのロゴやシンボルに関しては、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認頂けますようお願い致します。
ロゴの使用等に関する苦情・ご意見等がございましたら管理者までご連絡ください。

AdMax Promotion

カテゴリ
すべて展開 | すべて省略

Rakuten Promotion

 - レビュー

  関連記事