頑張らない!でも諦めない!必死にならずにええかげん

headタグ挿入にInsert Headers and Footers-wordpressプラグインを利用

      2014/11/22

Google or AdMax Promotion(it)

wordpressプラグインのInsert Headers and Footersは、
テーマのheader.phpを編集することなく<head>タグ内と
wordpressのフッター部に任意のコードを挿入するプラグインです。

[rakuten]001:9784798037370[/rakuten]

はじめに

皆さんはどのようなプラグインをいつも利用していますか?
似たような機能が多くあるプラグインですが、
こうして似た機能の比較を行っていると結局はどれがいいの?なんて言われそうですが、
プラグインの良しあしは結局のところ、目的とのマッチングなわけで、
人それぞれの答えがあるものです。

その判断をするには、細かいところまで機能を事前に知っていないと、
人それぞれが判断する百様の答えも出せないと思います。
こうした投稿をさらっと斜め読みするだけで、
これは違うな・・・これならいけるかも?そんな材料になればいいと思っています。

環境

使い方

プラグインインストール・有効化

このInsert Headers and Footersというプラグインをインストールし有効化すると、
サイドバーの設定メニューに対して[Insert Headers and Footers]の
メニューが表示されます。

01_Insert Headers and Footersサイドメニュー

Insert Headers and Footersサイドメニュー

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

設定

設定メニューから[Insert Headers and Footers]を選択すると、
設定画面が表示されます。
設定はとてもシンプルです。

02_Insert Headers and Footers設定

Insert Headers and Footers設定

今回はhead内にGoogleWebMastersToolsの所有者確認metaタグを挿入し確認します。
またmetaタグだけでは確認がし難いため、スクリプトを埋め込みメッセージを表示します。
またフッター部ではJavascriptからの文字列出力を表示します。
尚、<?php ~ ?>タグを用いてのPHPは実行することができませんでした。

Scripts in header

Scripts in headerセクションでは<head>タグ領域に対する出力を指定します。

ヘッダー部挿入タグ

Scripts in footer

Scripts in footerセクションでは<footer>タグ領域に対する出力を指定します。

フッター部挿入タグ

フィールド内に対してhead内に挿入したいソースと、
フッター部に挿入したいソースを記述するだけで設定は完了します。

03_設定例

設定例

[savesettings]をクリックし保存メッセージが表示されれば完了です。

04_保存確認メッセージ

保存確認メッセージ

[rakuten]001:9784798031743[/rakuten]

表示の確認

出力ソースの確認

HOMEのページを開き出力されたソースを確認します。

header部

05_header出力

header出力

footer部

06_footer出力

footer出力

 

メイン

正しく動作します。

07_ホーム:確認

ホーム:確認

投稿

正しく動作します。

08_投稿:確認

投稿:確認

固定ページ

正しく動作します。

09_固定ページ:確認

固定ページ:確認

アーカイブページ

正しく動作します。

10_アーカイブ:確認

アーカイブ:確認

カテゴリページ

正しく動作します。

11_カテゴリ:確認

カテゴリ:確認

タグ

正しく動作します。

12_タグ:確認

タグ:確認

[amazonjs asin=”4798034711″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”オープンソース ブログ&ウェブサイト構築ソフト WordPressガイドブック Ver.3.X対応”]

やっぱりこの本があると助かりますね。

プロモーション(btm)

Google or AdMax Promotion (it)

総括

シンプルかつ、単純に目的の達成ができるプラグインだと思います。
Add Text To Head(Add Code to Head)にも似た、
いらん機能はいらん。そんな香りがこのプラグインでもします。

 

個人的にはこれで十分だと思っています。
Add Text To Head(Add Code to Head)プラグインに+1された位置づけで、
headタグだけでなくサイトの下部に、
共通で表示したいものがあるような場合に便利かと思います。

 

*本ページ内に記載されされた各社ブランド、サービス名、商標、登録商標については、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認ください


最後までお読みいただきありがとうございました。
アルゴリズン


役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら幸いです^^

QRコードからもこのURLを開けます。

Pitta Promotion

アイキャッチ画像に利用させて頂いております、各社ブランドのロゴやシンボルに関しては、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認頂けますようお願い致します。
ロゴの使用等に関する苦情・ご意見等がございましたら管理者までご連絡ください。

AdMax Promotion

カテゴリ
すべて展開 | すべて省略

Rakuten Promotion

 - WordPress, プラグイン , , , , ,

  関連記事