頑張らない!でも諦めない!必死にならずにええかげん

Google™AdSense広告をSeesaaブログで利用する上の規約確認

      2014/11/22

Google™AdSenseは皆さんご利用でしょうか。
今回はSeesaaブログでGoogle AdSenseを利用する上での、
利用規約上問題がないかをチェックします。

こうした優れた広告配信プログラムを各社無料ブログで利用したい
そう思うことはよくあることでしょう。

既に多くの方がSeesaaではGoogle AdSenseの利用ができることを
認識されていますので、特に必要はないと思いますが、念のため確認します。

本投稿は以下の投稿に関連する投稿です。
Google™AdSense広告をSeesaaブログに設置する方法(PC・コンテンツ)
Google™AdSense広告をSeesaa™ブログに設置する方法(PC・HTML)
Google™AdSense広告をSeesaaブログに設置する方法(モバイルは無理)

利用規約上問題はないか

Seesaaブログといった無料ブログサービスなどの、
外部Webサービスを利用するにあたって、
まず確認しなければならないことは利用規約です。

Seesaaブログの利用規約の禁止事項に対して、
このような外部プログラムの利用が認められていることを確認する必要があります。

Seesaa サービス規約
この中には禁止事項等が書かれています。
以下は2013/11/12時点の「禁止行為」抜粋です。

禁止事項

Seesaaは、アカウント登録者を含む利用者が、Seesaaおよび他のアカウント登録者を含む利用者ならびに第三者に対して、以下の行為を行うことを禁止します。

  1. 損害を与える行為
  2. 名誉を毀損する行為
  3. 侮辱する行為
  4. 権利を侵害する行為
  5. プライバシーを侵害する行為
  6. いやがらせとなる行為
  7. 誹謗中傷する行為
  8. 罵詈雑言をあびせる行為
  9. 嫌悪感を与える行為
  10. 差別的な行為
  11. 倫理的に問題のある行為
  12. 品性を欠く行為
  13. 特定の利用者にしか理解のできないことを行う行為
  14. 他のアカウント登録者を含む利用者および第三者の混乱または誤解を招く行為
  15. 嘘偽りのある行為
  16. わいせつ的な表現を行う行為
  17. 暴力的・残虐的な表現等を行う行為
  18. 公職選挙法に違反する行為
  19. 宗教に関する勧誘活動とこれらに類似する行為
  20. Seesaaのサービス運営に支障をきたす行為
  21. Seesaaのサービスを妨げる行為
  22. 法令に違反する行為
  23. アカウントおよびパスワードを不正目的で取得または使用する行為
  24. 他のアカウント登録者を含む利用者および第三者に対して迷惑となる行為
  25. ウイルスなどの有害なプログラムを投稿、掲載、開示、提供、送付、配布もしくは販売する行為
  26. 他のアカウント登録者を含む利用者の個人情報を収集する行為
  27. システムのバグ、セキュリティホールを利用する行為
  28. システムおよびプロトコルの改ざん、解析、集計、二次利用、リバースエンジニアリング、逆アセンブルする行為
  29. 他のアカウント登録者を含む利用者および第三者を挑発する行為
  30. その他Seesaaが不適切と判断する行為
  31. 1から30に該当する恐れもしくはつながる可能性のある全ての行為

アカウント登録者を含む利用者が違反行為を行い、Seesaaおよびアカウント登録者を含む利用者ならびに第三者に対して損害を与えた場合、当該違反者は損害を与えた者に対してその責任の全てを負い、損害の全てを賠償するものとします。Seesaaは、違反行為とそれに関連する事由に起因する直接的または間接的な損害に関して一切責任を負わないものとします。

確認した感じとして、
社会通念上のNG行為全般や、ポルノ関連や違法行為に関しての禁止などが挙げられています。

今回のGoogle AdSenseなどの商用利用に関する禁止規定の明記はありませんので、
特に問題ないものと解釈できます。

Seesaaはシーサー株式会社の登録商標(第5049965号)であり、
Seesaaロゴはシーサー株式会社の登録商標(第5137457号)です。
Seesaaブログはシーサー株式会社のサービス名です。
Seesaaのサービスに用いられるアイコンその他のマーク等は、
シーサー株式会社の商標であり、シーサー株式会社の著作物です。

Google™はGoogle Inc. の登録商標(第4478963号及び第4906016号)です。
GoogleロゴはGoogle Inc. の国際登録商標です。
国際登録番号:881006及び926052及び1086299及び1091990及び1145934
Google Analytics™はGoogle Inc. の商標です。

*本ページ内に記載されされた各社ブランド、サービス名、商標、登録商標については、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認ください


最後までお読みいただきありがとうございました。
アルゴリズン


役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら幸いです^^

QRコードからもこのURLを開けます。

アイキャッチ画像に利用させて頂いております、各社ブランドのロゴやシンボルに関しては、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認頂けますようお願い致します。
ロゴの使用等に関する苦情・ご意見等がございましたら管理者までご連絡ください。

AdMax Promotion

ブログ記事のご紹介
すべて展開 | すべて省略

Rakuten Promotion

ページ
すべて展開 | すべて省略

プロモーション(btm)

Google or AdMax Promotion (it)

 - AdSense, Seesaa, 無料ブログ , , , ,

  関連記事

eye_google_ads
GoogleからGoogleAdSense(収益化)ポリシーで必ずやるように言われていること

Google or AdMax Promotion(it) 禁断の機能がau公式 …

eye_wordpress.com
ブックマークアイコン(ファビコン)をwordpress.comで表示する方法

Google or AdMax Promotion(it) 禁断の機能がau公式 …

eye_cocolog
Google™ Analyticsアクセス解析をココログで利用する方法(項目)

Google or AdMax Promotion(it) 禁断の機能がau公式 …

eye_wordpress
【再投稿】投稿の前後挿入にPost6WidgetArea_v0.6.2-wordpressプラグインを利用

Google or AdMax Promotion(it) 禁断の機能がau公式 …

eye_livedoor
Google™AdSense広告をlivedoor™ブログで利用する際の既存広告の変更

Google or AdMax Promotion(it) 禁断の機能がau公式 …

eye_seesaa
ブックマークアイコン(ファビコン)をSeesaa™ブログで表示する方法

Google or AdMax Promotion(it) 禁断の機能がau公式 …

eye_google_ads
Google™AdSense検索向けAdSense広告(カスタム検索エンジン)と検索結果ページへの広告表示について

Google or AdMax Promotion(it) 禁断の機能がau公式 …

eye_livedoor
ブックマークアイコン(ファビコン)をlivedoorブログで表示する方法(head)

Google or AdMax Promotion(it) 禁断の機能がau公式 …

eye_jugem
Jugemブログでテンプレートをコピー(複製)する方法

Google or AdMax Promotion(it) 禁断の機能がau公式 …

eye_dev-test
無料ブログ各社のGoogle™AdSense設置試験用スクリプト説明

Google or AdMax Promotion(it) 禁断の機能がau公式 …