頑張らない!でも諦めない!必死にならずにええかげん

Pocket™への共有をJetpack by WordPress.comで行う動作

      2014/11/22

Google or AdMax Promotion(it)

Pocket™(ポケット)を利用するとはてブ™のように、
訪れたサイトを保存して後から確認することができるブックマークサービスを利用することができます。

SNSなどによる拡散として利用してもらうという用途よりも、
リピーターになってもらうことに利用できるサービスです。
ここではPocket(ポケット)への共有ボタンから実際に共有を行った際の動作をご紹介します。

はじめに

Pocket(ポケット)への共有ボタンはあまり多くの選択肢はないかもしれませんが、
最近はよく見かけるようになってきました。

JetPackでも問題なくPocket(ポケット)への共有に対応しています。
実際にJetPackを利用して、Pocket(ポケット)への共有の手順と動作についてご紹介します。

共有の動作

JetPackでPocketの共有ボタンを有効にすると、以下のように「共有」ボタンが表示されます。

01_JetPackのPocket共有ボタン

JetPackのPocket共有ボタン

[Pocket]ボタンをクリックすると、Pocketへの保存ウィンドウが開きます。
必要に応じてタグを入力するなどして[Save]をクリックすると、Pocketへ保存されます。

02_Pocket保存ダイアログ

Pocket保存ダイアログ

Pocketへ保存が完了すると自動的にPocketへ保存したサイトが表示されます。

03_Pocket保存された投稿

Pocket保存された投稿

以後は、Pocketのサイトへアクセスすることで、
保存したサイトを好きな時に確認することができるようになります。

プロモーション(btm)

Google or AdMax Promotion (it)

さいごに

Pocketよりも日本でははてブの方が普及している感もあるのですが、
海外のサイトなどではPocketを見かけることも多くあります。

ブックマークサービスを併用することで、より便利に利用していくこともできそうです。
とは言え、私はChromeのブックマークを利用してしまっていますが。


Pocketおよび、Pocketロゴは、Read It Later, Incの商標です。

*本ページ内に記載されされた各社ブランド、サービス名、商標、登録商標については、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認ください


最後までお読みいただきありがとうございました。
アルゴリズン


役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら幸いです^^

QRコードからもこのURLを開けます。

Pitta Promotion

アイキャッチ画像に利用させて頂いております、各社ブランドのロゴやシンボルに関しては、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認頂けますようお願い致します。
ロゴの使用等に関する苦情・ご意見等がございましたら管理者までご連絡ください。

AdMax Promotion

カテゴリ
すべて展開 | すべて省略

Rakuten Promotion

 - jetpack, share, SNS, WordPress ,

  関連記事