頑張らない!でも諦めない!必死にならずにええかげん

2014年謹賀新年!正月の過ごし方は・・・

      2014/11/22

Google or AdMax Promotion(it)

新年あけましておめでとうございます。
本年もコツコツと皆様が少しでも楽になってもらえるように、
手を抜かず、実際に検証を行った内容で投稿させて頂きます。

さて、新年の余談を書かせていただきます。

正月の過ごし方は

一昔前はコンビニもなく近所のスーパーもあいていないのが当たり前。
正月の過ごし方といえば、おせちを食べ、どうでもいいテレビを見ながら、
届いた年賀状をこたつで見ながらごろごろ。

昨今では正月でも空いている店も多く、
正月だからと言って、何ら不便を感じることもなく過ごすことができるようになりました。

今年の正月は、朝から初詣に行き、その後は三田プレミアムアウトレットに行ってきました。

開店から2時間程度しか経っていない12時ごろに三田に入ったのですが、
正月にこうした場所に来たのは初めてで、福袋というものもあるのかな・・・そんな期待をして行きました。

ところが、開店から2時間しか経っていないのにも関わらず、
窓には「SOLD OUT!」のシールが多く貼られ、あっという間に完売という状態でした。

正月といえば、のんびり過ごすものとばかり思っていましたが、
どうやらアウトレットモールも福袋争奪戦が起きているのですね。
来年こそは、しっかり開店前に行き目的の店の福袋をぜひゲットしたいものです。

毎年シュールな干支飾り

正月の1日はこうして空振りに終わった初売りになりましたが、
その前にはちゃんと初詣は済ませてあります。

今年も平穏に一年を過ごせることを祈りながら、安志加茂神社へ初詣にでかけました。

午年の干支飾り

毎年恒例の大干支飾りです。
去年の巳もシュールでしたが、今年の午もなかなかなものです。
このシュールというかちょっとモヤっとする感じが加茂神社・大干支飾りの醍醐味(?)ですネ・・・

そんな賀茂神社の午年・大干支飾り

01_2014-kamo_jinjya1

2014-kamo_jinjya1

神社本殿の前にも同じく飾られています。

02_2014-kamo_jinjya2

2014-kamo_jinjya2

個人的には巳年がダイナミックでよかった

去年の巳は、不謹慎ながらも「う○こ」としての
イマジネーションを掻き立てられずにはいられない。

03_2013-kamo_jinjya1

2013-kamo_jinjya1

しかし、神社本殿の前はダイナミックでよかった。

04_2013-kamo_jinjya2

2013-kamo_jinjya2

あまり有名どころではないのかなと思いますので、地図を。


大きな地図で見る

そんな元旦を過ごしたあとは、2、3日の恒例の過ごし方。

箱根駅伝を見て過ごすという正月

みなさんのお宅でも、元旦以降は親戚の家で集まって、
新年のあいさつと宴といった流れで過ごす方も多いことでしょう。

こうした新年の集まった席でなんとなく過ぎていく時間を愉しむような際に、
男性陣の視線の先は箱根駅伝だったりするものです。

宴の席でなんとなく流れている定番が箱根駅伝です。

我が家でも自宅でなんとなく流していた箱根駅伝を見ながら、
何事もない平和を満喫していました。

我が家の猫もどうやらそんな正月の過ごし方が好きなようで、
完全に中年のお父さんのようなごろごろ箱根駅伝を見て過ごしていました。

05_2014-hakone_relay_roadrace

2014-hakone_relay_roadrace

テレビを見ている風貌は、まさに正月休みのオッサンです。

さいごに

年末から正月にかけての1週間は私も所用が立て込み、
ゆっくりとサイトの運営を行うことができない期間が続きました。

それと同じように、サイトへアクセスしてくださる方も大きく減り、
ブログを初めて最初の年末年始という特異な時期を経験致しました。

アクセス数が減っている理由が、何か別の要因があるのではないかと不安になってしまうほど、
この一週間は耐え忍ぶ期間であると痛感しました。

当然ながら、年末年始にググッっと伸びるキーワードもあるはずですが、

こうした時期的なものは一過性で、
それに見合っただけの成果は得にくいのかなとも思うところです。

3月で1年を迎える当ブログもまた今年も無事年末年始を迎えられるように、
コツコツと続けさせていただきます。

*本ページ内に記載されされた各社ブランド、サービス名、商標、登録商標については、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認ください


最後までお読みいただきありがとうございました。
アルゴリズン


役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら幸いです^^

QRコードからもこのURLを開けます。

Pitta Promotion

アイキャッチ画像に利用させて頂いております、各社ブランドのロゴやシンボルに関しては、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認頂けますようお願い致します。
ロゴの使用等に関する苦情・ご意見等がございましたら管理者までご連絡ください。

AdMax Promotion

カテゴリ
すべて展開 | すべて省略

Rakuten Promotion

プロモーション(btm)

Google or AdMax Promotion (it)

 - オフレコ

  関連記事