頑張らない!でも諦めない!必死にならずにええかげん

「WebMoneyカード・リチャージタイプ」の購入手順

      2014/11/22

Google or AdMax Promotion(it)

現在利用できるWebMoney™のうち、WebMoneyカード・リチャージタイプの
購入方法と使用までの流れをご紹介します。
WebMoneyのMasterCard®ブランドが付与されたものが発行されることに、
今後、実店舗の電子決済の1つの方法として台頭してきそうなWebMoneyです。

WebMoneyカード・リチャージタイプ

WebMoneyカード・リチャージタイプはカードタイプのWebMoneyカードで、
プリペイド番号を継続して利用し、チャージを行いながら利用していくタイプのものです。

WebMoney MasterCard(Lite)が発行されたことによって、
存在が薄くなってしまった部分もありますが、
完全に匿名決済を行いたい場合には、このタイプのWebMoneyカードも便利だと思います。

※WebMoney MasterCard Liteではカード名義が(WEBNONEY USER)となり匿名ですが、
発行時には郵送を伴いますので、WebMoney社に対しては個人情報提供(送付先)を行う必要があります。

カードの購入

WebMoneyカード・リチャージタイプの購入が行える場所は、
以下のように紹介されています。

WebMoneyをお店で買う(ストアーカード/リチャージタイプ) (出典元)

  • auショップ
  • 横浜スタジアム
07_リチャージタイプ販売箇所

リチャージタイプ販売箇所

横浜スタジアムで購入というのは、
ベイスターズの会員証として利用されているWebMoneyなので、一般には購入しにくいものです。

一般で購入するには、auショップを利用するしかないのが現状です。

ただ、このタイプのカードは2014/5/31でauショップの取り扱いを終了するとのことでした。(auショップ店員談)

今回、auショップで実際に購入を行ってきましたので、ご紹介しておきます。

ショップでは店頭に出していない店舗もあれば、店頭の隅におかれている場合もあって、
店によってまちまちですが、一言いえば出してくれるはずです。
ただ、店員の習熟度の問題もあって、au WALLETカードのことかと勘違いされることもありました。

「au WALLETカードではなく、WebMoneyのリチャージタイプのカードをください」と伝えれば十分です。

さて、店頭でカードを手にしたら、チャージの手続きが必要になります。
カードのパッケージのままカウンターに持参します。

01_リチャージタイプWebMoneyカードパッケージ・表

リチャージタイプWebMoneyカードパッケージ・表

なお、パッケージの裏面はバーコードのみ見えるように穴が開いています。

02_リチャージタイプWebMoneyカードパッケージ・裏

リチャージタイプWebMoneyカードパッケージ・裏

購入の過程で個人情報などの本人確認などの手続きは必要ありません。
また、auユーザーである必要もありません。

店頭カウンターでは、チャージ金額を申し出ます。
チャージ可能金額はパッケージに書かれているように、500~25,000円です。

チャージが完了すると「チャージ受付書」が発行されます。
パッケージの窓からバーコード番号(見にくいです)と「チャージ受付書」の番号を確認します。
また、チャージ金額が申し出た(支払った)金額と一致しているか確認します。

03_チャージ受付書

チャージ受付書

問題がなければ購入手続きは完了です。

カードの開封

購入するとすぐに利用することはできますが、以下のように入っています。

WebMoneyカード・リチャージタイプ

04_リチャージタイプWebMoneyカード・表

リチャージタイプWebMoneyカード・表

05_リチャージタイプWebMoneyカード・裏

リチャージタイプWebMoneyカード・裏

カード裏面に貼られているシールをはがして、プリペイド番号を確認します。

06_リチャージタイプWebMoneyプリペイド番号

リチャージタイプWebMoneyプリペイド番号

チャージ金額の確認

実際にカードのプリペイド番号からチャージの金額を確認して、
正しく入金されていれば後は、プリペイド番号を入力して利用するだけです。

使用する前に、念のためチャージ金額を確認されることをお勧めします。

プロモーション(btm)

Google or AdMax Promotion (it)

さいごに

このようにして、店頭で購入するという手間はありますが、
定期的に使うことで同じプリペイド番号を使い続けることができ、かつ、
個人情報を誰にも提供することなく利用することができます。


*本ページ内に記載されされた各社ブランド、サービス名、商標、登録商標については、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認ください


最後までお読みいただきありがとうございました。
アルゴリズン


役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら幸いです^^

QRコードからもこのURLを開けます。

Pitta Promotion

アイキャッチ画像に利用させて頂いております、各社ブランドのロゴやシンボルに関しては、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認頂けますようお願い致します。
ロゴの使用等に関する苦情・ご意見等がございましたら管理者までご連絡ください。

AdMax Promotion

カテゴリ
すべて展開 | すべて省略

Rakuten Promotion

 - WebMoney ,

  関連記事