頑張らない!でも諦めない!必死にならずにええかげん

@xx.dion.ne.jpメールを維持してプロバイダを乗り換える方法(2014/05以降)

      2014/11/22

Google or AdMax Promotion(cel)

au™ひかりのインターネット接続サービスなどを利用している場合、
プロバイダから「#@△*.dion.ne.jp」形式のメールアドレスが提供されます。

そのプロバイダを変更する際には、「#@△*.dion.ne.jp」形式のメールアドレスを残したままで、
別のプロバイダに乗り換えることができます。
サービスの仕様が変更になり、
ADSLからプラン変更する場合とauひかりからプラン変更する場合で
利用できるサービスが切り分けられてしまいました。

 

ミニミニコース/コミコミコースへのプラン変更の制約

※2014/05上旬にサービスの仕様変更

こうしたプロバイダのメールアドレスで様々なサービスを既に登録してしまっている場合に、
プロバイダを変更するとメールアドレスが変更になってしまいます。

こうしたメールアドレスの維持を目的とした際に利用できる代替プランとして、
KDDI(au one net)で提供されているプランがありますが、
2014/05上旬にシステム変更が行われた関係で、
ダイアルアップのプランが一部利用に制限が加えられています。

これまで、最安プランとしてご紹介してきたプランには「ミニミニコース」がありました。

 

しかしこのミニミニコースへのプラン変更を利用するには、
以下の条件が加わりました。

  • ミニミニコースの新規契約
  • メタルプラス電話サービス(新規受付終了)からのプラン変更
  • ADSL one(新規受付終了)からのプラン変更
  • au one net ADSL(新規受付終了)からのプラン変更

各ADSLプランは終了していますので既存のコースを現在利用中で、
契約を終了する際に、メールアドレスの維持等を目的として利用するプランとして、
「ミニミニコース/コミコミコース」を利用することができます。

「メタルプラス電話サービス」、「ADSL one」および「au one net ADSL」の一部コースの新規受付終了について│インターネット│au

 

その他には「ミニミニコース/コミコミコース」の申込みは新規申し込みに限定されています。

その為、現在利用しているサービスが「auひかり」などを利用している場合には、
「ミニミニコース/コミコミコース」へのプラン変更ができないようになりました。

 

プロモーション(btm)

Google or AdMax Promotion (cel)

auひかりからのプラン変更で利用可能なサービス

auひかりなどのサービスを現在利用している場合に、
プラン変更が可能になるサービスとして提供されているプランは、

「モバイル専用コース」となってしまっています。

※2014/07/08 KDDIお客さまサービスセンター確認済

 

モバイル専用コースの詳細は以下でアナウンスされています。

au one netモバイル専用コース│高速モバイル通信│au

 

このプランはデータ専用端末向けのサービスで、
モバイル専用端末による接続に限定されています。

  • WiMAX/PacketWIN(au データ通信端末)
  • PacketWIN(au データカード)
  • NEX-Fi(モバイル無線LANターミナル)
  • PC接続(USB)+対応携帯電話

※WiMAX 2+ フラット for DATA対応端末ではご利用いただけません。

 

この為、メールアドレスの維持だけが目的であれば、特に意識することはないと思いますが、
何かの際の代替通信手段としてはかなり使用の幅が限定されてしまいます。

専用機器を持っていない場合には、
フィーチャーフォン(ガラケー)をUSBケーブルで接続して、
アクセスポイントに接続するといった方法です。

ただ、この方法は3G回線を利用しているにも関わらず、
iPhone (4S以前の端末)では利用できなくなっています。
必然的に以前利用していたフィーチャーフォン(ガラケー)を利用する必要があります。

 

気になる料金ですが「500円/月」が必要になります。

これまで、ミニミニコースでは、
一切通信を行わなければ「250円/月」でしたので倍額かかることになっています。

 

KDDI的なアナウンスとしては、ミニミニコースではパケットサービスに加入することで、
au 携帯電話から接続が行えるようになる為、
250円(ミニミニコース)+650円(au one netパケットサービス)=950円/月が、
500円/月(モバイル専用コース)で割安になるという主張です。

au one net モバイル専用コース | 料金・割引:インターネット回線 | au (抜粋引用)

注1) ミニミニコース250円とパケットサービス650円を合わせた利用料金です。

 

とは言っても、自宅の電話回線などからダイアルアップする限りは、
本来は「650円(au one netパケットサービス)」は必要ありませんから、
実質無用なサービスがパッケージとして付加されてしまったことになっています。

auひかりなどの光回線の必要性がないことに気づいてきたユーザーが、
多くなってきていることが背景にあるように思います。

解約が結構多いんでしょうね。

既に「auひかり」から「ミニミニコース」へ変更してしまっている場合には、
継続して利用することはできますので、このまま維持されるといいでしょう。

参考

尚、本投稿に関しましてはTwitterに情報提供を頂戴致しましたことから、
KDDIへサービスの変更点について確認したうえで作成しています。

厳密には、以下の通りです。

「ミニミニコース:ダイヤルアップ」は終了していません、新規受け付けも可能です。
プラン変更でADSL系のプランから、「ミニミニコース:ダイヤルアップ」へは変更可能です。
プラン変更で「auひかり」のプランから、「ミニミニコース:ダイヤルアップ」へは変更できなくなりました



 


*本ページ内に記載されされた各社ブランド、サービス名、商標、登録商標については、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認ください


最後までお読みいただきありがとうございました。
アルゴリズン


役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら幸いです^^

QRコードからもこのURLを開けます。

Pitta Promotion

アイキャッチ画像に利用させて頂いております、各社ブランドのロゴやシンボルに関しては、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認頂けますようお願い致します。
ロゴの使用等に関する苦情・ご意見等がございましたら管理者までご連絡ください。

AdMax Promotion

カテゴリ
すべて展開 | すべて省略

Rakuten Promotion

 - au ,

  関連記事