頑張らない!でも諦めない!必死にならずにええかげん

2014年花火大会・第64回龍野納涼花火大会ギャラリー

      2014/11/22

Google or AdMax Promotion(it)

天候が心配される中『第64回・龍野納涼花火大会』が本日(2014/08/02)、開催されました。
その際に撮影した花火をご紹介しておきます。

夏はやっぱり花火ですが一瞬の輝きを瞼に焼き付けるのもいいのですが、
やはり写真という形で残すこともいいもんだなと思いました。

 

撮影に当たって

花火の撮影というとこれまでもデジカメなどで撮影をしてきたことはありますが、
一眼レフで撮影をするのは初めてでした。

一眼レフで撮影すれば綺麗な花火が撮れるはずとは思っていましたが、
これまでチャレンジをしたことがなく、今回が初チャレンジです。

そこで、これまでiPhoneなどのスマホでさんざん失敗してきた花火を、
一眼レフだとどうして綺麗に撮影できるのかを事前にちょっとかじって勉強することにしました。

 

デジタル一眼レフカメラ入門初心者講座/花火撮影講座 花火を撮影してみよう 

このサイトが本当にしっかりわかりやすく書かれていて、
書いてあることをそのまま真似するだけでもそれっぽく撮影できてしまうから驚きでした。

さすが一眼レフといったところです。

 

サイトにも書かれている通り、さすがにスターマインの撮影は難易度が高く、

カメラの絞り変更などを暗闇でするのに私自身が慣れておらず、
都度変更するほどの手早さがないので、やはりうまくは撮れませんでした。

一眼、一眼って言っていますが、EOS Kiss X3で撮影しています。
いわゆるお母さん一眼です。

 

プロモーション(btm)

Google or AdMax Promotion (it)

撮影写真

前置きが長くなっても仕方ないので、あとは戦利品のご紹介とします。

※モバイル端末からでは画像が重たい可能性がありますのでご了承ください。

 

個人的にはこの花火が一番好きかな。

tatsuno-firewoks_22

第64回龍野納涼花火大会_22

 

撮影機材のご紹介

ちなみに利用した機材については以下の機材を利用しています。

 

Canon デジタル一眼レフカメラ Kiss X3 ダブルズームキット

ママレフとは言え、一眼レフの勉強にも使いやすくていいんだと実感しています。
将来的にはもっと上位レベルの一眼が欲しいところではありますが。

amazon Promotion

 

SLIK 三脚 プロ 340 BH

撮影時に一度使い始めると三脚は手放せなくなります。
三脚はかさばるし、重たいし持ち歩くことなんてないと思っていました。

しかし一度、三脚を利用してしっかりと固定して撮影すると、
シャッタースピードを落とすことに抵抗もなくなり、いろんな味のある写真に挑戦できるようになりました。

amazon Promotion

 

リモートスイッチ

リモートスイッチ自体は必須ではないのかもしれませんが、
カメラ本体に触れることなくバルブ撮影ができ、花火の撮影ではなくてはならないアイテムでした。

夜景の撮影などでも威力を発揮してくれる強い味方なのであると便利だと思います。

シャッターを切ったままロックして手を放すこともできますので、
長時間露光をされる際にも便利です。

amazon Promotion

 

さいごに

こんな素人写真に意味があるのかは疑問ではありますが、
本当に一眼レフを使うと、

私のようなこんな素人でもそれっぽい写真が撮れてしまうところがすごいところで、怖いところ。

スマホやコンパクトデジカメの写真に満足ができない方は、
是非一眼レフを検討してみてはいかがでしょうか。

 


*本ページ内に記載されされた各社ブランド、サービス名、商標、登録商標については、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認ください


最後までお読みいただきありがとうございました。
アルゴリズン


役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら幸いです^^

QRコードからもこのURLを開けます。

Pitta Promotion

アイキャッチ画像に利用させて頂いております、各社ブランドのロゴやシンボルに関しては、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認頂けますようお願い致します。
ロゴの使用等に関する苦情・ご意見等がございましたら管理者までご連絡ください。

AdMax Promotion

カテゴリ
すべて展開 | すべて省略

Rakuten Promotion

 - レビュー ,

  関連記事