頑張らない!でも諦めない!必死にならずにええかげん

headタグ挿入にCustom Headers and Footers-wordpressプラグインは利用・・・できない

      2014/11/22

Google or AdMax Promotion(it)

wordpressプラグインのCustom Headers and Footersは、
テーマのheader.phpを編集することなく<head>タグ内と
wordpressのフッター部に任意のコードを挿入するプラグインのはずです

[rakuten]001:9784798037370[/rakuten]

はじめに

皆さんはどのようなプラグインをいつも利用していますか?
こうしてプラグインを比較検討していると、
本来の動作として思っていたものと違う動作をするものにも当たります。

このCustom Headers and Footersがその一つです。
設定ページ内の備考(自分の中学生英語の理解力で)の通りには、
動いてくれていないように思います。

ですのでこのプラグインはお勧めしません

環境

使い方

プラグインインストール・有効化

このCustom Headers and Footersプラグインをインストールし有効化すると、
サイドバーの設定メニューに対して[Custom Headers and Footers]の
メニューが表示されます。

01_Custom Headers and Footersサイドメニュー

Custom Headers and Footersサイドメニュー

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

設定

設定メニューから[Custom Headers and Footers]を選択すると、
設定画面が表示されます。

02_Custom Headers and Footers設定

Custom Headers and Footers設定

今回はどうも動作が怪しいことから、ざっと手抜きで記載します。

設定画面で以下のように設定を行います。

03_設定例

設定例

Meta Headers:

Header:

Footer:

Blog Footer:

表示の確認

設定を保存して、確認すると以下のように表示されます。

何かの相性かもしれませんが、想定していた動作を確認することはできませんでした。
Header:及び、Footer:に指定したタグが、
ブログのヘッダー部にも表示されてしまっています。
念のため、IE10.0.7でも表示確認を行いましたが同じ結果でした。

04_表示の確認結果

表示の確認結果

ブラウザ側のソースを確認すると、Meta Headers:部に指定した、
metaタグも<body>内に出力されていました。

05_metaタグの出力結果

metaタグの出力結果

[amazonjs asin=”4798034711″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”オープンソース ブログ&ウェブサイト構築ソフト WordPressガイドブック Ver.3.X対応”]

プロモーション(btm)

Google or AdMax Promotion (it)

総括

なんとなく他のプラグイン同様にさくっと恩恵が得られるかなと思って、
導入を行ってみたにもかかわらず、重複表示という微妙な動作結果となりました。
バグなのか、バージョンなどの相性かはわかりませんが、
私の環境ではちょっと使えないかなといった印象です。

もし導入される予定がおありでしたら見送られた方が無難かもしれません。
入れたからと言って、特に何か不都合が発生するものでもありませんが。

 

*本ページ内に記載されされた各社ブランド、サービス名、商標、登録商標については、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認ください


最後までお読みいただきありがとうございました。
アルゴリズン


役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら幸いです^^

QRコードからもこのURLを開けます。

Pitta Promotion

アイキャッチ画像に利用させて頂いております、各社ブランドのロゴやシンボルに関しては、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認頂けますようお願い致します。
ロゴの使用等に関する苦情・ご意見等がございましたら管理者までご連絡ください。

AdMax Promotion

カテゴリ
すべて展開 | すべて省略

Rakuten Promotion

 - WordPress, プラグイン , , , , ,

  関連記事