頑張らない!でも諦めない!必死にならずにええかげん

JNBのVISAデビットカードが届きました(ジャパンネット銀行)

      2014/11/22

Google or AdMax Promotion(cdt)

ネット銀行の大手であるJNB(ジャパンネット銀行)が
ついに実店舗で利用できるVISAデビットの発行を決定しました。
実際にデビットカードの発行を行いましたので、手順と流れをご紹介します。

ワンタイムデビットとVISAデビット、24時間のオンライン決済で
JNB(ジャパンネット銀行)の利便性が格段に増します。

はじめに

デビットカード(Debit)と聞いてすぐに思い浮かぶのが、
楽天銀行(旧イーバンク)やスルガ銀行、りそな銀行などのデビットカードや
各銀行各社のJ-Devitではないでしょうか。

デビットカードだけでなく、ネット決済専用のバーチャルデビットカードを発行している会社は
他にもありますがあくまでもネット決済専用という点が少し不便だったりします。

尚、この投稿は以前の投稿の続きになります。
JNBでVISAデビットカードが使えるようになる!(ジャパンネット銀行)

JNB(ジャパンネット銀行)のこれまで

そんなバーチャルデビットカードを発行している銀行の一つとしてJNB(ジャパンネット銀行)がありましたが、
他社のデビットカード発行に追う形でついに、
実店舗で利用できるデビットカード(Debit)のVISAデビットの発行を決定しました。

JNB(ジャパンネット銀行)といえば、
ネット関連の取引口座として非常に便利に利用できることからメインで使われている方もおられるでしょう。
24時間振込決済ができたり、他社のサービスでも24時間取引に対応していることが多いことでも知られています。

しかし、これまではキャッシュカードで出金したり
他行口座に振替してその他サービスを利用しているのではないでしょうか。

それがVISAデビットカードの発行で他行口座に移すことなくそのまま実店舗決済ができるようになります。

今回は実際にデビットカードの発行を行いましたので、手順と流れをご紹介します。
まだ口座をお持ちでない方は、この機会にぜひ新規の口座を開設されてはいかがでしょうか。

VC Promotion

切換え手順

新規に口座開設をされる方は、
口座開設と同時にキャッシュカードをVISAデビットで申し込むだけでVISAデビットカードとして発行されます。

既に口座を持っている場合には、キャッシュカードの切り替え(再発行)の申し込みを行います。

まずはJNB(ジャパンネット銀行)のサイトにアクセスし[ログイン]をクリックします。

01_JNBサイト

JNBサイト

ログイン画面で[店番号][口座番号][ログインパスワード]を入力し[ログイン]をクリックします。

02_JNBログイン

JNBログイン

ログインするとWelcomeページが表示されたら「お客様情報」に表示された、
キャッシュカードの情報に表示された[切換]をクリックします。

03_WelcomePage・キャッシュカード切替

WelcomePage・キャッシュカード切替

切換え画面では再発行という手続きになります。
再発行理由で[破損・磁気不良・Visaデビット付キャッシュカードへの切り替え]に
チェックを入れ[次へ]をクリックします。

04_再発行理由選択

再発行理由選択

デビットカードに印字するローマ字名を入力します。
V-precaなどでは本名である必要はありませんが、
ここではクレジットカード同様に本名のローマ字名を入力した方がいいと思います。

[同意する]にチェックを入れ[次へ]をクリックします。
同意する対象は以下の利用規定です。
JNB Visaデビットカード利用規定(158KB)

05_カード名義入力

カード名義入力

入力したローマ字名の氏名が正しいことを確認します。
姓・名の順序で表示されていますのでご注意を。

またデビットカードを送付する住所に誤りがないことも確認します。

JNBのトークンに表示されたワンタイムパスワードを入力し[お申込み]をクリックします。

06_カード名義確認と送付先

カード名義確認と送付先

申し込みが完了すると「キャッシュカードの再発行を受け付けました」と画面に表示されます。
手続きは以上です。

07_受付完了画面

受付完了画面

尚、JNBのメッセージボックスにも受付完了のメッセージが表示されます。

08_メッセージボックスの受付完了

メッセージボックスの受付完了

デビットカード受け取り

デビットカードは1週間ほどで手元に届きます。
郵便の簡易書留・転送不要郵便で届きます。
※受け取りには免許証などの身分証明は求められませんでした。

受け取った郵便の中は一般的なカード送付の一式が入っています。
尚、キャッシュカードからVisaデビット付キャッシュカードの切り替え時は、
初期設定は不要ですので、そのままATMで利用開始すると新旧の切換えが行われます。

09_デビットカード受取

デビットカード受取

カードの新旧比較

キャッシュカード(上)とVisaデビット付キャッシュカード(下)は以下のようなデザインです。
Visaデビット付キャッシュカード(下)はエンボスタイプではなくカード番号が印字になっています。
その為、非オンラインのカード決済には利用ができないと思われます。
(昔ながらのゴリゴリ・・・ってカードを擦るタイプの決済って今もあるんでしょうか?)

10_キャッシュカードとデビットカード

キャッシュカードとデビットカード

プロモーション(btm)

Google or AdMax Promotion (cdt)

さいごに

個人的にはクレジットカードで引き落としや支払いのことを、
毎月頭の中においておかなければいけないのが私は好きではなく、
これまでも楽天銀行のVISAデビットを利用してきました。

JNBの24時間決済に対応している点は好きだったのですが、
JNBと楽天銀行で振替が面倒くさい状態でした。
これでJNBをメインとしてネットも実店舗もと決済の一元化ができそうです。

クレジットカードはヒストリ残すことが面倒なのですが、
毎月のクレヒスには決済金額は載ってきませんので、
少額の決済を毎月行っておくだけでも違ってきます。

クレジットは少額決済に限定して、大きな買い物はVISAデビットで即時決済としてしまえば、
無用な借金をする必要はありませんし、万が一にも支払いが滞ることも防げます。

こうしたサービスを併用して賢く電子決済を利用していきたいものです。


*本ページ内に記載されされた各社ブランド、サービス名、商標、登録商標については、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認ください


最後までお読みいただきありがとうございました。
アルゴリズン


役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら幸いです^^

QRコードからもこのURLを開けます。

Pitta Promotion

アイキャッチ画像に利用させて頂いております、各社ブランドのロゴやシンボルに関しては、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認頂けますようお願い致します。
ロゴの使用等に関する苦情・ご意見等がございましたら管理者までご連絡ください。

AdMax Promotion

カテゴリ
すべて展開 | すべて省略

Rakuten Promotion

 - デビットカード, 電子決済

  関連記事