頑張らない!でも諦めない!必死にならずにええかげん

Googleの日本語gTLD「.みんな」ドメインを直接取得する場合の手順

      2014/11/22

Google or AdMax Promotion(it)

先日より、GoogleAdSenseなどでちらほら広告をみかけるようになった、
「.みんな」ドメインの一般登録開始の案内。

このドメインの活用法をGoogleさんに提案し認められると、
ドメイン取得用のクーポンがもらえるようですが、一般登録も行えるようですので、
さくっと取得を行ってみましたので、登録フローをご紹介します。

はじめに

はじめて日本語のトップレベルドメイン「.みんな」が誕生。
Googleさんの広告をみたことがあるのではないでしょうか。

01_AdSense広告

AdSense広告

Googleさんが、.comや.jpといったgTLDレベルの日本語ドメインの登録を開始しました。

はじめよう.みんな

2014年、はじめて日本語のトップレベルドメイン
「.みんな」が誕生します。これを機会に「.みんな」ドメインの
サイトをつくってウェブの世界を広げよう。

02_.みんなサイト

.みんなサイト

このドメインはGoogleさんに対してどんなサイトを作りたいのかを提案することで、
ドメイン取得用のクーポンを受け取ることができるようです。

はじめよう.みんな

「.みんな」ドメインが手に入るクーポンプレゼントキャンペーンを開催しています。
以下のフォームより、つくってみたいサイトのアイデアを投稿してください。

応募期間:2014年 3月5日〜4月5日まで

03_サイト募集

サイト募集

クーポンを受け取らずに登録も可能

さて、アイディアを絞り出して、これだ!というドメイン名を思い付けば、
さっそくGoogleさんへ提案となるのですが、これはドメイン名。

先行登録の原則に則って、空きドメインがないか検索をおこなって、
実際に1文字ドメインの取得を行いましたので登録フローをご紹介しておきます。

先ほどまでの「.みんな」のページ最下部にある[詳しくはこちら]をクリックします。

04_「詳しくはこちら」から登録

「詳しくはこちら」から登録

「Interlink Co.,Ltd.(日本語での登録ページ)」をクリックします。

05_登録サービスの選択

登録サービスの選択

※横になりながらスマホから登録をしてしまったので、
ここからはキャプチャがスマホですみません・・・。

ドメインの検索

ゴンベエドメイン のページが開き、登録を行いたいドメイン名をフィールドに入力し、
[検索(虫眼鏡)]をタップします。

A8 Promotion

入力したドメイン名が取得できる場合には下部に「あなたのドメインは取得可能です」と表示され
[一般登録 申し込みはこちら]ボタンが表示されます。

06_ドメインの検索と申込み

ドメインの検索と申込み

A8 Promotion

ドメイン登録画面が開きます。
既にカートに検索済みのドメインが入っていると思いますが、
金額を確認し[登録に進む]をタップします。

プロモーションコードを持っている場合には次の画面でプロモーションコードを入力しますが、
なければそのまま[会員規約・登録条件に同意]をタップします。

07_ドメインのカート追加と登録条件同意

ドメインのカート追加と登録条件同意

gonbei.jpのアカウント取得

メンバーIDの確認が表示されます。
既にアカウントをお持ちでしたらログインしてください。

メンバーIDを持っていない場合には[メンバー登録]をタップします。

個人情報の入力を行います。一通り入力を行ったら[続き]をタップします。
なお、電話番号は「XXX-XXXX-XXXX」などのハイフン付きで入力します。

08_メンバーID登録

メンバーID登録

[続き]をタップすると入力した郵便番号で検索が行われ、住所の町名までをプルダウンから選択します。
町名までをプルダウン選択したら[続き]をタップします。

住所の詳細入力フィールドが表示されますので住所を入力します。
住所の入力が完了したら[記入終了]をタップします。

09_住所情報の検索と登録

住所情報の検索と登録

登録情報に問題がないか確認し[確認OK]をタップします。

メンバー登録が完了し、メンバーIDとパスワードが発行されます。
なお、メンバーID、パスワードはメールでも送られてきます。

[ドメイン申請に進む]をタップしてドメイン登録に戻ります。

10_登録情報の確認とドメイン申請に戻る

登録情報の確認とドメイン申請に戻る

ドメインの登録

登録済みのIDから個人情報が流し込み入力され、そのままドメイン情報に入力されています。
なお、この情報がWhoisに公開されますのでご注意ください。

「.みんな」ドメインでは、通常よく利用される「Whois代行」などのサービスは利用できません。

gonbei.jp

WHOISガードサービス(途中契約者用)

本手続きは弊社管理ドメインで、汎用JPドメイン(.JP)のみが対象となります。
※他社で管理されている場合は弊社に指定事業者移転を行ってください。

クレジットカード情報を入力し[新しく入力したクレジットカードで支払う]をタップします。
なお、ここで姓名の入力欄はローマ字ではなく「全角カタカナ」で入力します。

11_申請情報確認・DNS選択とカード情報の入力

申請情報確認・DNS選択とカード情報の入力

ドメイン登録の最終確認画面が表示されます。
注意事項や取得金額などを確認し、問題がなければ[確認OK]をタップします。

お申込み完了画面が表示されますので、ドメインの申込みは完了です。
[次へ]をタップして登録を完了します。

なお、特にプレミアムドメインなどでない場合には1ドメインは「¥1,890-/年」程度で取得できるはずです。
てか、jp程高くないけど、結構いい値段取りますね。

またデビットカード決済を利用しましたが問題なく決済されました。

12_登録の確認と申込み完了

登録の確認と申込み完了

ドメインのお申込みは完了いたしました、と画面に表示されれば手続きは完了です。

13_登録完了

登録完了

また、メールにてメールアドレスの確認を行う必要がありますので、
登録したメールアドレスに届いたメールに記載されたリンクをクリックし、
メールアドレスの確認を15日以内に行ってください。

プロモーション(btm)

Google or AdMax Promotion (it)

さいごに

ドメインの取得自体は簡単に行えますし、今なら1文字ドメインも取得可能な時期かもしれません。

私がざっと検索した(2014/03/22 13時ごろ)感じでは以下の1文字はまだ空いていました。

け、そ、せ、す、つ、ぬ、ほ、へ、ひ、む、る、り

あとは1文字でどういう解釈に持っていくかというのがアイディアですね。

サイトの応募も考えるか

さて、とりあえず短いドメインは取得したわけで、
次はしっかりと意味のあるドメインを考えて、4月5日までに応募しようかなと思います。

どの道、Whoisはリアルに漏らすことになりますけど、そこは、まぁ、ごにょごにょ。


*本ページ内に記載されされた各社ブランド、サービス名、商標、登録商標については、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認ください


最後までお読みいただきありがとうございました。
アルゴリズン


役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら幸いです^^

QRコードからもこのURLを開けます。

Pitta Promotion

アイキャッチ画像に利用させて頂いております、各社ブランドのロゴやシンボルに関しては、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認頂けますようお願い致します。
ロゴの使用等に関する苦情・ご意見等がございましたら管理者までご連絡ください。

AdMax Promotion

カテゴリ
すべて展開 | すべて省略

Rakuten Promotion

 - ウェブサービス

  関連記事