頑張らない!でも諦めない!必死にならずにええかげん

JetPack Photonのキャッシュ画像は更新できない

      2014/11/22

Google or AdMax Promotion(it)

JetPackのPhoton(CDN)を利用すると画像データをPhoton経由で表示して、
サイトの表示を高速化することができます。
この画像をキャッシュしてCDNから配信するサービスには注意点があります。
一度画像をPhotonにキャッシュさせてしまうと、WordPress側の画像の張替ができないという問題です。

 

Photon制限事項

Photonの公式を確認しますと以下のように記載されています。

Photon — Jetpack for WordPress (抜粋引用)

Limitations

  • No cache invalidations – currently the images are cached “forever”. If you want to “refresh” an image you will need to change the name of the image. Adding random query arguments, commonly known as cachebusters, will not work.

制限事項

キャッシュ無効化不可-現在の画像は「永遠」にキャッシュされます。イメージを「リフレッシュ」したい場合は、画像の名前を変更する必要があります。一般的に、キャッシュ·バスターとして知られている、ランダムクエリ引数を追加する方法は動作しません。

 

これって・・・ちょっと嫌ですね。

一度キャッシュされたらもう二度と削除できないとは。

どおりでブラウザのキャッシュを消したり一時ファイルを消したりいろいろやったけど、
張り替えた画像に一向にさし変わらない訳です。

直接ファイル名を叩いてみるとちゃんと新しい画像が表示されるのに、
サイトの表示だけが差し変わらない。

スマホから表示してみても、違うブラウザを利用して表示してみても・・・。

最終的な原因は一度Photonにキャッシュされた画像は、
以後の差し替えを行っても更新できないということが原因でした。

書かれている通り、画像のファイル名を変更してアップロードしたことで、
サイト上の画像を差し替えることができました。

 

今後、Photon使い続けるかをちょっと考えてしまいますね。

以下の投稿のように画像のマスクを差し替えたりする時なんかには、
どうしても差し替えが発生したりもするんですけどね。

 


*本ページ内に記載されされた各社ブランド、サービス名、商標、登録商標については、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認ください


最後までお読みいただきありがとうございました。
アルゴリズン


役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら幸いです^^

QRコードからもこのURLを開けます。

Pitta Promotion

アイキャッチ画像に利用させて頂いております、各社ブランドのロゴやシンボルに関しては、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認頂けますようお願い致します。
ロゴの使用等に関する苦情・ご意見等がございましたら管理者までご連絡ください。

AdMax Promotion

カテゴリ
すべて展開 | すべて省略

Rakuten Promotion

プロモーション(btm)

Google or AdMax Promotion (it)

 - jetpack

  関連記事