頑張らない!でも諦めない!必死にならずにええかげん

livedoor™ブログ(PROプラン)のFTP接続方法

      2014/11/22

Google or AdMax Promotion(it)

livedoor™ブログで有料プラン契約を行ってできるようになることの、
大きな部分として独自ドメインの割り当てと、このFTP接続があります。
FTP接続を行った際に、レンタルサーバのような制限の少ないファイルアクセスができるのか
実際にPROプランを利用してFTP接続を行いましたのでご紹介します。

はじめに

無料ブログサービスの有料プランを利用するか否かはいろいろ意見がおありだと思います。
新しくWordPressなどのCMSを設置して運用するのは敷居が高いと感じるような場合は、
できないことがある程度あっても、簡単なほうがいいと思うこともあるでしょう。

そうした場合には月額315円という金額は決して高くはないのかもしれません。

とはいえ、同価格帯でも昨今はレンタルサーバが利用できますので、検討してみるもいいと思います。
ざっとこの価格帯のレンタルサーバを見てみると意外とありますよ。
ロリポ問題と同価格帯であるという不安感がなければ、採用する価値はあると思います。

A8 Promotion

VC Promotion

A8 Promotion

A8 Promotion

A8 Promotion

さて、では実際にFTP接続を行ってみます。

livedoorブログ(PRO)プランによるFTP接続

livedoorブログではFTP接続を行う際にIDの入力方法に少し癖があります。

というのも、livedoorブログでは1IDで複数のブログ(MAX10)を運用することができます。
その為、どのブログにアクセスを行うのかをFTPのIDで切り分けを行います。
単一ブログしか利用していない場合には特に意識する必要はありません。

単一ブログ運用の場合

単一ブログに対してFTPで接続を行う場合には、以下のログインIDと同様のアカウントでログイン可能です。
とはいえ、この接続方法は単一ブログしか作成していない状態で、
そのブログに有料プランを適用している場合のアクセス方法ですので、
後述する複数ブログ接続の方法を利用したほうが問題はすくないと思います。

FTPアクセスを使用する – livedoor Blog ヘルプセンター (抜粋引用)

<接続先> 

ホスト名:ftp.blog.livedoor.com
ユーザー名:お客様のlivedoor ID
パスワード:ご利用中のパスワード

FileZillaクライアントで接続する際には以下のように入力します。

01_FTPの接続設定(単一ブログ)

FTPの接続設定(単一ブログ)

※私の環境ではすでに複数ブログが設置されていますのでこの接続方法では接続できません。
接続後のキャプチャはありません。

複数ブログ運用の場合

複数のブログ運用では、ログインIDがカンマ区切り形式で指定を行う必要があります。

FTPアクセスを使用する – livedoor Blog ヘルプセンター (抜粋引用)

<複数ブログへFTPアクセスする場合>

ログイン時に使用するユーザー名を「livedoor ID,blog_name」 という、
カンマ(,)区切りの形式にし、パスワードはIDに紐づいたものを使用します。

例) livedoor IDが nacchan で、複数ブログのURLが http://blog.livedoor.jp/nacchan-second/ の場合

ユーザー名:nacchan,nacchan-second
パスワード:nacchan のパスワード

ブログ名(blog_name) の確認方法

ブログ名は特にサブドメインやドメインを割り当てていない場合には、
URLに表示されているのですぐにわかると思いますが、

サブドメインやドメインを割り当てている場合にはブログ名がURLに含まれないようになっています。

ブログ名を確認するには、マイページから[ブログ設定]-[ブログURL]を選択します。

01_ブログ管理ページ(マイページ)

ブログ管理ページ(マイページ)

表示されたブログURL設定画面の「標準設定を使用する」部分に
表示されたURLの後のディレクトリ部分がブログ名(blog_name) になります。

02_ブログ名の確認方法

ブログ名の確認方法

FTPクライアント(FileZilla)を起動してFTP接続を行います。
上記で確認した「livedoorID,blog_name」をユーザー名に指定しています。

03_FTPの接続設定(複数ブログ)

FTPの接続設定(複数ブログ)

[接続]ボタンを押し、認証されればブログのファイル一覧が表示されます。
このようにしてブログのディレクトリに対して、自由にファイルの操作がおこなえるようになります。

04_FTPの接続とファイル一覧表示

FTPの接続とファイル一覧表示

Webファイル操作によってアップロード済みのファイルについて

livedoorブログではFTPクライアントを用いる方法以外に、
無料プランでも利用ができるWebアクセスによるファイル操作がおこなえます。

そうしたアクセス方法でファイルをアップロードした際に、気になっていた点がありました。
パーミッションはどうなるんだろう?と。

実際FTP側から確認すると、設定されていない状態というのが正しいようです。
パーミッションの設定が必要な場合には、FTPクライアントから行うことになります。

05_Webアップロード済みファイルのパーミッション

Webアップロード済みファイルのパーミッション

プロモーション(btm)

Google or AdMax Promotion (it)

さいごに

FTPクライアントを利用してファイルの操作が行えるようにはなりますが、
こうした機能の用途としては限られている印象です。

ブログ自体のファイルが見えるわけでも、触れるわけでもありません。

せめて、テンプレートくらいは直接FTPで落として、
Webオーサリングソフトで編集したかったなという印象です。

とはいえ、GoogleWebMastersToolsのサイト認証や、
robots.txt、favicon.ico、sitemap.xmlなどアップロードしたいファイルはいろいろあるでしょう。

なお、.htaccessは利用できません。

ファイル管理機能について – livedoor Blog ヘルプセンター (抜粋引用)

ファイル管理機能について

画像以外のファイルをブログにアップロードする機能になります。 提供されているJSライブラリ以外を利用したい場合や、カスタムJS内で書ききれない量のコードを扱いたい時、こちらの機能をご利用いただくことで、ファイルをアップするためだけのサーバー領域を借りる必要がありません。 ※.htaccess ファイルはご利用いただけません。ファイル管理機能は
マイページ > 左メニュー:画像/ファイル > タブ:ファイル管理
からご利用いただけます。
※管理者・オーナーの権限の方のみご利用いただけます。

参考

FTPアクセスを使用する – livedoor Blog ヘルプセンター (抜粋引用)

有料プランではブログ管理画面からのファイルのアップロードに加え、FTPを利用したアップロードもお使いいただけます。(有料プランの詳細はこちら
FTPで使用出来る容量はPROで100MB、ADVANCEで300MB、PREMIUM/PUREで500MBです。


*本ページ内に記載されされた各社ブランド、サービス名、商標、登録商標については、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認ください


最後までお読みいただきありがとうございました。
アルゴリズン


役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら幸いです^^

QRコードからもこのURLを開けます。

Pitta Promotion

アイキャッチ画像に利用させて頂いております、各社ブランドのロゴやシンボルに関しては、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認頂けますようお願い致します。
ロゴの使用等に関する苦情・ご意見等がございましたら管理者までご連絡ください。

AdMax Promotion

カテゴリ
すべて展開 | すべて省略

Rakuten Promotion

 - livedoorブログ

  関連記事