頑張らない!でも諦めない!必死にならずにええかげん

KAGOYA™(カゴヤ)の共用レンタルサーバにWordPressの設置(簡単インストール)

      2014/11/22

Google or AdMax Promotion(it)

KAGOYA™(カゴヤ)の共用レンタルサーバENTRYプランでは、
CMSを簡単にインストールする機能があります。
ここではWordPressを簡単インストールする方法をご紹介します。

はじめに

WordPressの設置といえばWordPress.orgからダウンロードを行って、
FTPでアップロードをして、データベースを作成してセットアップという一連の作業がありますが、
そうした作業を省いてコントロールパネルからWordPressを
簡単にインストールすることができますのでご紹介しておきます。

当然ですが共用レンタルサーバENTRYプランの契約が必要です。
KAGOYA™(カゴヤ)の共用レンタルサーバENTRY契約の流れ

データベースの準備

WordPressの設置を行うにあたってはデータベースはあらかじめ作成しておく必要があります。
KAGOYA™(カゴヤ)の共用レンタルサーバENTRYプランでデータベースの作成方法については、
以下でご紹介しています。
KAGOYA™(カゴヤ)の共用レンタルサーバENTRYプランにMySQLデータベースの追加

WordPressの導入

コントロールにログインし、サイドバーの簡単インストールから[CMS]をクリックします。

01_コントロールパネル・CMS

コントロールパネル・CMS

WordPressが選択された状態で開かれます。
タブにはインストールされるバージョンが表示されています。

2014/04/20時点のバージョンは3.8です。

[ライセンス条項に同意する]にチェックを付与し、
[インストール上の注意を確認し、同意する]にもチェックを付与します。

下部でインストール先ディレクトリを選択、入力します。
なお、既存のWordPressが既にインストールされている場合には、
[インストール済みのものをアップグレードする]にチェックを付与します。

[インストール]をクリックしてインストールを開始します。

02_WordPressのインストール先選択

WordPressのインストール先選択

インストールを行うと、WordPressの初期設定URLが表示されます。
初期設定URLをクリックして初期設定を開始します。

03_初期設定URLのクリック

初期設定URLのクリック

WordPressの初期設定画面が開いたら[さあ、始めましょう]をクリックします。

04_初期設定の開始ページ

初期設定の開始ページ

WordPressで利用するデータベースの情報を入力します。

05_データベース設定

データベース設定

各フィールドの値をコントトールパネルで確認しながら設定を行います。

06_データベース設定の入力

データベース設定の入力

なお、パスワードはデータベースを一番最初に作成した際に入力した際に、
指定したパスワードでデータベース全体で共通です。

07_データベースパスワードは共通

データベースパスワードは共通

シークレットキーはすぐ下に表示されているURLをクリックすることで、
以下のような乱数を取得することができます。
乱数をコピーしてシークレットキーのフィールドにを設定します。

08_シークレットキーの取得

シークレットキーの取得

[送信]をクリックするとデータベースへの接続が行われ、
インストールの実行を促す画面が表示されます。
[インストール実行]をクリックするとインストールが開始されます。

09_インストールの実行

インストールの実行

次にWordPressのサイト情報を入力し、WordPressのユーザー名を入力します。
[WordPressをインストール]をクリックするとインストールが開始されます。

10_サイト情報・ユーザー名入力

サイト情報・ユーザー名入力

インストールが完了すると「成功しました」と表示されます。
[ログイン]をクリックしてWordPressにログインします。

11_インストール完了

インストール完了

ログイン画面が表示されたらWordPressのユーザー名とパスワードでログインします。

12_ログイン

ログイン

ログインが完了するとダッシュボードが表示されインストールは完了です。

13_ダッシュボードの表示

ダッシュボードの表示

FTPクライアントなどでアクセスするとインストール先に指定したディレクトリに、
WordPressが展開されています。

14_FTPによるファイル生成の確認

FTPによるファイル生成の確認

phpMyAdminにてWordPressのインストールで指定したデータベースを開くと、
最初に「接尾辞」で指定した文字が頭についたテーブル・データが作成されています。

15_phpMyAdminによるテーブル確認

phpMyAdminによるテーブル確認

プロモーション(btm)

Google or AdMax Promotion (it)

さいごに

以上で、WordPressの簡単インストールは完了です。
この方法ではインストールを行いたいバージョンなどが選択できないという点がありますが、
これから新規にサイトを公開したい方には便利な方法ではないでしょうか。


*本ページ内に記載されされた各社ブランド、サービス名、商標、登録商標については、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認ください


最後までお読みいただきありがとうございました。
アルゴリズン


役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら幸いです^^

QRコードからもこのURLを開けます。

Pitta Promotion

アイキャッチ画像に利用させて頂いております、各社ブランドのロゴやシンボルに関しては、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認頂けますようお願い致します。
ロゴの使用等に関する苦情・ご意見等がございましたら管理者までご連絡ください。

AdMax Promotion

カテゴリ
すべて展開 | すべて省略

Rakuten Promotion

 - KAGOYA(カゴヤ), WordPress

  関連記事