頑張らない!でも諦めない!必死にならずにええかげん

au WALLETとau WALLET間のWebMoney残高(残額)引継ぎは一切できない(訂正:自動引継ぎされる)

      2014/11/22

Google or AdMax Promotion(it)

au WALLET™カードが発行されて、既にカードを受け取っている方は、
カードの有効期限が「05-19」と2019年05月と印字されていることと思います。
現時点でauにて公開されている情報では、有効期限満了時には、
新しいau WALLET カードが自動発行されるとなっています。
しかし、1点気になる記述があり、有効期限満了時に残額がどうなるのかが気になるところです。
まず、現時点でできる確認としてau WALLETカード同士の残高引継ぎが行えるのかを確認しておきます。

2014/06/12追記

au WALLETの仕様として、
チャージされている残額は自動で引き継がれる仕様であることが分かりました。

au WALLET同士は自動引継ぎの仕様

公式ヘルプに記載がありました。

【au WALLET】カード再発行を申し… │ au Q&Aプラス (抜粋引用)

新しいau WALLETカードがお手元に届き、au WALLETアプリなどで「利用開始登録」ボタンを押されカードをご使用いただけるようになった時点で、残高は自動移行します。

と言うことですので、利用開始手続きを行った時点で残高が自動引継ぎされる仕様です。
なお、この情報は、@asahina_devさんよりご提供いただきました。

以下投稿の内容は、上記訂正前のものになります。
au WALLETの自動引継ぎ仕様が判明する前に、
WebMoneyサイトを利用して引継ぎを行った検証結果です。

参考までに残しておきます。


プロモーション(btm)

Google or AdMax Promotion (it)

両社の規約確認

これまでもau WALLETカードの規約についての投稿を行ってまいりましたが、
au WALLETカードではau WALLET利用規約に以下のように記載されています。

利用規約 | au WALLET (抜粋引用)

第11条(新カードの発行及び残高移行)

  1. KDDI等は、「MasterCard Prepaid付きWebMoney Cardに関する特約」に定める本人限定カードに係る更新発行又は再発行の事由と同等の事由に該当すると判断した場合に、KDDI等が指定する方法により新たに有効期間を設定した同一利用者名義の本カード(以下「新カード」といいます。)を発行する場合があります。この場合、本利用者は、KDDI等が指定する方法に従って手続きを行うことで、新カードを取得することができます
  2. KDDI等が新カードを発行する場合、KDDI等が別途定める場合を除き、更新発行又は再発行前の本カード(以下「旧カード」といいます。)の券面に印字されたプリペイド番号は新カードにおいて変更されます
  3. 新カード発行に際し、旧カードにWebMoneyの利用可能残高が存在する場合の取扱いは、「MasterCard Prepaid付きWebMoney Cardに関する特約」の定めに準じます

では、「MasterCard Prepaid付きWebMoney Cardに関する特約」を確認します。

MasterCard Prepaid付きWebMoney Cardに関する特約

第10条 有効期限と更新発行

  1. MC付きWMCardの有効期限は、カード表面に印字された期日までとします。有効期限経過後は、利用可能残高は失効するものとし、当社は、失効した利用可能残高の払い戻しは行わないものとします。
  2. 本人限定カードに限り、当社又は提携企業は、それぞれの判断基準にて定めたお客様に対してのみ、期限を更新するための更新発行をおこなう場合があります。この場合、お客様は当社又は提携企業が指定する方法、期日等に従って手続きを行なうものとします。
  3. 当社は、本人限定カードを利用するお客様に対し、更新発行について何ら確約しないものとし、更新発行の有無、対象者はすべて当社又は提携企業が判断し、決定するとものとします。また、更新発行が実施されない、又は実施できないことにより、当該MC付きWMCardの有効期限が到来し、利用可能残高が失効した場合、当社又は提携企業は一切責任を負わず、また、お客様に対し何ら補償も行なわないものとします。

ということで、最終的にはWebMoney社・提携企業の裁量に任されているといった感じですが、

「利用規約 | au WALLET」では、
「券面に印字されたプリペイド番号は新カードにおいて変更される」と明記しています。
これは何らかの方法でプリペイド番号の新旧引継ぎが必要なことを示しています。

「MasterCard Prepaid付きWebMoney Cardに関する特約」では、
「本人限定カードに限り、期限を更新するための更新発行をおこなう場合がある」と明記しています。

このまま読み取れば、有効期限が更新された新しいカードが発行されそうな印象ではあります。

ですが、あくまでも任意で確約はされていません。

プリペイド番号の変更に関しての残額取扱いについても言及されていません。

au WALLETカードの再発行時を想定して試行

上記のとおり、au WALLETカードにおいては、

WebMoney残高は新しいカードの新しいWebMoneyプリペイド番号に対して、
自動的に引継ぎが行われるといいなという希望的観測は持ってしまいますが、
現状の仕様としては明確ではない状態にあります。

そこで、WebMoneyのシステムとして現時点でどうなっているのかを検証しようと考えました。

WebMoneyのシステムではカード裏面のプリペイド番号を利用して引継ぎを行うことができます。

この引継ぎでは、WebMoney MasterCardやWebMoney MasterCard Liteを指定した場合、
双方のプリペイド番号を指定することで、残高の引継ぎを行うことができます。
※引継ぎ元のWebMoney MasterCard(Lite)は無効になります。

 

au WALLETとau WALLET間の引継ぎ不可

しかし、今回検証を行った(ご協力頂いた)ことによって、
au WALLETカードとau WALLETカード間において、引継ぎが行えないことが判明しました。

以下のように、au WALLETカード2枚をWebMoneyサイトの残高引継ぎページにて、
双方のプリペイド番号を入力して引継ぎを実行します。

01_au WALLETの2枚検証

au WALLETの2枚検証

実際に引継ぎを行うと以下のようにエラーとなって、残高の引継ぎが行えないことが分かります。

02_au WALLET間の引継ぎエラー

au WALLET間の引継ぎエラー

これによって、au WALLETを介した引継ぎは現状では行えないことが分かります。

au WALLET引継ぎ不可相関図

検証の結果、現状ではau WALLETカード内の残高は一切カード外へ持ち出すことができません。
図示すると以下のようになります。

2014/06/12訂正
(本図は差し替えさせて頂きました。誤りのあった旧図は こちら

03_au WALLETからの引継ぎイメージ(再差替)

au WALLETからの引継ぎイメージ(再々差替)

有効期限切れ時の対応は現状au依存

現状ではWebMoneyの既存の仕組みなどを用いて、
au WALLETカード内の残高を別に移し替える方法はありません。

5年後にもauユーザー

とはいえ、5年後にauユーザーである場合に、この残高を失効させるとは考えにくいので、
そこは、何らかの処置が取られる(これから対策される?)ことと思われます。

auユーザーである場合にはau側が対応してくれることを信じて使うしかありません。

2014/06/12追記

上記訂正の通り、自動で引継ぎがされます。

5年後にauユーザーではない場合

有効期限満了時にauユーザーではなかった場合には注意が必要だと思います。

現状では引継ぎ先のカードも存在せず、
au WALLET内の残高がそのまま失効するリスクが否定できません。

残高を使い切る必要があることを常に頭において、今後5年間利用する必要があるでしょう。

さいごに

こうして、au WALLETカードを2枚用いて検証を行った結果としても引き継げなかったことから、
WebMoneyのWebサイトの残高引継ぎ機能は、au WALLETに対応させていないことが分かりました。

これが意図的なのは明白ですが、
5年後もauユーザーとして顧客をつなぎとめる為の方策なのでしょう。

新しいサービスが始まった時には、企業との関係が途絶えてしまった場合まで見据えて、
許容できる範囲で利用すべきだと改めて再認識しました。

なお、私はこれまで、
「東京テレメッセージ(ポケベル)」→「DDIポケット(PHS)」→「東京デジタルホン(J-PHONE)」→
そして「au by KDDI」と利用してきました。

その後浮気することなく、au契約期間:173カ月目を迎えています。
5年後もそのまま利用させてもらっていると思いますけど、MNP好きな方はご注意ください。

参考

なお、本投稿の作成における検証を以下投稿にて公募させて頂きました結果、
haza様(@haza3g)にご尽力頂きました。
この場をお借りして、haza様に感謝申し上げます。

 


*本ページ内に記載されされた各社ブランド、サービス名、商標、登録商標については、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認ください


最後までお読みいただきありがとうございました。
アルゴリズン


役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら幸いです^^

QRコードからもこのURLを開けます。

Pitta Promotion

アイキャッチ画像に利用させて頂いております、各社ブランドのロゴやシンボルに関しては、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認頂けますようお願い致します。
ロゴの使用等に関する苦情・ご意見等がございましたら管理者までご連絡ください。

AdMax Promotion

カテゴリ
すべて展開 | すべて省略

Rakuten Promotion

 - au WALLET ,

Comment

  1. やっすぃ より:

    au WALLETの問い合わせ窓口に電話にて問い合わせましたが、58か59ヶ月目辺りにau IDに登録されている電子メール・アドレス宛てへ更新手続きの案内メールが送信され、期限までに更新手続きを完了させれば無償にて新しいカードが発行され、尚且つマネー残高は引き継がれると言う案内を受けました。

    • YASSY様
      当サイトにお越しいただきありがとうございました。
      ご丁寧にコメント頂きありがとうございます。

      auサポートセンターへご確認いただいたようで、
      au WALLETカードの有効期限60ヶ月満了前の2か月間で、
      更新手続きメールが届き、更新を行う予定になっているということなんですね。
      そうなるとau側でマネー残高の引継ぎ処理を、
      内部で行ってくれるという事になりそうですね。

      貴重な情報を頂きありがとうございました。
      非常に助かりました。
      今後ともよろしくお願いします。
      アルゴリズン

    • YASSY様

      コメントを頂戴致しました内容を別途記事として残させて頂きました。
      今後ともよろしくお願いいたします。
      http://algorhythnn.jp/blg/2014/06/08/au-wallet-reissue/

      情報提供に感謝いたします。

      アルゴリズン(h take naka)

  関連記事