頑張らない!でも諦めない!必死にならずにええかげん

JetPack統計情報で指定した記事の日別アクセスを開く方法

      2014/11/22

Google or AdMax Promotion(it)

JetPack統計情報はWordPressを利用している場合には、
まず利用していることと思います。
JetPack統計情報では投稿ごとのアクセス推移を簡単に確認することができますが、
JetPack統計情報に表示されていない記事を確認するのが不便です。
それでもデータ自体はしっかりとWordPress.comに保存されていますので、
簡単に確認をすることができます。

 

(基本)JetPack統計情報から投稿の日別アクセスを確認する

JetPack統計情報から投稿の日別アクセスを確認するには、
まず、JetPack統計情報を開いて統計情報からアクセスする方法があります。

JetPack を開くとおなじみの画面が開きます。
「Top Post & Pages」に表示されている投稿がその日によく読まれた投稿一覧です。

この一覧の中で「日別アクセス統計アイコン」をクリックすると日別のアクセスの履歴が確認できます。

01_JetPack統計情報から投稿別統計

JetPack統計情報から投稿別統計

 

Top10以外を確認するには「Other Posts」をクリックすると、
その日に読まれたすべての投稿が確認できます。

上部のタブで「Yesterday」をクリックすることで昨日の情報にアクセスできます。

02_今日のアクセス数詳細

今日のアクセス数詳細

 

その日に読まれた投稿にも同じく「日別アクセス統計アイコン」アイコンが表示されています。

03_投稿別統計情報のリンク

投稿別統計情報のリンク

 

これで、今日と昨日に読まれた投稿のアクセス統計は確認することができるわけです。
実際に日別のアクセスを見てみると、過去の情報も表示されています。

このURLには投稿IDがURLに含まれています。
ですね。

ですから、この投稿IDを変更することで、投稿を指定してアクセス統計を直接開けます。

04_投稿別統計情報のURL

投稿別統計情報のURL

 

プロモーション(btm)

Google or AdMax Promotion (it)

(小技)直接URLで指定投稿の日別アクセスを確認する

上記のとおり、投稿IDさえ分かれば、目的の投稿の日別統計を確認ができるという訳です。

当サイトであれば以下のようなURLになります。
(当然要ログインです)

http://algorhythnn.jp/blg/wp/wp-admin/admin.php?page=stats&view=post&post=[PostID]

 

投稿IDを確認する手順

となると、投稿IDを確認する方法が必要になるわけですが、
投稿IDの確認は投稿を編集すると確認することができます。

この投稿であれば、以下のような感じで確認できます。
※パーマリンクを利用している場合の確認方法になります。

05_投稿IDの確認方法

投稿IDの確認方法

 

投稿ID確認用プラグインも存在

とは言ったものの、毎回投稿IDを確認するために、編集画面を開くのは面倒です。

そんなために、便利なプラグインが提供されています。

 

プラグインを有効化すると以下のように投稿IDを投稿の一覧に表示してくれます。

01_投稿IDが表示されます

投稿IDが表示されます

 

これで見たい投稿のIDを簡単に確認することができ、
URLの指定を行うことで投稿別の統計情報にアクセスしやすくなります。

 

自分は面倒くさいので投稿上部にIDを表示

でも、自身のサイトを表示したりしているときに必ずしも編集画面を表示しているとは限りません。

ですので、私は上記投稿でもご紹介していますが、
ログインしている場合には、投稿の最初に投稿IDを表示するようにしています。

これはログインしている自分だけに出力される為、
一般に見て頂く際には表示されません。

03_投稿IDの表示(管理者の場合)

投稿IDの表示(管理者の場合)

 

さて、この投稿IDの表示の目的は、
サイト内リンクを上記のようにバナー表示するためにショートコードで挿入しています。

投稿IDを指定するだけで、以下のようなリンクが出力されるようにしている為、
今見ている投稿にリンクしたい場合に、投稿IDが見れると便利なのです。

 

この投稿にリンクをするのであれば以下のように指定すると、

[ link_banner  post_id=35135 ]

バナーになります。

 

ショートコードの例は以下のようにしています。

 

(利便性)応用すると自分だけ個別投稿統計リンクも設置可能

投稿IDをこのように自分は利用していることもあって、
ここまでくると、自分が表示したときだけ投稿上部に対して、
投稿別のアクセス統計を表示するように設定してしまうと便利です。

この統計情報のリンクを作成するだけです。

 

日別アクセス統計アイコン」を表示してリンク先を先ほどのURLにしてしまい、
表示している投稿IDをパラメータに設定します。

こんな出力をおこなえば表示できることになります。

 

このようにしてショートコード化してログイン時に統計アイコンを表示しておくと、
色々関連記事を探しているときに「これって読んでもらえてるんだっけ?」という、
投稿の価値を確認するうえで便利です。

EclipseのDLTKインデックスが走って今は触れないので・・・
ショートコードの定義例は追ってご紹介します。

2014/09/20追記
実際にショートコード化して表示してみています。
統計情報のリンク先はログインが必要なので見れませんが、
こんな感じで今見ている投稿の統計情報を、1クリックで新しいウィンドウで表示できます。

PostID => / JetPack Stats => 日別アクセス統計


詳細は以下でご紹介しています。

 

さいごに

今回の方法はあくまでも泥臭い方法ではありますが、
自分だけが確認できればいい統計情報はこの程度の力感で十分だと思っています。

あくまでも自分なりの方法なので、人によってやりかたは様々でしょう。

もっと便利な方法があれば教えてもらえると嬉しいです。

 


*本ページ内に記載されされた各社ブランド、サービス名、商標、登録商標については、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認ください


最後までお読みいただきありがとうございました。
アルゴリズン


役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら幸いです^^

QRコードからもこのURLを開けます。

Pitta Promotion

アイキャッチ画像に利用させて頂いております、各社ブランドのロゴやシンボルに関しては、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認頂けますようお願い致します。
ロゴの使用等に関する苦情・ご意見等がございましたら管理者までご連絡ください。

AdMax Promotion

カテゴリ
すべて展開 | すべて省略

Rakuten Promotion

 - WordPress

  関連記事