頑張らない!でも諦めない!必死にならずにええかげん

出産の陣痛促進を兼ねて歩いたルートで高御位山にお礼詣りしてきた

      2014/11/22

Google or AdMax Promotion(mat)

出産予定日から出産が遅れた際に病院から言われる「陣痛促進してお産しましょう」という言葉。
妊娠中の女性にとっては「必要があるの?」などの疑問を感じながらも、
産婦人科の先生の言うことだからと従ってしまうことも多いのではないでしょうか。
私たちはそうした陣痛促進にNOと言い、運動で陣痛促進を行いました。
その際に歩いたルートを再び歩いてきましたので、ルートの例をご紹介します。

運動による陣痛促進効果

実際のところ、運動によって陣痛促進の効果があるかどうかは、
何か根拠のあるものではないのかもしれません。

しかしながら、昔から言われている

たくさん歩け!階段の昇り降りをよくやった!なんて、
周りの方から言われたりするのではないでしょうか。

私たちも妻の母より、階段をひたすら昇り降りしたなどの話を聞かされました。

とは言え、毎日階段の昇り降りをするのは、単調で苦痛なことかもしれません。
そこで、私たちは当時、軽い登山をするという選択をしました。

なお、この投稿は以前の投稿を補足するものです。

プロモーション(btm)

Google or AdMax Promotion (mat)

高御位山

高御位山というと大した山ではないと思われるかもしれません。
標高は300m程度の山です。


ふもとには神社の境内の看板があります。
ちなみに、安産の神様とかそういった場所ではありません^^;

01_境内入口

境内入口

標高もさほど高くありませんし、道は階段状に整備されています。
比較的に登りやすい山の為、高齢の方も多く登られているのを見かけます。

ふもとの方はこうした整備された階段状になっています。
この写真は妻の妊婦時代のものです。

02_序盤

序盤

しばらくはこうした階段が続きます。

03_しばらく続く階段道

しばらく続く階段道

しかし、途中は岩肌が露出した少し歩きにくい場所もあります。

04_岩肌の露出した道

岩肌の露出した道

こうした荒れたカーブは結構ありましたので、
妊婦連れで登るのは、正直少し躊躇した覚えがあります。

05_岩肌の露出したカーブ

岩肌の露出したカーブ

登頂するといい見晴です。さほど高くはないのが分かります。

06_頂上の見下ろし

頂上の見下ろし

とは言え遠くまでよく見渡せます。向こうに見えるのは加古川の街と瀬戸内海です。

07_頂上の見晴

頂上の見晴

頂上の神社です。
この神社を目指して多くの方が登られていますので、求心力のあるスポットだと感じます。
もしかしたら、パワスポともいえるような場所なのかもしれませんね。

08_高御位神宮

高御位神宮

登山ルート

GoogleEarthでルートを表示するとこんな感じになります。

09_登山ルート

登山ルート

距離的にもそんなに歩いてはいませんが、
妊婦時で登りに1時間半くらいかかったかなという印象です。

以下は今回の下山時ルートです。
登りも下りも同じルートでしたが、GPSの調子が悪く登りはデータ誤差が大きく、
うまく記録されていませんでした。


なお、こうした登山ログデータの取得は以下の投稿でご紹介しています。

取得したログから地図データへ表示する方法は以下でご紹介しています。

以上、ご参考まで。


*本ページ内に記載されされた各社ブランド、サービス名、商標、登録商標については、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認ください


最後までお読みいただきありがとうございました。
アルゴリズン


役に立ったと思っていただけたら、以下からシェア頂けたら幸いです^^

QRコードからもこのURLを開けます。

Pitta Promotion

アイキャッチ画像に利用させて頂いております、各社ブランドのロゴやシンボルに関しては、
各社ブランドのロゴや商標等に関する帰属についてをご確認頂けますようお願い致します。
ロゴの使用等に関する苦情・ご意見等がございましたら管理者までご連絡ください。

AdMax Promotion

カテゴリ
すべて展開 | すべて省略

Rakuten Promotion

 - 出産 ,

  関連記事